ホーム >  イベント案内 > 過去のイベント案内

イベント案内

過去のイベント案内

過去のイベント案内履歴です。

全国大会・学会行事

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2017年6月1日~4日

The 2nd Asian Conference on Ergonomics and Design (ACED2017)および日本人間工学会第58回大会のご案内

会員の皆様方におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、日本人間工学会第58回大会(JES58)を下記の要領で開催いたします。第58回大会はThe 2nd Asian Conference on Ergonomics and Design (ACED2017)との共同開催です。詳細情報については、大会ホームページを通じてお知らせいたします。皆様の多数のご参加をお待ちいたしております。
  • 開催日 2017年6月 1日(木)~4日(日) ACED2017 2017年6月 3日(土)~4日(日) JES58
  • 会場  日本大学 生産工学部 津田沼校舎 〒275-8575 千葉県習志野市泉町1-2-1 http://www.cit.nihon-u.ac.jp/access/ http://www.cit.nihon-u.ac.jp/life/support/map ・上記URL地図中,39号館
  • 大会長 The 2nd Asian Conference on Ergonomics and Design 小谷賢太郎 日本人間工学会第58回大会 鳥居塚 崇
  • テーマ Towards the Asian center of comfort and functional design
  • 問合せ先 ACED2017およびJES58事務局 日本大学 生産工学部 鳥居塚研究室 〒275-8575 千葉県習志野市泉町1-2- 1
  • 大会ホームページ ACED2017:http://aced2017.org/ JES58:https://www.ergonomics.jp/conference/2017/
2016年6月25日~26日

日本人間工学会第57回大会のご案内

会員の皆様方におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、日本人間工学会第57回大会を下記の要領で開催いたします。詳細情報については、大会ホームページを通じてお知らせいたします。皆様の多数のご参加をお待ちいたしております。
  • 開催日 2016年6月25日(土)~26日(日)
  • 会場 三重県立看護大学 〒514-0116  三重県津市夢が丘1丁目1番地1 http://www.mcn.ac.jp/about/access
  • 大会長 斎藤 真(三重県立看護大学)
  • 大会メインテーマ 「人間工学と看護学」 
  • 問合せ先 日本人間工学会第57回大会事務局 三重県立看護大学 斎藤 真(大会長) 〒514-0116  三重県津市夢が丘1丁目1番地1
  • 大会ホームページ https://www.ergonomics.jp/conference/2016/ 
2015年6月13日~14日

日本人間工学会第56回大会のご案内

会員の皆様方におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、日本人間工学会第56回大会を下記の要領で開催いたします。皆様の多数のご参加をお待ちいたしております。

  • 開催日 2015年6月13日(土)~14日(日)
  • 会場 芝浦工業大学 芝浦キャンパス
       〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14
    http://www.shibaura-it.ac.jp/about/campus_shibaura.html
  • 大会長 吉武 良治(芝浦工業大学)
  • 大会メインテーマ 「人間工学とデザイン」
  • 問合せ先 日本人間工学会第56回大会事務局
            芝浦工業大学デザイン工学部 吉武良治(大会長)
           E-mail  info@jes2015.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 大会ホームページ  https://www.ergonomics.jp/conference/2015/
2014年10月26日

日本人間工学会公開講座「医療介護分野の勤務環境改善の取り組みと成果・課題」

本公開講座は、埼玉県立大学保健医療福祉科学会の参加プログラムの一つとして実施されます。

  • 主催 日本人間工学会(埼玉県立大学保健医療福祉科学会との共催)
  • 日時 2014年10月26日(日) 13:00~14:30(予定)
  • 場所 埼玉県立大学
  • 参加費 無料(公開講座のみ参加の場合)
  • 公開講座名 「医療介護分野の勤務環境改善の取り組みと成果・課題」
  • 講演者 酒井一博 労働科学研究所所長
  • 問合先 日本人間工学会事務局
        TEL:03-3587-0278
     E-mail:jes@ergonomics.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    埼玉県立大学保健医療福祉科学会HP http://www.spu.ac.jp/view.rbz?pnp=100&pnp=230&ik=1&nd=230&cd=1860
2014年6月5日~6日

日本人間工学会 第55回大会(学会設立50周年記念大会)のご案内

会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、日本人間工学会 第55回大会(学会設立50周年記念大会)を、下記の要領で開催いたします。
詳細情報については、大会ホームページを通じてお知らせいたします。
皆様の多数のご参加をお待ちいたしております。

 

  • 開催日:2014年6月5日(木)~6日(金)
  • 会場 :神戸国際会議場      
        〒650-0046兵庫県神戸市中央区港島中町6-9-1
  • 懇親会場:神戸花鳥園(貸切) 
        〒650-0047兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
  • 大会長:川野常夫(摂南大学理工学部 教授)
  • 問い合せ先:日本人間工学会 第55回大会(学会設立50周年記念大会) 事務局
    摂南大学理工学部 橋本正治   〒572-8508 大阪府寝屋川市池田中町17-8
    E-mail: info@jes2014.jp 
        (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細大会ホームページ http://jes2014.jp/
2014年5月21日~24日

第16回日韓共同シンポジウム開催のご案内

日本人間工学会と韓国人間工学会による第16回日韓共同シンポジウム(JES-ESK Joint Symposium)が韓国済州島におけるAsian Conference of Ergonomics and Design(2014年5月21日(水)から24日(土))に合わせて開催されることになりました。本年度はESK主催で行われます。本セッションでの発表は日本語あるいは英語でおこなわれます。ぜひともふるってご参加ください。

  • 発表申込方法:発表希望者は2014年2月15日までにACEDウェブサイトから登録を完了して下さい。その際、日韓共同シンポジウム発表希望と記入して下さい。
  • 予稿原稿締切:2014年3月31日(月)
  • ACEDウェブサイト:http://www.aced2014.org/
  • 問合先:閔丙賛(ESK、ハンバット大学)
    minbc@hanbat.ac.kr(日本語で大丈夫です)
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2014年5月21日~24日

ACED2014における日本人間工学会会員向けのツアーについて

2014年5月21日~24日に韓国済州島で行われるACED2014(Asian Conference of Ergonomics and Design)開催に合わせて,韓国大会事務局より日本人間工学会会員の大会参加者向けの済州島ツアー(30名限定)のお知らせがありました.

会費7,000円程度(68,000 ウォン)で,行程は以下の通り(予定)となっています.

  • 10:00-11:00 会場から民俗村まで移動
  • 11:00-12:00 民俗村見学
  • 12:00-12:30 民俗村から、乗馬ほか射撃体験のできる牧場まで移動(予定)
  • 12:30-13:30 この施設でランチ(焼肉・サムギョプサルほか)
  • 13:30-14:30 移動
  • 14:30-16:30 海辺の城山日出峰まで移動し、散策
  • 17:00ごろ  会場・ホテル帰着

申し込み,お問い合わせは日本人間工学会事務局までE-mailにてご連絡ください.
◆日本人間工学会事務局 E-mail: jes(at)ergonomics.jp
((at)を@に変えてください)

2014年2月26日

平成25年度日本人間工学会公開講座のご案内 ~2014年2月26日開催~

公開講座のご案内

  一般社団法人日本人間工学会では,学会の活動成果を広く社会へ還元し,人間工学の普及と実践を図ることを目的に,公開講座を毎年度開催しております。 今回は,日本人間工学会安全人間工学研究部会との共催にて,下記要領で開催いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

  • ご講演:
    シリアスゲームの構築法と医療安全等への応用
    古市 昌一 (日本大学 生産工学部 数理情報工学科 教授)
  • 概要 :
    シリアスゲームとは,教育や訓練等実世界における課題を解決することを目的として構築するコンピュータゲームのことであり,本講演ではその構築法と医療安全等への応用事例を紹介する.古市研究室では2010年から協調性向上,コミュニケーション力向上等の他,医療ミスの低減を目的としたシリアスゲームを開発してきた.本講座ではシリアスゲームに関する最近の研究・開発動向を概説するとともに,研究室がこれまで開発したいくつかのゲームを紹介する。また,有効性評価の手法についても議論したい.

 

 

  • 主催:一般社団法人日本人間工学会,一般社団法人日本人間工学会安全人間工学研究部会
  • 対象者:一般,賛助会員,学会員
  • 参加費用:無料
  • 参加申込
    ご参加希望の方は、下記学会事務局E-mailアドレスに事前申し込みを行って下さい。
    (件名を「2/26公開講座参加希望」としてください。)
  • 参加申込・問い合わせ先:一般社団法人日本人間工学会事務局
    E-mail:jes@ergonomics.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    TEL:03-3587-0278  FAX:03-6277-7412
2013年6月1日~2日

日本人間工学会第54回大会のご案内

会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、日本人間工学会 第54回大会を、下記の要領で開催いたします。
詳細情報については、大会ホームページを通じてお知らせいたします。
皆様の多数のご参加をお待ちいたしております。

  • 開催日:2013年6月1日(土)~2日(日)
  • 会場 :日本大学生産工学部 津田沼キャンパス
       〒275-8575 千葉県習志野市泉町1-2-1
  • 大会長:堀江 良典(日本大学生産工学部 教授)
  • 参加登録:大会ウェブページからご登録ください
    (登録受付期間:2012年12月10日~2013年5月10日まで)
  • 演題(一般講演・シンポジウム)申込締切:2013年3月8日(金)
  • 原稿締切:2013年4月22日
  • 問い合せ先:日本人間工学会 第54回大会 事務局
          日本大学生産工学部 鳥居塚崇
          〒275-8575 千葉県習志野市泉町1-2-1
          
  • 詳細大会ホームページよりご確認ください(終了しました)
2012年12月1日

平成24年度日本人間工学会公開講座のご案内

公開講座のご案内
人間工学へのご招待-マンホールの蓋はなぜ丸い?

  一般社団法人日本人間工学会では,学会の活動成果を広く社会へ還元し,人間工学の普及と実践を図ることを目的に,公開講座を毎年度開催しております。
今回は,日本人間工学会関東支部第42回大会(徳田哲男大会長)との合同プログラムとして,下記要領で開催することに致しました。多くの方々のご参加をお待ちしております。

  • 開催日時 
    2012年12月1日(土)14:00~15:30 [会場:中講義室 344室]
  • 講演者
    徳田 哲男 (埼玉県立大学保健医療福祉学部 教授)
  • 講演内容
    年齢や障碍の有無などに関わらず安全で安心して暮らせる社会構築に向けて、人間工学が果たすべき役割を平易に解説します。特に、埼玉県の高齢化率は、近年目を見張る上昇傾向にあることから、ヒトの特性と日常生活で使用されているモノや環境との適合のあり方を、“自立継続”や“自立支援”の視点から紹介します。

 

  • 開催要領
    日本人間工学会関東支部第42回大会(12月1日~2日開催)プログラムの一部となります。詳細は下記の関東支部大会のプログラムをご参照ください
    http://jes-kanto42.jp/program.html

    ※本講座は日本人間工学会公開講座、日本人間工学会関東支部第42回大会地域公開講座と共催企画となります。

 

  • 会 場:埼玉県立大学(埼玉県越谷市三野宮820番地)
        東武スカイツリーラインせんげん台駅下車 西口
        バスで5分(埼玉県立大学行終点)または徒歩約20分
  • 対象者:一般,賛助会員,学会員
  • 参加費用:無 料(公開講座以外の関東支部大会行事に参加する場合は別途参加費が必要となります)
  • 主催:一般社団法人日本人間工学会,一般社団法人日本人間工学会関東支部,公立大学法人埼玉県立大学
  • お問い合わせ:一般社団法人日本人間工学会事務局
    E-mail:jes@ergonomics.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2012年10月26日

シンポジウム「3Dテレビに関する取り組みと今後の展開」

  • シンポジウム:「3Dテレビに関する取り組みと今後の展開」
  • 主催:総務省、一般社団法人日本人間工学会
  • 日時:2012年10月26日(金)15時~17時
  • 場所:日本科学未来館 みらいCANホール
  • 参加費:無料
  • お申込、詳細:下記ページよりご確認ください
    http://www.dcexpo.jp/2012/program/symposium/detail.php?lang=jp&code=I3201207

 

 

2012年6月9日~10日

日本人間工学会 第53回大会のご案内

会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、日本人間工学会 第53 回大会を、下記の要領で開催いたします。
詳細情報については、大会ホームページを通じてお知らせいたします。
皆様の多数のご参加をお待ちいたしております。

  • 開催日:2012年6月9日(土)~10日(日)
  • 会場 :九州大学大橋キャンパス(芸術工学研究院)
        〒815-8540 福岡市南区塩原 4-9-1
  • 大会長:栃原 裕(九州大学大学院芸術工学研究院 人間工学教室 教授)
  • 問い合せ先:日本人間工学会 第53 回大会 事務局
             九州大学大学院芸術工学研究院 人間工学教室 村木里志
             〒815-8540 福岡市南区塩原 4-9-1
             E-mail:info@jes2012.jp
         (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細大会ホームページよりご確認ください(終了しました)
2011年10月29日

日本人間工学会公開講座のご案内 ~2011年10月29日開催~ ※USTREAMにて放映予定!

 一般社団法人日本人間工学会では,学会の活動成果を広く社会へ還元し,人間工学の普及と実践を図ることを目的に,公開講座を毎年度開催しております。
 今回は,日本人間工学会東海支部2011年研究大会(斎藤真大会長)との合同プログラムとして,下記要領で開催することに致しました。多くの方々のご参加をお待ちしております。

  • 演題と講演者
    「人間工学を社会の常識に!~安全で安心できる社会を実現するために~」
    斉藤 進 (財団法人労働科学研究所理事/一般社団法人日本人間工学会理事長)

    公開講座:13:00~14:00(C会場 講義棟1階 大講義室)
    インターネットで公開講座を無料配信します!→リンク先
  • 開催要領
    日本人間工学会東海支部2011年研究大会(10月29日開催)のプログラムの一部となります。詳細は下記の東海支部大会のプログラムをご参照ください。
    https://www.ergonomics.jp/local-branch/tokai/
    ※本講座は日本人間工学会公開講座、日本人間工学会東海支部、三重県立看護大学地域交流センター公開講座と共催企画となります。事前申し込みはご不要です。
  • 大会開催日:2011年10月29日(土)
  • 会   場:三重県立看護大学・講義棟(三重県津市夢が丘1-1-1)
    近鉄線、JR線 津駅西口下車、三交バス夢が丘・看護大学線「看護大学前」バス停下車徒歩約1分、または津駅西口からタクシー約10分
  • 実行委員長:松岡 敏生(財団法人三重県産業支援センター)
  • 対象者:一般,賛助会員,学会員,横幹連合会員学会員
  • 参加費用:無料(公開講座以外の東海支部大会行事に参加する場合は別途参加費が必要となります)
  • 主 催:一般社団法人日本人間工学会,一般社団法人日本人間工学会東海支部,三重県立看護大学
  • 後 援:横断型基幹科学技術研究団体連合
  • お問合せ先:一般社団法人日本人間工学会事務局
            E-mail:jes@ergonomics.jp   TEL:03-3587-0278
           (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

 

2011年6月6日~7日

日本人間工学会 第52 回大会のご案内

会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、日本人間工学会 第52 回大会を、下記の要領で開催いたします。

詳細情報については、大会ホームページを通じてお知らせいたします。

皆様の多数のご参加を、お待ちいたしております。

  • 開催日: 2011年6月6日(月)~7日(火)
  • 会場 :早稲田大学 国際会議場
        〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-20-14
  • 大会長: 河合 隆史(早稲田大学 理工学術院 教授)
  • 問い合せ先: 日本人間工学会 第52 回大会 事務局
             早稲田大学 基幹理工学部 表現工学科 河合研究室内
             〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1
             E-mail :info@jes2011.jp
         (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:http://jes2011.jp/
2010年12月5日

平成22年度日本人間工学会公開講座のご案内(第3報)

<開催要領>日本人間工学会関西支部大会(12月4,5日開催)のプログラムの一部となります。

事故防止のヒューマンファクターズ・アプローチ -第一線からの防止対策の紹介-

  • 期日]:2010年12月5日(日) 15:00~17:00
  • 場所]:大阪工業大学大宮キャンパス「1号館」
                (〒535-8585大阪府大阪市旭区大宮5-16-1)
  • お問合わせ先]:一般社団法人日本人間工学会事務局
    • 〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアビル2F
    • TEL 03-3587-0278  FAX 03-6277-7412
    • E-mail:jes@ergonomics.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細]:平成22年度日本人間工学会公開講座のご案内(第3報)(PDF:228KB)
2010年6月19日~20日

日本人間工学会第51回大会のご案内

※参加登録、一般演題、シンポジウムの申し込みは、1月18日(月)より開始いたします。

<大会の詳細について >

  • [主催]:日本人間工学会
  • [期日]:2010年6月19日~20日
  • [場所]:北海道大学 学術交流会館(北海道札幌市)
  • [一般演題・シンポジウム申込]:1月18日(月)~2月26日(金)
  • [申込方法]大会Webサイトをご覧ください。
  • [お問合わせ]:北海道大学大学院 工学研究科 空間性能システム専攻 環境人間工学研究室(第51回大会事務局)
  • [E-mail]:jes2010@eng.hokudai.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
2010年3月23日

JES公開講座「日本のテレビは何故北を向く?」-ホームリビングと人間工学の新機軸-

<講座の概要について>

  • 詳細]:JES公開講座「日本のテレビは何故北を向く?」-ホームリビングと人間工学の新機軸-(PDF:17.37BK)
  • 期日]:2010 年3 月23 日(火)13:00~17:30
  • 場所]:成蹊大学 10号館12階ホール(東京都武蔵野市)
  • 対象者]:一般、賛助会員、学会員、横幹連合会員
  • 参加費]:無料
  • お問合わせ先]:一般社団法人日本人間工学会事務局
    • Tel:03-3587-0278 Fax:03-3587-0284
    • E-mail:jes@ergonomics.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 主催]:日本人間工学会主催


委員会主催行事

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2017年4月18日

人間工学専門家認定機構 講演会2017開催のお知らせ

一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構 講演会2017 開催のお知らせ

人間工学専門家認定機構
機構長  福住 伸一
人間工学専門家認定機構では、本年度も総会開催にあわせて、講演会を開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。 今回の講演会はテーマを「人間工学教育最前線」と題し、 今後、社会での活躍が期待される若者に対して、新しいアプローチで教育を実践されている2名の先生をお招きし、チャレンジの全貌をお話いただく予定です。 本講演会は会員以外の方もご参加いただけます。ご関心をお持ちの方は、是非ご参加ください。 日時:2017年4月18日(火) 15:00~16:30(14:30~受付開始) ※講演会終了後、機構の2017年度総会を開催します(16:35~17:30予定) 場所:首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス (秋葉原駅前ダイビル12階) (JR秋葉原駅から徒歩1分、東京メトロ日比谷線秋葉原駅から徒歩5分) 〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html テーマ:人間工学の教育最前線 講演者: 土屋 文人 様 (日本病院薬剤師会副会長) 演題:人間工学的視点からみた医療安全(医療における人間工学教育の必要性) 前川 正実 様 (北陸先端科学技術大学院大学) 演題:イノベーション創出人材教育の成果と課題-人間中心設計の応用 ※演題は変更する可能性があります。 参加費:無料 (講演会はどなたでもご参加いただけます) 申込:参加ご希望の方は、事前に、下記事務局宛にE-mail またはファックスでお申込み下さい。 ■一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構事務局 E-mail:cpe@ergonomics.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) FAX:03-6277-7412 電話:03-3587-0278 その他:開催時間は多少前後する場合があります。最新の詳細情報は、認定機構ホームページに掲載します。 https://www.ergonomics.jp/cpe/
2016年6月2日~4日

第18回日韓ジョイントシンポジウム開催のお知らせ

第18回日韓ジョイントシンポジウム開催のお知らせ

JES国際協力委員会

6月2日(木)~4日(土)に第18回日韓ジョイントシンポジウムが開催されます。 本シンポジウムは日本人間工学会と韓国人間工学会の共催による人間工学領域の国際学会として毎年幹事国を交代しながら開催されてきました。本年度は韓国済州島での開催となります。本シンポジウムは英語での口頭発表になりますが、発表者のリクエストにより日本語での発表(韓国語への同時通訳)も可能です。相互交流により、韓国との共同研究などの機会が得られます。特に若手の研究者、大学院生の方々の参加を歓迎します。
  • 日時:6月2日(木)~4日(土)
  • 場所:ロッテシティホテル、済州島
  • 4月22日(金)アブストラクト締め切り(300words、英文)  締め切りを延長しました!
  • 5月6日(金)カメラレディ原稿締め切り(A4、4ページ(英文))
参加希望の方は4月22日までに発表者氏名、所属、連絡先、発表論文タイトルおよび概要(英文300words)を日本人間工学会事務局までメール(jes@ergonomics.jp)にてご登録ください。 詳細につきましては追ってお知らせいたします。質問などもございましたら事務局までお寄せください。なお応募者多数の場合には一部ポスター発表となる場合があることをご承知おきください。 (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2016年4月22日

人間工学専門家認定機構 講演会2016開催のお知らせ

一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構 講演会2016 開催のお知らせ

人間工学専門家認定機構
機構長  吉武 良治
人間工学専門家認定機構では、本年度も総会開催にあわせて、講演会2016を開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。本講演会は会員以外の方もご参加いただけます。ご関心をお持ちの方は、是非ご参加ください。
  • 日時:2016年4月22日(金) 15:00~17:30(14:30~受付開始) ※講演会終了後、機構の2016年度総会を開催します(17:45~18:45予定)
  • 場所:芝浦工業大学芝浦キャンパス8階802 (〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14) JR田町駅芝浦口から徒歩3分、都営地下鉄三田線三田駅から徒歩5分 http://www.shibaura-it.ac.jp/about/campus_shibaura.html
  • 講演者:下記2名の認定人間工学専門家による講演と機構活動紹介 ▹佐相 邦英   (一般財団法人電力中央研究所) 演題:「電中研でのヒューマンファクター研究について」 ▹赤津 裕子 (沖電気工業株式会社) 演題:「公共機器・オフィス機器におけるUXインタフェース研究」 ※講演の前に人間工学専門家認定機構の2015年度活動紹介を予定しています
  • 参加費:無料 (講演会はどなたでもご参加いただけます)
  • 申込:参加ご希望の方は、事前に、下記事務局宛にE-mail またはファックスでお申込み下さい。
■一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構 事務局 E-mail:cpe[at]ergonomics.jp (メール送信時は[at]を@に修正してください。) FAX:03-6277-7412 その他:演題は変更になる場合があります。また時間は多少前後する場合があります。 最新の詳細情報は、認定機構ホームページに掲載します。 https://www.ergonomics.jp/cpe/
2015年12月25日

第16回「安全・安心のための管理技術と社会環境」ワークショップ(安全人間工学委員会)

第16回「安全・安心のための管理技術と社会環境」ワークショップ
-事故調査の社会的役割と進め方-

  • 日 時:  平成27年12月25日(金)13:00~17:30
  • 場 所: 日本科学技術連盟 東高円寺ビル 2階講堂
    http://www.juse.or.jp/upload/files/map_koenji_data0227.pdf
  • 主 催:  日本原子力学会 社会・環境部会、
          日本原子力学会 ヒューマン・マシン・システム研究部会、
                      日本品質管理学会、 日本人間工学会 安全人間工学委員会
  • 後 援: 日本電気協会、国土交通省、全日本病院協会、日本信頼性学会(依頼予定)
  • 参加費:  2,000円 (当日配付資料代+後日作成の報告書(PDF)代)
  • 定 員:  130名
  • 申込先: 以下のURLより、12月18日(金)17:00までにお申込ください。
    http://www.jsqc.org/q/news/2015/12/25/order98/order.html
  • 連絡先:  (一社)日本品質管理学会 事務局
    (〒168-0003 東京都杉並区高円寺南1-2-1 日本科学技術連盟内)
    TEL :03-5378-1506 FAX :03-5378-1507  E-mail:apply@jsqc.org
    (メール送信時は@マークを半角に修正してください)
  • 詳 細:http://www.jsqc.org/q/news/events/index.html#h271225
2015年4月24日

人間工学専門家認定機構 講演会2015開催のお知らせ

一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構
講演会2015 開催のお知らせ

人間工学専門家認定機構
機構長  吉武 良治

人間工学専門家認定機構では、本年度も総会開催にあわせて、講演会2015を開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。本講演会は会員以外の方もご参加いただけます。ご関心をお持ちの方は、是非ご参加ください。

  • 日時:2015年4月24日(金) 13:30~15:45(13:10開場)
    ※講演会終了後、機構の2015年度総会を開催します(16:00~17:00予定)
  • 場所:芝浦工業大学芝浦キャンパス8階802
    (〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14)
    JR田町駅芝浦口から徒歩3分、都営地下鉄三田線三田駅から徒歩5分
    http://www.shibaura-it.ac.jp/about/campus_shibaura.html
  • 講演者:下記2名の認定人間工学専門家による講演と機構活動紹介
    ▹出浦 淑枝   (株式会社小松製作所)
      演題:「建設機械における国際標準化活動-人間工学専門家の役割」
    ▹有岡 哲也 (テルモ株式会社)
      演題:「テルモにおける医療機器ユーザビリティ向上の取組み」
    ※講演の前に人間工学専門家認定機構の2014年度活動紹介を予定しています
  • 参加費:無料 (講演会はどなたでもご参加いただけます)
  • 申込:参加ご希望の方は、事前に、下記事務局宛にE-mail またはファックスでお申込み下さい。

■一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構 事務局
E-mail:cpe[at]ergonomics.jp
(メール送信時は[at]を@に修正してください。)
FAX:03-6277-7412

その他:演題は変更になる場合があります。また時間は多少前後する場合があります。
最新の詳細情報は、認定機構ホームページに掲載します。
https://www.ergonomics.jp/cpe/

2014年12月23日

第15回「安全・安心のための管理技術と社会環境」ワークショップ(安全人間工学委員会)

第15回「安全・安心のための管理技術と社会環境」ワークショップ
(旧 「原子力の安全管理と社会環境」ワークショップ)
-社会の安全・安心を確保するための行政による規制と事業者による自律的マネジメントのあり方-

  • 日 時:  平成26年12月23日(火)10:00~17:30
  • 場 所:  筑波大学東京キャンパス文京校舎
    http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html
  • 主 催:  日本原子力学会 社会・環境部会、
         日本原子力学会 ヒューマン・マシン・システム研究部会、
         日本人間工学会 安全人間工学委員会、日本品質管理学会、
         筑波大学大学院システム情報工学研究科リスク工学専攻
  • 後 援: 日本電気協会、自動車事故対策機構、日本病院協会、日本信頼性学会
  • 参加費:  2,000円 (当日配付資料代+後日作成の報告書(PDF)代)
  • 定 員:  200名
  • 申込先: 以下のURLより、12月15日(月)17:00までにお申込ください。
    http://www.jsqc.org/q/news/2014/12/23/order87/order.html
  • 連絡先:  (一社)日本品質管理学会 事務局
    (〒168-0003 東京都杉並区高円寺南1-2-1 日本科学技術連盟内)
    TEL :03-5378-1506 FAX :03-5378-1507  E-mail:apply@jsqc.org
    (メール送信時は@マークを半角に修正してください)
  • 詳 細:http://www.jsqc.org/q/news/events/index.html#h261223
2014年4月25日

人間工学専門家認定機構 講演会2014 開催のお知らせ

一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構
講演会2014 開催のお知らせ

人間工学専門家認定機構
機構長  吉武 良治

人間工学専門家認定機構では、本年度も総会開催にあわせて、講演会2014を開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。本講演会は会員以外の方もご参加いただけます。ご関心をお持ちの方は、是非ご参加ください。

  • 日時:2014年4月25日(金) 13:30~15:45(13:10開場)
    ※講演会終了後、機構の2014年度総会を開催します(16:00~17:00予定)
  • 場所:芝浦工業大学芝浦キャンパス8階802
    (JR田町駅芝浦口から徒歩3分、都営地下鉄三田線三田駅から徒歩5分)
    〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14
    http://www.shibaura-it.ac.jp/about/campus_shibaura.html
  • 講演者:下記2名の認定人間工学専門家による講演と話題提供
    白石 葵   (株式会社博報堂アイ・スタジオ)
      演題:「Web制作現場におけるUXデザインの取り組み
          -カスタマージャーニー分析シートの活用事例-」
    石田 健二 (株式会社デンソー)
      演題:「メーカ企業に求められる人間工学とデンソーにおける
           実践事例について-眠気検知技術の研究開発-」
    話題提供:新家 敦 (株式会社島津ビジネスシステムズ)
       「ビッグデータ人間工学研究部会」の紹介
  • 参加費:無料 (講演会はどなたでもご参加いただけます)
  • 申込:参加ご希望の方は、事前に、下記事務局宛にE-mail またはファックスでお申込み下さい。

■一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構 事務局
E-mail:cpe@ergonomics.jp
(@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
FAX:03-6277-7412

その他:演題は変更になる場合があります。また時間は多少前後する場合があります。
最新の詳細情報は、認定機構ホームページに掲載します。
https://www.ergonomics.jp/cpe/

2013年4月26日

人間工学専門家認定機構 講演会2013 開催のお知らせ

一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構
講演会2013 開催のお知らせ

人間工学専門家認定機構
機構長  吉武 良治

 人間工学専門家認定機構では、本年度も総会開催にあわせて、講演会2013を開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。本講演会は会員以外の方もご参加いただけます。ご関心をお持ちの方は、是非ご参加ください。

  • 日時:2013年4月26日(金) 14:00~15:50 (13:30開場) 
  • 場所:中央大学駿河台記念館 610号室 (JR 御茶ノ水駅下車 徒歩3分)
    〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5
    http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html
  • 講演者:下記2名の認定人間工学専門家

    岡田 衛  (レノボジャパン株式会社)
      演題:「ノートブック/タブレットPC開発のユーザー調査について」

    森口 喜代(キヤノン株式会社)
      演題:「キヤノンにおける人間工学の取り組み」

 

  • 参加費: 無料 (講演会はどなたでもご参加いただけます)
  • 申込: 参加ご希望の方は、事前に、下記事務局宛にE-mail またはファックスでお申込み下さい。
    ■一般社団法人日本人間工学会 人間工学専門家認定機構 事務局
    E-mail: cpe@ergonomics.jp
    FAX:03-6277-7412
    電話:03-3587-0278
  • その他:※講演会終了後、機構の2013年度総会を開催します(16:00~17:00予定)
    演題は変更になる場合があります。また時間は多少前後する場合があります。
    最新の詳細情報は、認定機構ホームページに掲載します。
    https://www.ergonomics.jp/cpe/
2012年4月19日

人間工学専門家認定機構 講演会2012

  • 期日: 2012年4月19日(木) 14:00~15:50
  • 場所: 中央大学駿河台記念館 510号室
     東京都千代田区神田駿河台3-11-5(JR 御茶ノ水駅下車 徒歩3分)
    http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html
     
  • 講演者: 下記2名の認定人間工学専門家
    伊藤 一也 (日産自動車株式会社)  演題:「生涯現役な専門家を目指して」
    倉持 淳子(シャープ株式会社)   演題:「使ってみたいモノづくり」
     
  • 参加費: 無料
    どなたでもご参加いただけます。事前申し込みにご協力ください。
  • 参加申込・問合先: 人間工学専門家認定機構事務局
    E-mail:cpe@ergonomics.jp   FAX:03-6277-7412
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細: 講演会2012のご案内(PDF:154KB)
    https://www.ergonomics.jp/cpe/kouenkai2012.pdf
2011年4月22日

人間工学専門家認定機構 講演会2011 (2011年4月22日開催)

◆プログラムが一部変更となりました。

  • 期日 2011年4月22日(金) 14:30~
  • 場所 中央大学駿河台記念館 320号室
     東京都千代田区神田駿河台3-11-5(JR 御茶ノ水駅下車 徒歩3分)
  • 講演者 認定人間工学専門家
    申  紅仙 様 (常磐大学)  演題:「自然災害と人間工学」
  • 参加費 無料
    どなたでもご参加いただけます。事前申し込みにご協力ください。
  • 参加申込・問合先 人間工学専門家認定機構事務局
    E-mail:cpe@ergonomics.jp   TEL:03-3587-0278
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 
    https://www.ergonomics.jp/cpe/kouennkai2011ver4.pdf
    ※同日に機構の総会と、震災に関する緊急意見交換会を開催します。
      総会     14:00~14:30
      講演会    14:30~15:15
      緊急意見交換会「今,人間工学専門家と日本人間工学会は何をすべきか」
              15:30~17:00
    ※一般の方は講演会から(14:30~)のご参加となります。

支部大会

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2017年2月25日

日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

  • 開催日時:2017年2月25日(土) 14:30~17:00
  • 開催場所:東北大学工学研究科総合研究棟 110 号室(第二講義室) (宮城県仙台市青葉区)https://goo.gl/jcQBbP
  • 講演テーマ:“吉田調書”から学ぶ(1)
※研究会終了後、同会場にて“意見交換会”を行います(会費 1,000 円)。 ※研究会にご参加いただける方は、氏名、所属、講演会(出席・欠席) 、意見交換会(出席・欠席)を下記メールアドレスまでお知らせください。(どなたでもご参加いただけます)
  • 問合先:日本人間工学会東北支部事務局 〒981-0855 宮城県仙台市青葉区桜ケ丘9-1-1 宮城学院女子大学学芸学部心理行動科学科 大橋智樹研究室内 E-mail: tomohs+jest@gmail.com (メール送信時は@マークを半角に修正してください)
  • 詳細:20170225東北支部研究会
 
2016年12月10日

平成28年度 日本人間工学会関西支部大会開催のお知らせ

  • 主催:日本人間工学会 関西支部
  • 後援:近畿大学 生物理工学部
  • 日時:2016年12月10日(土)
  • 場所:近畿大学 和歌山キャンパス(和歌山県紀の川市西三谷930)
  • 問合せ:平成28年度 日本人間工学会 関西支部大会事務局 〒649-6493 和歌山県紀の川市西三谷930 近畿大学 生物理工学部 人間工学科 廣川研究室内 TEL: 0736-77-3888 FAX: 0736-77-4754(学科事務室) E-mail: jeskb28@gmail.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細http://www.waka.kindai.ac.jp/tea/hirokawa/jeskb28/
 
2016年12月10日

第49回日本人間工学会 中国・四国支部大会

  • 主催:日本人間工学会中国・四国支部
  • 日時:2016年12月10日(土)
  • 場所:香川大学工学部
  • 講演申込締切:2016年10月28日(金)17:00
  • 講演原稿締切:2016年11月18日(金)17:00
  • 事務局:日本人間工学会中国・四国支部事務局 e-mail: jes-cs@ergonomics.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細https://www.ergonomics.jp/local-branch/chugoku-shikoku/conference/2016/index.html
 
2016年12月3日~4日

日本人間工学会関東支部第46回大会開催のご案内

演題申し込みの期限を延長しました!
  • 主催:日本人間工学会関東支部
  • 後援: 高崎経済大学
  • 日時:2016年12月3日(土)~4日(日)
  • 場所:高崎経済大学 (〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町1300番地) アクセス:http://www.tcue.ac.jp/about/access.html
  • 締切: 演題申し込み: 11 月2 日(水) ※10月24日から11月2日へ延長しました 論文集原稿 : 11 月14 日(月) 卒業研究発表会:11 月15 日(火) 事前参加登録: 11 月8 日(金) *発表申し込み,原稿提出,参加申込等の詳細は後日ウェブサイトで掲載いたします.
  • 行事予定: *大会企画シンポジウム:「参加型改善活動の広がり」 *一般講演、シンポジウム、第22回卒業研究発表会、関東支部総会,関東支部委員会 * 懇親会: 12/3(土) 夕刻 セッション終了後に開催
  • 事務局:日本人間工学会関東支部第46回大会運営事務局 〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町1300番地 大会長:久宗 周二 (経済学部 教授) TEL 027-344-7541   FAX 027-343-4840 E-mail:jeskanto46@gmail.com 注)メールアドレスの@は全角文字を使用しています。宛先入力の際は半角文字の” @ “に変換、入力して下さい。
  • 詳細:関東支部第46回大会ウェブサイト https://www.ergonomics.jp/local-branch/kanto/kb46meeting/
2016年10月16日~17日

日本人間工学会 九州・沖縄支部 第37回支部大会

 
2016年10月15日

日本人間工学会東海支部2016年研究大会開催のご案内

  • 大会開催日:2016年10月15日 (土)
  • 会場:名古屋市立大学 北千種キャンパス(愛知県名古屋市千種区北千種2-1-10) >>>アクセス
  • 実行委員長:横山 清子(名古屋市立大学大学院 芸術工学研究科)
  • 発表資格:日本人間工学会会員・一般、大学院生、学部生
  • 発表内容:人間工学に関連の内容であれば、萌芽的、研究途上のもの、研究構想でも可
  • 発表申込:2016年 9月 20日(火) 必着 (ホームページからお申し込みください。)
  • 原稿締切:2016年9月26日(月) 必着(PDFファイルにてホームページからお送りください)
  • 問合せ先 :  〒464-0083 愛知県名古屋市千種区北千種2-1-10 名古屋市立大学芸術工学部(横山) TEL 052-721-1225 E-mail : yokoyama@sda.nagoya-cu.ac.jp ※E-mailアドレスの@は全角です。メール送信時は半角の@に変換して送信ください。
東海支部ホームページhttps://www.ergonomics.jp/local-branch/tokai/ ※詳細については東海支部ホームページに順次掲載します。  
2015年12月13日

第48回日本人間工学会 中国・四国支部大会

※ 開催日と場所が以下に変更となりました!ご注意ください ※

  • 主催:日本人間工学会中国・四国支部
  • 日時:2015年12月13日(日)
  • 場所:サテライトキャンパスひろしま(〒730-0051 広島県広島市中区大手町1-5-3)
  • 大 会 長:樹野 淳也 (近畿大学)
  • 事務局:日本人間工学会中国・四国支部大会事務局
    e-mail: jes-cs@ergonomics.jp     
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

 

2015年12月12日~13日

日本人間工学会関東支部第45回大会開催のお知らせ

◎締切期間が延長されました

  • 開催日時:2015年12月12日(土)~13日(日)
  • 会場:東京電機大学 埼玉・鳩山キャンパス(埼玉県比企郡鳩山町石坂)
       ・東武東上線高坂駅下車       スクールバス 7分(無料,日曜日は運行しません)
       ・川越観光自動車 東京電機大学本館前行き10分
  • 大会長:矢口 博之(東京電機大学理工学部)
  • 演題申込締切、卒研演題申込締切:2015年10月26日(月)
  • 一般講演(企画セッション等)の原稿締切:2015年11月16日(金)
  • 卒研発表の原稿締切:2015年11月24日(火)
  • 大会参加事前登録締切:2015年11月6日(金)
  • 問合せ先 :  日本人間工学会関東支部 第45回大会 大会事務局
    〒350-0394 埼玉県比企郡鳩山町石坂 東京電機大学理工学部
    大会長 : 矢口 博之
    TEL:049-296-5546  FAX:049-296-5311
    E-mail:jeskanto45@yaglab.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 大会ホームページhttps://www.ergonomics.jp/local-branch/kanto/kb45meeting/index.html
2015年12月5日~6日

平成27年度 日本人間工学会関西支部大会開催のお知らせ

2015年11月14日

日本人間工学会東海支部2015年研究大会開催のご案内

  • 大会開催日:2015年11月14日(土)
  • 会場:愛知みずほ大学(愛知県名古屋市瑞穂区春敲町2-13 名鉄神宮前駅下車徒歩15分)
  • 実行委員長:山根 基(愛知みずほ大学)
  • 発表申込:2015年 9月 11日(金) 必着 (ホームページからお申し込みください。)
  • 原稿締切:2015年10月09日(金) 必着(PDFファイルにてホームページからお送りください)
  • 発表資格:日本人間工学会会員・一般、大学院生、学部生
  • 問合せ先 :  〒467-0867 愛知県名古屋市瑞穂区春敲町2-13
    愛知みずほ大学(山根) TEL:052-882-1123
    E-mail:mo-yamane@mizuho-c.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 東海支部ホームページhttps://www.ergonomics.jp/local-branch/tokai/
    ※詳細については東海支部ホームページに順次掲載します。

 

 

2015年10月25日~26日

日本人間工学会 九州・沖縄支部第36回大会

  • 会期:2015年10月25日(日)から26日(月)
  • 場所:川棚グランドホテル(山口県下関市豊浦町川棚温泉)
  • 演題〆切:8月中旬(予定)
  • 予稿〆切:9月中旬(予定)
  • 共催:電子情報通信学会福祉情報工学研究会(WIT)

    演題等申込みは,WITホームページ  http://www.ieice.org/~wit/ から行ってください.
    なお,懇親会を同ホテルで開催予定です.
    参加費や宿泊手続き方法が決まり次第,九州沖縄支部ホームページ https://www.ergonomics.jp/organization/member/branch.html#kyushu-okinawa,あるいはWITホームページに掲載します.
2015年9月26日

日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

  • 開催日:2015年9月26日(土)
  • 会場:東北大学工学研究科総合研究棟110号室(仙台市青葉区荒巻字青葉6-6)
                 http://www.eng.tohoku.ac.jp/map/access.html
  • 申込方法:準備がありますので、研究会にご参加いただける方は、氏名、所属、講演会(出席・欠席)、懇親会(出席・欠席)を9月18日(金)までに下記、メールアドレスにお知らせください。
  • 問合せ先 :  JES東北支部事務局
    山形大学人文学部人間文化学科 本多薫研究室内
    E-mail:tohoku.jes@gmail.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細: 東北支部研究会(2015年9月26日)
2014年12月20日

日本人間工学会 東北支部研究会のお知らせ

  • 開催日:2014年12月20日(土) 14:00~16:50
  • 会場:山形テルサ 会議室 (山形駅西口すぐ)
    (山形市双葉町1-2-3 TEL:023-646-6677)
  • 講演テーマ:ものづくり現場における人間工学
  • 参加方法:※事前準備が必要なため研究会へ参加希望の方は氏名、所属、講演会(出欠)、懇親会(出欠)を12月12日(金)までに下記問合先のメールアドレスまでご連絡ください。
  • 問合先:JES東北支部事務局 (山形大学人文学部人間文化学科 本多薫研究室内)
    E-mail:tohoku.jes@gmail.com
    (メール送信時は@マークを半角に修正してください)
  • 詳細:東北支部HP https://www.ergonomics.jp/local-branch/tohoku/
2014年12月13日

平成26年度日本人間工学会中国・四国支部,関西支部合同大会開催のご案内

  • 大会開催日:2014年12月13日(土)
  • 会場:岡山県立大学(岡山県総社市窪木111番地)
    JR岡山駅からJR吉備線で約30分,JR吉備線・服部駅から徒歩5分
  • 大会長:西山修二(岡山県立大学) 前田節雄(近畿大学)
  • 発表申込:2014年10月31日(金) 17:00
  • 原稿締切:2014年11月21日(金) 17:00
  • 詳細については大会webページでご確認ください.
    大会webページ 
    https://www.ergonomics.jp/local-branch/chugoku-shikoku/conference/2014/index.html
  • 問合せ先:日本人間工学会中国・四国支部事務局
    〒700-8530 岡山市北区津島中3丁目1番1号
    岡山大学大学院自然科学研究科産業創成工学専攻知能システム組織学分野内
    E-mail:jes-cs@ergonomics.jp
    (メール送信時は@マークを半角に修正してください)
2014年12月6日~7日

日本人間工学会関東支部第44回大会(第20回卒業研究発表会)開催のご案内 ※プログラムを公開しました

  • 大会開催日:2014年12月6日(土)~7日(日)
  • 会場:早稲田大学 早稲田キャンパス(東京都新宿区西早稲田1-6-1)
    ・都営バス(高田馬場駅東口発)早大正門バス停から徒歩2分
    ・東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩5分
    ・都電荒川線早稲田駅から徒歩5分
  • 大会長:加藤麻樹(早稲田大学)
  • 発表申込締切:2014年10月17日(金)
  • 講演原稿締切2014年10月31日(金)
  • 大会参加事前登録締切:2014年10月31日(金)
  • 問合せ先 :  日本人間工学会関東支部 第44回大会 大会事務局
    早稲田大学 人間科学学術院 内
    〒359-1192 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15
    事務局長 : 島崎 敢
    E-mail : jeskanto2014staff@list.waseda.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 大会ホームページ
    2014年11月10日:一般講演・卒業研究発表のプログラムを公開しました
    http://jes-kanto44.jp/
2014年11月1日

日本人間工学会東海支部2014年研究大会開催のご案内

  • 大会開催日:2014年11月1日(土)
  • 会場:愛知工業大学八草キャンパス(豊田市八草町八千草1247)
    リニモまたは愛知環状鉄道 八草駅下車、徒歩約10分(無料シャトルバスあり)
  • 大会長:小林 正(愛知工業大学)
  • 実行委員長:松河 剛司(愛知工業大学)
  • 発表申込:2014年 9月 5日(金) 必着 (ホームページからお申し込みください。)
  • 原稿締切:2014年10月10日(金) 必着(PDFファイルにてホームページからお送りください)
  • 発表資格:日本人間工学会会員・一般、大学院生、学部生
  • 問合せ先 :  〒470-0392 豊田市八草町八千草1247 
    愛知工業大学情報科学部 松河剛司 E-mail:matsukawa@aitech.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 東海支部ホームページhttps://www.ergonomics.jp/local-branch/tokai/
    ※詳細については東海支部ホームページに順次掲載します。
2014年9月27日

日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

東北支部会員の皆様

 東北支部長 本多 薫

 会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。下記の内容で研究会を開催いたします。皆様のご来聴を心よりお待ちしております。

  • 開催日時 2014年9月27日(土)14:30~16:20
  • 開催場所 東北大学工学研究科総合研究棟110号室
    〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6
  • 講演者 野呂 影勇 先生(早稲田大学名誉教授)
  • 講演テーマ 医学×人間工学による商品開発
  • 講演要旨 医学と人間工学を組み合わせて商品開発した事例を中心に述べる。まず演者の商品開発歴から医学とくに臨床医学と人間工学の組み合わせの具体例を紹介する。次いで、その中から二つの例を取り上げ詳しく説明する。第一の例は、腰痛にやさしい椅子の開発である。第二の例は、椅子の座り心地の開発である。最後に、商品開発のうえで研究者と産業人に必要なことを幾つか指摘する。

 14:30~14:40 開会挨拶 
14:40~14:50 趣旨説明 
14:50~15:50 講演 野呂 影勇 先生(早稲田大学名誉教授)
医学×人間工学による商品開発
15:50~16:20 討論
【討論終了後、懇親会】
(研究会開始前13:30~14:20に支部役員会を予定)

※準備がありますので、研究会にご参加いただける方は、氏名、所属、講演会(出席・欠席)、懇親会(出席・欠席)を9月19日までに下記、メールアドレスにお知らせください。

  • JES東北支部事務局
    〒990-8560 山形県山形市小白川町1-4-12
    山形大学人文学部人間文化学科 本多薫研究室内
    E-mail: tohoku.jes@gmail.com (@を半角にしてください)
2014年3月8日

日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

一般社団法人日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

                           東北支部長 北村 正晴

  3月も近いのにまだ寒い東北地方ですが,東北支部会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。東北支部研究会開催のご案内です。

 前回の東北支部研究会は,山形大学の本多薫先生,山形県立産業技術短期大学の山口俊憲先生の御尽力により,「環境変化に適応した地域・まちづくりと人間工学」をテーマとした研究会を開催いたしました。

 今回の企画では,関西地区で活動をされている研究者お二人をお招きして下記のご講演をいただきます。

 これまで東北支部では、2011年の大震災の経験にも関わりがあるテーマを中心として研究会を企画していましたが、今回は人間の知的生産性や行動分析など、人間工学の中心的課題ともいえる内容を主題といたしております。支部会員(および興味を持つ方々)皆様多くのご来聴をお待ちしております。

  • 日時:2014年3月8日(土) 14:00~17:00
  • 場所:東北大学青葉山キャンパス東北大学連携ビジネスインキュベーター(T-Biz)1階会議室 
    http://www.eng.tohoku.ac.jp/map/?menu=campus&area=f
    (初めての場所ですのでご確認ください。)

 

  • プログラム
            司会 東北大学 高橋 信
    14:00~14:10 開会挨拶 東北支部長 北村 正晴
    14:10~15:20 講演1:オフィス環境と知的生産性
            講師:下田 宏氏(京都大学大学院エネルギー科学研究科教授)
    15:20~15:30 コーヒーブレイク
    15:30~16:40 講演2:鉄道運転士のプロアクティブ行動の規定要因
            講師: 藤野 秀則氏(西日本旅客鉄道株式会社 安全研究所)
    16:40~17:00 総合討論

   【討論終了後】講師を囲んでの懇親会を行います。

  なお,資料準備,及び研究会終了後の懇親会の手配等の都合上,事前に参加申込を頂きたく,下記までご一報をお願いいたします.

 

  • 参加申込・問合せ先
    〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40  東北大学連携ビジネスインキュベーター403(株)テムス研究所内 日本人間工学会東北支部事務局  
    電子メール;hanawa※temst.jp (※を@に変えてください)
    電話& FAX:022-393-4884
2013年12月14日~15日

平成25年度日本人間工学会関西支部大会開催のご案内

  • 主催:日本人間工学会関西支部
  • 協賛:京都工芸繊維大学
  • 日時:2013年12月14日(土)~15日(日)(予定)
  • 場所:京都工芸繊維大学(〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町)
    アクセス:http://www.kit.ac.jp/01/01_110000.html
  • 大会長:渋谷 雄(京都工芸繊維大学 情報科学センター 教授)
  • 締め切り:
    発表申込 9月27日(金)
    論文集原稿 11月8日(金)(原稿,二次利用承諾書をPDFファイルにてe-mail提出)
    事前参加登録:11月8日(金)
  • 申込方法:下記大会ホームページよりご確認ください
  • 大会ホームページ:http://www.ergow.org/ergow2013/
  • 問合せ先:平成25年度日本人間工学会関西支部大会事務局
    京都工芸繊維大学情報科学センター  ヒューマンインタフェース研究室内
    e-mail: ergow2013@ergow.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2013年12月14日

<関西支部-中国・四国支部>合同シンポジウムのご案内

  • 平成25年度日本人間工学会 関西支部大会 企画
    <関西支部-中国・四国支部>合同シンポジウム
  • 開催日時:2013年12月14日(土)15:00-17:30
  • 会 場:京都工芸繊維大学 60周年記念館(京都駅から地下鉄と徒歩で約30分)
         キャンパスマップ http://www.kit.ac.jp/01/gakunaimap/matugasaki.html
  • テーマ:「人間工学を叱る」
  • 趣 旨:日本人間工学会の支部間の交流を目的として,今回は主に,中国・四国支部から推薦のパネラーをお招きし,自動車産業を中心にそれぞれのお立場から,現状の人間工学の問題点や反省点などについて率直に討論していただきます。今回のテーマは決してネガティブなものではなく,改善点や人間工学の将来像などを見据えたポジティブなものです。
    モータージャーナリストで著名な三本氏や人間工学の大家である長町先生ほか,著名なパネラーによる討論をご期待ください。
  • コーディネーター:藤田悦則(中国・四国支部 副支部長)
  • パネラー候補者(敬称略):
       ①三本 和彦(モータージャーナリスト)
       ②長町 三生(広島大学名誉教授)
       ③久保 博子(奈良女子大学准教授)
       ④山本 幸男 ((公財)ひろしま産業振興機構カーテクノロジー革新センター センター長,元マツダ(株) 技術研究所副所長)
       ⑤大澤 辰夫(ボーズ・オートモーティブ(株))
    ※合同シンポジウムへの参加は、関西支部大会参加者に限ります。
      大会ホームページ http://www.ergow.org/ergow2013/
  • 問い合せ先:日本人間工学会関西支部 事務局
    E-mail: kboffice2012@ergow.org
         (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:2013goudou
    シンポジウムチラシ(PDF:609KB)
    関西支部ホームページ http://www.ergow.org/
2013年12月14日

日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

  • 日時 2013年12月14日(土)
  • 会場 遊学館(山形県立図書館)第5研究室
    http://www.gakushubunka.jp/yugakukan/facilities/guide.html
  • 研究会テーマ 「環境変化に適応した地域・まちづくりと人間工学」
  • 問合せ先 日本人間工学会東北支部事務局 TEL&FAX:022-393-4884
    E-mail:hanawa@temst.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    ※事前準備のため、参加希望の方は東北支部事務局へご一報をお願い致します。
2013年12月7日~8日

日本人間工学会関東支部 第43回大会・第19回卒業研究発表会 開催のご案内

  • 開催日:2013年12月7日(土),8日(日)
  • 会場:首都大学東京 日野キャンパス(東京都日野市旭が丘6-6)
       JR中央線 豊田駅 下車 北口
       バス10分(平山工業団地循環 旭が丘中央公園 下車)+徒歩5分
       または,徒歩20分
  • 大会長:瀬尾明彦(首都大学東京)
  • 演題・参加申し込み(大会ホームページからお申込みください)

【第43回大会】
企画セッション申込締切:9月20日(金)
一般講演申込締切:10月4日(金)
一般講演原稿締切:10月25日(金)
大会参加事前登録締切:11月1日(金)

【第19回卒業研究発表会】
申込締切:10月18日(金)
講演原稿締切:11月15日(金)
大会参加事前登録締切:11月1日(金)

  • 大会ホームページ:http://jes-kanto43.jp/
  • 問い合わせ先
    日本人間工学会関東支部第43回大会運営事務局
    〒100-0014 東京都千代田区永田町2-9-6 十全ビル4階 ㈱ドーモ内
    担当:井出義之
    TEL:03-5510-7923 FAX:03-5510-7922
    E-mail:jeskanto@do-mo.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2013年11月22日

日本人間工学会北海道支部大会開催案内

  • 開催日 2013年11月22日(金)
  • 会場 北海道大学工学部 A棟1階 A101室(北海道札幌市)      
  • 参加資格 人間工学に興味のある方はどなたでも参加できます。
  • 詳細 参加・発表のお申込みは下記ファイルの申込書にてE-mail またはFAXでお願いします。
    平成25年人間工学会道支部大会案内 (1)
  • 問合せ先 北海道大学大学院工学研究院 環境人間工学研究室 前田亨史
    TEL&FAX:011-706-6280
    E-mail:maeda@eng.hokudai.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2013年11月2日

日本人間工学会東海支部2013年研究大会開催のご案内

  • 大会開催日:2013年11月2日(土)
  • 会場:椙山女学園大学・生活科学部棟(名古屋市千種区星が丘元町17-3)
       名古屋市地下鉄東山線星ケ丘下車、6番出口から徒歩約7分
  • 大会長:冨田明美(椙山女学園大学)
  • 実行委員長:榎原毅(名古屋市立大学大学院)
  • 発表申込:2013年9月6日(金)必着 (ホームページからお申し込みください)
  • 原稿締切:2013年10月11日(金)必着(PDFファイルにてホームページからお送りください)
  • 発表資格:日本人間工学会会員・一般、大学院生、学部生
  • 問合せ先 :  〒464-8662 名古屋市千種区星が丘元町17-3
         椙山女学園大学生活科学部 冨田明美
    E-mail:tomita@sugiyama-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 東海支部ホームページhttps://www.ergonomics.jp/local-branch/tokai/
    ※詳細については東海支部ホームページに順次掲載します。
         
         
2013年10月26日~27日

日本人間工学会 九州・沖縄支部会 第34回大会開催のご案内

  • 開催日 2013年10月26日(土)~27日(日)
  • 会場 霧島国際ホテル(鹿児島県霧島市)
  • 大会長 岡村俊彦(鹿児島県立短期大学)
  • 共催  電子情報通信学会・福祉情報工学研究会
  • 併催 人類働態学会西日本地方会第38回大会  
  • 発表申込締切 2013年8月16日(金)
    http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=WITからお申込みください。ただし早めに締め切る場合があります。
  • 原稿締切 2013年9月30日(月) 
    http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=WITからアップロードしてください。
  • 問合先 岡村俊彦(鹿児島県立短期大学) 
    okamura@biz-kpc.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    九州沖縄支部ホームページhttp://toppy.health.uoeh-u.ac.jp/shoji/JESKyushu/
    ※発表申し込み、宿泊申し込み等、詳細については九州沖縄支部ホームページに順次掲載いたします。
2013年2月2日

日本人間工学会東北支部研究会

一般社団法人日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

東北支部長 北村 正晴

 東北支部会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます.東北支部研究会開催のご案内です.
 前回の東北支部研究会は,山形大学の本多薫先生,山形県立産業技術短期大学の山口俊憲先生の御尽力を得て,「まちなか情報提示における人間工学」をテーマとした研究会を開催いたしました.
 今回の企画では,安全・防災・減災に関連した下記のご講演をいただきます.
 内容的に,前回の「まちなか情報表示」とも関連性の高いテーマですので,2つの研究会からの知見を統合した形での創発的な討論も期待できると考えます.支部会員(および興味を持つ方々)皆様のご来聴をお待ちしております.

  • 日時:2013年2月2日(土)13時~17時
  • 場所:東北大学工学研究科総合研究棟 第二講義室(110号室)
    http://www.eng.tohoku.ac.jp/map/?menu=campus&area=c&build=10%20
  • 研究会テーマ:「防災・危機管理のための市民向け情報提示技術」
    司会                 東北大学 高橋 信
    13:00~13:10  開会挨拶   東北支部長 北村 正晴
    13:10~14:40  講演1: 防災・危機対応のための情報提供に関わる研究(仮題)
                講師:仲谷善雄氏(立命館大学教授)
    14:40~15:00  コーヒーブレイク
    15:00~16:30  講演2:災害時応用のための次世代ブラウザ技術を用いた端末連携技術(仮題)
             講師:井原雅行氏(NTTサービスエボリューション研究所)
    16:30~17:00  総合討論
    【討論終了後】懇親会

なお,資料準備,及び研究会終了後の懇親会の予約等の都合上,事前に参加申込を頂きたく,下記までご一報をお願いいたします.

  • 連絡先
    〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40
    東北大学連携ビジネスインキュベーター403
    (株)テムス研究所内 日本人間工学会東北支部事務局  
    E-mail;hanawa※temst.jp(※を@に変えてください)
    電話& FAX:022-393-4884
2012年12月15日

第45回 日本人間工学会 中国・四国支部大会のご案内

  • 主催:日本人間工学会中国・四国支部
  • 日時:2012年12月15日(土)
  • 場所:川崎医療福祉大学(〒701-0193 岡山県倉敷市松島288)
  • 大 会 長:田口 豊郁 (川崎医療福祉大学)
  • 詳細:中国・四国支部大会Webページ
  • 事務局:日本人間工学会中国・四国支部大会事務局 
    e-mail: jes-cs@ergonomics.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2012年12月8日

平成24年度日本人間工学会関西支部大会開催のご案内

  • 主催:日本人間工学会関西支部、関西大学
  • 日時:2012年12月8日(土)
  • 場所:関西大学(〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35)
     アクセス: http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html
  • 大  会 長:小谷 賢太郎(関西大学システム理工学部 教授)
    事務局長:鈴木 哲 (関西大学システム理工学部 准教授)
  • 詳細:関西支部大会Webページ
  • 事務局:平成24年度日本人間工学会関西支部大会事務局
    関西大学 システム理工学部 機械工学科 人間工学研究室内
     E-mail :jesw2012@kandai.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
     TEL: 06-6368-1121(内5623) FAX: 06-6388-8785
2012年12月1日~2日

日本人間工学会関東支部 第42回大会 ※大会プログラムをアップしました

  • 大会開催日:2012年12月1日(土) ~2日(日)
  • テーマ:共生社会を拓く人間工学
  • 会 場:埼玉県立大学(埼玉県 越谷市)
                         東武スカイツリーラインせんげん台駅下車
                              西口よりバスで5分または徒歩約20分
  • 大会長:徳田哲男(埼玉県立大学 教授)
  • 申込み:
     企画セッション申込締切 2012年 9月 7日(金)⇒(受付を終了いたしました)
     発表演題申込締切    2012年 10月12日(金)⇒(9月28日締切から延長しました)
     発表演題原稿締切    2012年10月26日(金)⇒(10月12日締切から延長しました)
  • 発表資格:日本人間工学会会員・一般、大学院生、学部生
  • 大会プログラム:http://jes-kanto42.jp/program.html
      (上記、関東支部大会HPよりご覧ください)
2012年12月1日

日本人間工学会関東支部第18回卒業研究発表会 ※大会プログラムをアップしました

  • 開催日:2012年12月1日(土)(関東支部第42回大会と同時開催)
  • 会 場:埼玉県立大学
    (埼玉県越谷市三野宮820、http://www.spu.ac.jp/
     東武スカイツリーラインせんげん台駅下車 西口バスで5分、徒歩で約20分
  • 参加費:1,000円(予稿集代含む)
  • 演題申込要領:詳細は大会HPをご確認ください。
      申込締切:2012年10月22日(月)10月15日締切から延長しました)
      予稿集原稿締切:2012年11月16日(金)必着
  • 大会プログラム:http://jes-kanto42.jp/program.html
     (上記、関東支部大会HPよりご覧ください)
  • 演題申込、問合せ先:詳細は下記関東支部大会ホームページよりご確認ください。
    http://jes-kanto42.jp/sotugyoukenkyu.html
2012年11月24日

日本人間工学会東北支部研究会

一般社団法人日本人間工学会東北支部研究会のお知らせ

東北支部長 北村 正晴

 東北支部会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます.東北支部研究会開催のご案内です.
 東北支部研究会では,山形大学の本多薫先生,山形県立産業技術短期大学の山口俊憲先生の御尽力を得て,「まちなか情報提示における人間工学」をテーマとした下記のような研究会を開催いたします.
 近年,駅や観光地などまちなかにおいてデジタルサイネージなどを用いた情報提供が積極的に行われ,また,このデジタルサイネージとスマートフォンなどの携帯情報端末との連動が積極的行われています.これらのシステムが積極的に活用させることで,観光客の回遊行動が促進され,地域の活性化につながっていくことが期待されています.
 本研究会では,デジタルサイネージの開発.導入を行っている二つの企業の方にまちなか情報提示の現状と課題についてお話を頂き,このシステムの開発にあたり人間工学が果たす役割について考えてみたいと思っています.久しぶりの山形での開催となります.多くの支部会員の皆様のご参加をお待ち申し上げます.

  • 開催日時:平成24年11月24日(土)14時~17時
  • 場所:山形テルサ「特別会議室」(JR山形駅西口より徒歩3分)
       山形市双葉町1-2-3 TEL:023-646-6677
  • 研究会テーマ:「まちなか情報提示における人間工学」
    1.開会のあいさつ 北村正晴支部長(東北大学名誉教授)
    2.趣旨説明と講師紹介 山口俊憲(山形県立産業技術短期大学校准教授)
    3.講演1 (株式会社デジコンキューブ )
    4.講演2 (株式会社ハイテックシステム )
    5.コメンテータより 
    6.ディスカッション(意見交換)
    7.おわりに(司会)
    司会(進行係): 本多薫(山形大学教授),山口俊憲

*研究会終了後,山形駅付近で山形のおいしい食べ物とお酒を楽しむことのできる交流の場を設定したいと思います.

なお,資料準備,及び研究会終了後の懇親会の予約等の都合上,事前に参加申込を頂きたく,下記までご一報をお願いいたします.

  • 連絡先
    山形県立産業技術短期大学校 メカトロニクス科(兼)産業技術専攻科 山口俊憲
    電子メール;yamaguch@astro.yamagata-cit.ac.jp  
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    電話:023-643-8747(直通)
2012年10月27日

日本人間工学会東海支部2012年研究大会 (発表申込締切 9月7日)

  • 大会開催日:2012年10月27日(土)  
  • 会場:名城大学・共通講義棟北(名古屋市天白区塩釜口1-501)
       名古屋市地下鉄 鶴舞線 「塩釜口」駅下車 1番出口より右へ徒歩約8分
  • 大会長:横森 求(名城大学教授)
  • 実行委員長:福田康明(名城大学教授)
  • 発表申込:2012年9月7日(金)必着
         ※東海支部ホームページからお申し込みください
  • 原稿締切:2012年9月29日(土)必着
  • 発表資格:日本人間工学会会員・一般、大学院生、学部生
  • 問合せ先、詳細:東海支部ホームページ よりご確認ください。
2011年12月10日~11日

日本人間工学会関東支部 第41回大会開催のご案内

下記の内容で、日本人間工学会関東支部第41回大会を開催いたします。多数の皆様のご発表、ご参加をお願い申し上げます、また、シンポジウムや企画セッション等のご提案も歓迎いたしますので、事務局までご連絡ください。

大会長 芝浦工業大学工学部 大倉典子 

  • [主  催] 日本人間工学会関東支部
  • [期  日] 2011年12月10日(土)、11日(日)
  • [場  所] 芝浦工業大学 豊洲キャンパス 教室棟 (東京都江東区豊洲3-7-5)
         最寄り駅は有楽町線・ゆりかもめ 豊洲駅等。
         アクセスの詳細は、以下のウェブサイトをご参照ください。
         http://www.shibaura-it.ac.jp/about/campus_toyosu.html
  • [テー マ]  あなたのための人間工学
  • [内  容] シンポジウム、企画セッション、一般講演、懇親会
    (12月11日(日)には関東支部卒業研究発表会を同時開催します。例年とは異なり、日曜日の開催ですのでご注意ください。)
  • [主な日程] シンポジウムや企画セッションのご提案の締切 9月16日(金)
            講演申込み締切        10月7日(金)10月14日(金) に延長しました
            講演原稿締切     10月21日(金)10月28日(金) に延長しました
  • [詳細] 詳細な情報は、下記Webページに随時掲載いたしますので、ご参照ください。
    第41回関東支部大会Webページ

  関東支部Webページ

  • [問い合わせ先]     〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5
    芝浦工業大学工学部情報工学科内
    日本人間工学会関東支部第41回大会事務局(木村昌臣)
    FAX:03(5859)8501(学科共通)
    E-mail office@jes-kanto41.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2011年12月11日

日本人間工学会関東支部第17回卒業研究発表会のご案内

  • [開催日]:平成23年12月11日(日)(関東支部第41回大会と同時開催)
  • [会場]:芝浦工業大学 豊洲キャンパス 教室棟 (東京都江東区豊洲3-7-5)
  • [参加費]:1,000円(予稿集代含む)
  • [演題申込要領]: 詳細は下記よりご確認ください。
    関東支部第17回卒業研究発表会のご案内(PDFファイル:175KB)
      申 込 締 切:平成23年10月21日(金)
      予稿集原稿締切:平成23年11月25日(金)必着
  • [演題申込先,発表原稿送付先]:
    卒業研究発表会事務局 都立産業技術高専(荒川キャンパス) 田宮高信
    住所:〒116-0003 東京都荒川区南千住8-17-1
    TEL:03-3801-0145    FAX:03-3801-9898 
    E-mail:t-tamiya@acp.metro-cit.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2011年12月10日~11日

平成23年度日本人間工学会関西支部大会開催のご案内

  • 主催:日本人間工学会関西支部、神戸大学
  • 共催:JST ERATO前中センシングプロジェクト
  • 後援:兵庫県立工業技術センター(予定)
  • 日時:2011年12月10日(土)~11日(日)
  • 場所:神戸大学深江キャンパス (〒658-0022 兵庫県神戸市東灘区深江南町5-1-1)
    アクセス: http://www.maritime.kobe-u.ac.jp/map/
  • 大 会 長:林 祐司 (神戸大学大学院海事科学研究科教授)
    事務局長:村井 康二(神戸大学大学院海事科学研究科 准教授)
  • 締め切り:発表申し込み:9月24日(土)
    論文集原稿 :10月22日(土) (原稿,二次利用承諾書をPDFファイルにてe-mail提出)
    事前参加登録:11月25日(金)
    *発表申し込み,原稿提出, 参加申込等の詳細はWebページを確認ください.
  • 行事予定:
    * 特別講演「シーマンシップと人間工学」
    古莊 雅生 氏 (神戸大学大学院海事科学研究科教授/海技教育センター長)
    * 企画セッション(招待)
    前中 一介 氏 (兵庫県立大学大学院工学研究科教授/JST ERATO 前中センシング融合プロジェクト研究統括) 
    * 特別講話(於 深江丸体験乗船)
    矢野 吉治 氏 (神戸大学大学院海事科学研究科附属練習船深江丸船長)
    * 企画セッション:募集中(事務局へ「セッション名」「企画者」「座長」「セッション概要」「発表論文題目及び著者」をe-mailにて申し込みください.なお,1セッション4編以上で構成ください.詳細については,打ち合わせいたします.) 締め切り: 9月24日(土)
    * 懇親会:12/10(土) 夕刻,セッション終了後に開催
    * その他:12/10 (土) 練習船深江丸体験乗船(要 申し込み,同意書 (先着順, 定員120名))
    [ 09:00 深江キャンパス集合, 09:30 出航, 12:00 帰航 ] ※悪天候の場合は船内見学のみ
                   12/10 (土) 昼 評議員役員会合同会議
  • 一般発表募集:詳細な情報は、下記大会Webページよりご確認ください。
  • 詳細:関西支部大会Webページ
  • 事務局:日本人間工学会関西支部大会事務局
    〒658-0022兵庫県神戸市東灘区深江南町5-1-1  
    神戸大学海事科学研究科航海学研究室内
    e-mail: ergow-11@maritime.kobe-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    Phone & Fax: 078-431-6242
2011年11月26日

第44回日本人間工学会中国・四国支部大会 第32回日本人間工学会九州・沖縄支部大会 合同開催のご案内

  • 主催:日本人間工学会中国・四国支部,日本人間工学会九州・沖縄支部
  • 日時:2011年11月26日(土)
  • 場所:下関市生涯学習プラザ (〒750-0016 山口県下関市細江町3-1-1)
    アクセス: http://www.dream-ship.co.jp/guide/access.html
  • 大 会 長:中村 誠(水産大学校教授)
  • 締め切り:発表申し込み:10月3日(月)
    論文集原稿 :11月4日(金) (原稿をPDFファイルにてe-mail提出)
    発表申し込み,原稿提出の詳細はWebページを確認ください.
  • 行事予定:
    * 特別講演
     内野 英治 氏 (山口大学理学部自然情報科学科教授/一般財団法人ファジィシステム研究所理事長)
    支部理事会(支部別)
  • 一般発表募集:詳細な情報は、下記大会Webページよりご確認ください.
  • 詳細:中国・四国支部大会Webページ
  • 事務局:日本人間工学会中国・四国支部大会事務局
    〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1
    岡山大学大学院自然科学研究科
    知能システム組織学研究分野内
    e-mail: jes-cs@ergonomics.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    Phone & Fax: 086-251-8056/8057
2011年10月29日

日本人間工学会東海支部2011年研究大会開催のご案内

日本人間工学会東海支部では2011年研究大会を下記の要領で開催することになりましたので、ご案内申し上げます。

大会長: 斎藤 真(三重県立看護大学教授)
実行委員長:松岡敏生((財)三重県産業支援センター)

  • [主催] 日本人間工学会東海支部
  • [期日]  2011年10月29日(土)
  • [場所] 三重県立看護大学・講義棟(三重県津市夢が丘1-1-1)
    近鉄線、JR線 津駅西口下車、三交バス夢が丘・看護大学線「看護大学前」
    バス停下車徒歩約1分、または津駅西口からタクシー約10分
    http://www.mcn.ac.jp/hpdata/campus/access.html
  • [発表資格]:日本人間工学会員・一般、大学院生、学部生
  • [発表内容]:人間工学に関連の内容であれば、萌芽的、研究途上のもの、研究構想でも可
  • [特別講演]:「人間工学を社会の常識に!」 -安全で安心できる社会を実現するために-
    (財)労働科学研究所理事/(一社)日本人間工学会理事長 斉藤進氏
  • [大会参加費]:会員(事前登録2,500円、当日3,000円)、非会員(事前登録3,000円、当日3,500円)、大学院生・学部生(事前登録1,000円、当日1,500円)

    ※大会参加に際してホームページからの事前登録をお願いしております。
    参加登録はこちら>>> 

  • [講演集販売]:1,500円(送料込み)
  • [研究奨励賞]:大学院生・学部生等を対象に、審査の上優れた発表に「高田賞」授与します。
  • [懇親会] :カフェテリア ドリームヒル(三重県立看護大学内)会費4,000円
  • [発表申込締切]:2011年9月1日(金)必着(ホームページからお申し込みください。)
    (2011年8月11日から受付開始)発表申し込みはこちら>>>
  • [発表原稿締切]:2011年9月30日(金)必着(PDFファイルにてホームページから送りください。)
  • [問い合わせ先]:〒514-0116 三重県津市夢が丘1-1-1 三重県立看護大学(長谷川智之)
     E-mail:jestokai2011@mcn.ac.jp 
    (@マークは全角になっています。メール送信時は半角に修正してください)
    東海支部ホームページ:https://www.ergonomics.jp/local-branch/tokai/
    三重県立看護大学:http://www.mcn.ac.jp/index.html

 

■企業との架け橋プログラム~東海支部のプログラム~
企業における人間工学の取り組みや企業が求めている人材像などについて,ざっくばらんに企業・学生間で意見交換・情報収集する場をJES 東海支部が提供いたします。将来人間工学を活かした仕事を希望する学生・院生など、多くの皆さんにご参集頂けますようお願い申し上げます。

参加費は無料ですが、事前参加登録を御願いします。
「企業との架け橋」事前参加登録はこちら>>>

2010年12月11日

第31回日本人間工学会九州支部大会のお知らせ

第31回九州支部大会の研究発表ならびにシンポジウム(参加無料)の開催についてご案内します。ロボットは日常生活や医療福祉分野で普及段階に入ったといわれています。その一方、ロボットの普及にあたって国の規制といった新たな問題も明らかになっています。シンポジウムでは「日常生活でロボットをつかおう」をテーマに、医療・介護分野のロボット開発でTVなどでも紹介された株式会社テムザックの高木氏をまじえ、ロボット研究者、開発・販売者、そしてユーザーの視点からロボットの現状及び将来について考えます。会場では福祉ロボット等の実演展示も行います。

  • 日時]2010年12月11日(土)
  • 場所]総合せき損センター(独立行政法人健康福祉機構)
    (〒820-8508 福岡県飯塚市伊岐須550-4)
  • 大会長]藤家馨 (総合せき損センター)


シンポジウム『日常生活でロボットを使おう』

時間:13:00~15:00    (シンポジウムは一般の方も無料で参加できます)

  • 生活支援ロボット     
    • 榊 泰輔 九州産業大学工学部バイオロボティツクス学科 教授
  • 医療現場からロボットへの期待
    • 高杉 紳一郎 九州大学病院リハビリテーション部 診療准教授
  • 活躍するロボット
    • 高本 陽一 株式会社 テムザック  代表取締役
  • 私の一人暮らし生活 生活の変遷
    • 姜 奉求 頸髄損傷者


研究発表ならびにシンポジウムの参加申し込み:office@sekisonh.rofuku.go.jp
(@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

  • 研究発表申込締切 :11月20日
  • 発表抄録原稿締切 :11月27日
    ※ 研究発表は会場の都合上、ポスター発表とさせていただきます。
  • 問い合わせ先]総合せき損センター 医用工学研究部 藤家 馨
    • 〒820-8508 福岡県飯塚市伊岐須550-4
    • TEL: 0948-24-7500 / Fax: 0948-24-6533
    • e-mail: office@sekisonh.rofuku.go.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2010年12月4日~5日

平成22年度日本人間工学会関西支部大会開催のご案内(第1報)

  • [日時]:2010年12月4日(土)~5日(日)
  • [場所]:大阪工業大学大宮キャンパス (〒535-8585大阪府大阪市旭区大宮5-16-1)
  • [主催]:日本人間工学会関西支部
  • [共催]:大阪工業大学
  • [大会長]:大須賀 美恵子(大阪工業大学工学部ロボット工学科 教授)
  • [締め切り]:
    • 発表申し込み: 9月25日(土)
    • 論文集原稿 : 10月23日(土) (原則,PDFファイルメール添付)
  • [事務局]

日本人間工学会関西支部大会事務局
〒535-8585大阪府大阪市旭区大宮5-16-1
大阪工業大学工学部生体医工学科ウエルネス研究室内
E-mail: ergow2010@bme.oit.ac.jp
(@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
TEL: 06-6954-4493 [不在時は06-6954-4457 内線(4713)]
Fax: 06-6954-4463

2010年12月4日,5日

日本人間工学会関東支部第40回大会開催のご案内(第1報)

  • 会期]2010年12月4日(土),5日(日)
  • 会場]東海大学 高輪キャンパス
    (〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23)
    ※高輪キャンパスへのアクセスは,東海大学のホームページからご覧いただけます。
    http://www.u-tokai.ac.jp/info/traffic_map/shared/pdf/takanawa_campus.pdf
  • 内容]シンポジウム,一般講演,懇親会を予定
                  (12月4日は,関東支部卒業研究発表会を同時開催)
  • 主催]日本人間工学会関東支部(大会長 西口宏美/東海大学)
  • 締め切り
    • 一般講演,企画セッション等の申込み締め切り:2010年10月8日(金)
    • 講演集原稿送付締め切り:2010年11月5日(金)
  • 問合せ先
    〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23
    東海大学 情報通信学部 経営システム工学科 辛島研究室内
    日本人間工学会関東支部第40回大会事務局 宛
    E-mail: info@nishiguchi-lab.main.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    FAX 03-3447-6005(経営システム工学科 辛島研究室宛)
  • 詳細]:http://nishiguchi-lab.main.jp/jes-kanto40/
  • ご案内]:その他詳細につきましては,関東支部会員および賛助会員ならびに東北支部会員のみなさまには郵送でご案内いたします。
2010年10月30日

日本人間工学会東海支部2010年研究大会のご案内

  • 日時]2010年10月30日(土)
  • 場所]名古屋工業大学(JR中央線/地下鉄鶴舞線 鶴舞駅)
  • 主催]日本人間工学会東海支部
  • 大会長]仁科 健(名古屋工業大学 教授)
  • 締め切り]発表申し込み: 9月17日(金)必着
    web上からの申し込みとなります。東海支部のページをご覧下さい。
  • 発表要旨集原稿締切]10 月 8 日(金)必着
    ※ 学際的研究、萌芽的研究も歓迎いたします。また、優秀な発表(対象:学部生、修士大学院生)には審査のうえ「高田賞」を授与いたします。

講演:「尾張ナゴヤの文物多様性 -白い街から面白いまちへ-」
北川 啓介氏(名古屋工業大学大学院工学研究科 つくり領域 准教授)

企業との架け橋プログラム~東海支部のプログラム~
企業における人間工学の取り組みや企業が求めている人材像などについて、ざっくばらんに企業・学生間で意見交換・情報収集する場をJES 東海支部が提供いたします。将来人間工学を活かした仕事を希望する学生・院生など、多くの皆さんにご参集頂けますようお願い申し上げます。参加費は無料です。

  • 問い合わせ先]名古屋工業大学 おもひ領域 仁科 健
    • 〒166-8555 名古屋市昭和区御器所町
    • TEL: 052(735)5396 / Fax: 052(735)5396
    • e-mail: jestokai@lab-ml.web.nitech.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

※詳細については東海支部ホームページをご覧下さい:
https://www.ergonomics.jp/local-branch/tokai/

2010年3月26日

日本人間工学会関西支部総会・春季講演会

<講演会概要 >

  • 詳細]:関西支部ホームページ
  • [日時]: 2010年 3月 26日(金) 12:30 ~ 13:30
  • [場所]: 立命館大学びわこ・くさつキャンパス ローム記念館5F大会議室
2010年3月10日

日本人間工学会関東支部見学会

<見学会の概要>

  • 詳細]:関東支部ホームページ
  • 期日]:2010年3月10日(水) 14時00分~16時00分 (13時50分現地集合)
  • 場所]: ㈱日本航空 安全推進本部 安全啓発センター
          〒144-0041東京都大田区羽田空港1-7-1 空港施設㈱第2綜合ビル2階(K2ビル)
     

研究部会

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2017年7月7日

航空人間工学部会 第99回例会(公開講座)のご案内

 
  • 開催日時    平成29年7月7日(金) 10:00—16:30(受付9:30開始)
  • 場 所  野村不動産天王洲ビル2F
  • 参加費    1,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
  • 懇親会    場 所:「すぺっつぃえ」天王洲郵船ビル2階 時 間:17:00—19:00   参加費:4,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
  • 申込方法    7月3日(月)までに航空人間工学部会ホームページ内 (http://www.jahfa.org)のフォームにてお申し込みください。 ※受付開始:6月8日(木)~
  • 【お問い合わせ先】 日本人間工学会 航空人間工学部会 事務局  日本航空株式会社 〒144-0041  東京都大田区羽田空港3-5-1  担当:小林 旭  TEL:03-5756-3482 e-mail:akira.kobayahi@jal.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳 細 航空人間工学部会 例会のご案内
2017年6月26日

第3回ビッグデータ人間工学勉強会(関西)

  • 日時: 2017年6月26日(月) 16:30 ~ 18:30 (受付開始 16:00)
  • 場所: 京都女子大学(京都市東山区)B校舎 B401実習室
  • 主催: 日本人間工学会 ビッグデータ人間工学研究部会
  • 担当幹事: 山岡 俊樹(京都女子大学・教授)
  • テーマ: KH-Coderを活用したデータ処理 -ネットのデータやアンケートデータの処理-
  • 参加費: 無料(電子メールにて事前申し込み)
  • 申込期限:2017年6月23日 12:00
  • 詳細:第1報_第3回ビッグデータ人間工学勉強会(PDF)
2017年3月14日 ~15日

第25回日本人間工学会システム大会開催のお知らせ

  • 主催:日本人間工学会システム大会部会
  • 趣旨:人間工学の様々な領域の研究者同士がじっくり楽しく研究交流できる場を提供する
  • 日時:2017年3月14日(火)~15日(水)10:00~ (受付開始 09:30~)
  • 場所:早稲田大学西早稲田キャンパス55号館 大会議場 (東京都新宿区大久保3-4-1早稲田大学理工キャンパス) (大学内に宿泊施設はありません)
  • 問合先:東邦大学看護学部内 システム大会部会第25回システム大会事務局 (大会長:野崎真奈美)e-mail:skss@med.toho-u.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:第25回日本人間工学会システム大会開催告知
  • 大会ホームページ:https://www.ergonomics.jp/TG/systemtaikai/
 
2017年2月23日

第2回ビッグデータ人間工学勉強会(関東)

  • 主催:日本人間工学会 ビッグデータ人間工学研究部会
  • 内容:「人間工学×ビッグデータ」のテーマで実践的な事例を紹介し、ディスカッションします。参加費無料(メールにて申し込み) ・講演1「ビジネスユースにおけるデザイン」 岩崎竜矢(日本アイ・ビー・エム) ・講演2「自動運転とドライブレコーダー」 堀野定雄(神奈川大学) ・講演3「AI×IoT」クラウドで実現する新しい家電インタフェースの世界 上田徹(シャープ)
  • 日時:2017年2月23日(木)15:30受付開始、16:00開始 ~18:30終了
  • 場所:芝浦工業大学(芝浦キャンパス)3階 301教室
  • 問合先:ビッグデータ人間工学研究部会 部会長 新家敦 e-mail:shiny@shimadzu.co.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:第2回ビッグデータ人間工学勉強会
 
2016年11月11日

2016 人間生活工学ワークショップ 「生活者起点で生活安全を考える」のご案内

安全・安心な消費生活を実現するためには,製品自体の安全性の向上は不可欠ですが,一方で生活者自身の責務も,より一層,重要な要素となってきています.この考えのもとに、識者の方をお招きしての講演会(研究会)を行います。
  • 主催 早稲田大学創造理工学部人間生活工学研究室・(一社)人間生活工学研究センター(HQL) 共催:日本人間工学会安全人間工学研究部会
  • 日時 2016年11月11日(金) 13:30~17:00(13:00より受付開始)
  • 場所 早稲田大学 西早稲田キャンパス 55 号館 2 階第 3 会議室   (東京都新宿区大久保3-4-1)
  • 内容 ・消費者庁の消費者事故情報の収集と消費者安全調査委員会の取組 米山眞梨子氏 消費者庁 消費者安全課事故調査室 課長補佐 ・目から鱗,アメリカ式子供への防火教育 長谷川祐子氏 リスクウオッチ代表・元在日米軍海軍司令部地域統合消防隊予防課長 ・製品安全コンサルティングの現場で感じること 宇田川将生氏 東京海上日動リスクコンサルティング株式会社
  • 定員 50名
  • 参加費  2000 円(HQL 会員・日本人間工学会安全人間工学研究部会員は1000 円)
  • 申し込み先  人間生活工学研究センター東京事務所 kouza@hql.jp (FAX:03-5405-2143) (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.f.waseda.jp/komatsubara.ak/PDFs/2016WS.pdf
       
2016年11月5日

第1回ビッグデータ勉強会(関西)のお知らせ

※お知らせを第2報に更新しました。
  • 日時:2016年11月5日(土) 13:00~16:00
  • 場所:株式会社 島津製作所(京都市中京区)W70号館16号室
  • 定員:20~40名程度 ※主にビッグデータ人間工学研究部会会員を想定していますが、非部会員、人間工学会の非会員でも参加可能です。
  • 内容:詳細をご覧ください。
  • 参加費:無料
  • 申込期限:2016年11月2日 17:00
  • 詳細:第1回ビッグデータ勉強会(関西)のお知らせ【第2報】
 
2016年10月22日

日本人間工学会 感性情報処理・官能評価部会講演会 & 首都大学東京serBOTinQ

  • 日時 2016年10月22日(土)15:30~17:30(受付:15:00~)
  • 会場 首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス会議室A,B(秋葉原ダイビル12階) http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html
  • 演者 山下敏男 (元首都大学東京教授、元日産デザイナー、 INTERROBANG DESIGN 株式会社代表取締役) 「デジタルリードデザインプロセスに関する研究」
  • 詳細 http://www.j-erg.net/
2016年9月4日

安全人間工学研究部会第25回研究会(産業・組織心理学会および立教大学現代心理学部付属心理芸術人文学研究所と共催 )

<エリック・ホルナゲル博士講演会とパネルディスカッションのご案内>
  • 主催 日本人間工学会安全人間工学研究部会(産業・組織心理学会および立教大学現代心理学部付属心理芸術人文学研究所と共催 )
  • 講演 「不安全な世界における安全 Safety-Ⅱを実践へ」(通訳付き)
  • 講師 エリック・ホルナゲル(南デンマーク大学)
  • パネルディスカッション 「レジリエンス・エンジニアリング ここが魅力、ここがわからん」
  • 司会 芳賀 繁(立教大学現代心理学部教授)
  • パネリスト Erik Hollnagel(南デンマーク大学):レジリエンス・エンジニアリングの立場から 細田 聡(関東学院大学):ヒューマンファクターズの立場から 高橋 潔(神戸大学):ヒューマン・リソース・マネジメントの立場から 阿部 啓二(西日本旅客鉄道株式会社):企業内実践家の立場から
  • 日時 2016年9月4日(日)13:10~15:50
  • 場所 立教大学新座キャンパス4号館2階N421教室
  • 要旨 大会ホームページ http://www2.rikkyo.ac.jp/web/jaiop2016/ をご覧ください
  • 参加費 無料
  • 申込 不要
2016年8月3日

【公開講座】美人の特徴 -人間工学に基づくお化粧法-

  • 主催 日本人間工学会感性情報処理・官能部会
  • 日時 8月3日(水)14:30~17:00
  • 会場 文化学園大学文化服装学院メイキャップ実習室 (B195教室)
  • 講座の目的 人間工学という科学の視点から化粧法を考えるのと同時に、実際的な化粧法について実践を交えて解説する
  • 費用 無料(先着30名)
  • 参加 聴講・見学のみ(実習なし)の方も申し込み可能となっています 高校生でも参加可能です.会員、非会員の制限もありません
  • 詳細 http://www.j-erg.net/
2016年7月16日

日本人間工学会 感性情報処理・官能評価部会講演会

「スタンフォード大学におけるデザイン思考と人間中心設計の教育・研究について」
  • 日時 7月16日(土)14:00~16:00 (受付:13:30~)
  • 会場 文化学園大学(旧文化女子大学) A181教室(A棟18階)
  • 演者 見崎大悟先生(工学院大学工学部機械システム工学科・ヒューマンインターフェース研究室)
  • 問合先 幹事 石原正規 ishihara-masami@tmu.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 感性情報処理・官能評価部会講演会案内
2016年6月24日

航空人間工学部会 第98回例会(公開講座)のご案内

航空人間工学部会 98回例会(公開講座)のご案内
  • 開催日時    平成28年6月24日(金) 10:30—16:30(受付10:00開始)
  • 場 所        国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟4階 部屋番号417 (http://nyc.niye.go.jp/)
  • 参加費    500円/人 当日、受付にてお支払いください。
  • 懇親会    場 所: センター棟2階 「カフェ フレンズ」(当センター内) 時 間: 17:00—19:00 参加費: 3,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
  • 申込方法    6月20日(月)までに航空人間工学部会ホームページ内 (http://www.jahfa.org)のフォームにてお申し込みください。
  • 【お問い合わせ先】 日本人間工学会 航空人間工学部会 事務局 (公財) 航空輸送技術研究センター 〒108-0073 東京都港区三田 1-3-39        (勝田ビル 8階) 担当:大木 暁 TEL:03-5476-5461 e-mail:oki@atec.or.jp
  • 詳 細 航空人間工学部会 第98回例会ご案内文
 
2016年3月22日

Rを用いた統計講習会

  • 主催:日本人間工学会 感性情報処理・官能評価部会
  • 日時:2016年3月22日(火)14:00~18:00
  • 場所:首都大学東京 南大沢キャンパス1号館320教室
  • 講師:草野勉(神奈川大学人間科学部)
  • 募集:日本人間工学会会員および当部会会員の方、先着10名様、無料 事前学習、コンピュータの用意および予備知識は必要ありません
  • 募集期間:3月14日〆切り
  • 応募資格:日本人間工学会員の皆様
  • 詳細: http://www.j-erg.net/
 
2016年3月10日~11日

第24回日本人間工学会システム大会開催のお知らせ

  • 主催:日本人間工学会システム大会部会
  • 趣旨:人間工学の様々な領域の研究者同士がじっくり楽しく研究交流できる場を提供する
  • 日時:2016年3月10日(木)~11日(金)
  • 場所:早稲田大学西早稲田キャンパス55号館 大会議場 (東京都新宿区大久保3-4-1早稲田大学理工キャンパス)
  • 問合先:東海大学工学部医用生体工学科 内 システム大会部会第24回システム大会事務局 e-mail: ergonomics.system.taikai@gmail.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:第24回日本人間工学会システム大会開催告知
  • 大会ホームページ:https://www.ergonomics.jp/TG/systemtaikai/
2016年2月20日

日本人間工学会 感性情報処理・官能評価部会 第二回研究会

  • 日時:2016年2月20日(土) 15:00~
  • 場所:首都大学東京 日野キャンパス(2号館3階301教室)
  • 講演者:瀬尾明彦先生(首都大学東京 システムデザイン学部教授)
  • 演題:「作業姿勢の計測と評価-産業人間工学の立場から-」
  • 講演の概要:人の姿勢の計測と評価は、操作性の良い製品の開発だけでなく、働きやすい生産現場の構築にも利用されています。生産現場は、日常生活場面よりも身体的な負荷が高くて繰り返しも多くかつ作業時間も長いため、特有な姿勢評価法が開発・利用されてきました。本講演では、この産業人間工学の立場から、人の姿勢の計測と評価の現状と課題および今後の展開についてご紹介します。
  • 詳細: http://j-erg.sakura.ne.jp 
2015年12月6日

ビッグデータ人間工学研究部会講座のご案内

 
2015年11月21日

2015年度 感性情報処理・官能部会 第1回研究会

  • 会期:2015年11月21日(土) 14時~17時
  • 場所:首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス
     JR秋葉原駅を西北の方向に出てすぐ
    (東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル12階)
  • 詳細: http://j-erg.sakura.ne.jp/info/info15_11.pdf

 

2015年11月20日

平成27年度 日本人間工学会 海事人間工学研究部会 研究会・見学会 開催のご案内

海事人間工学研究部会は、人に関する幅広い領域での技術調査と海事人間工学研究への応用をテーマに活動しています。 今年の研究会・見学会は、基調講演の講師として兵庫県立大学の小橋昌司先生と、博多水先人会の藤瀬一則氏をお招きして、国際会議IEEE ICETETとJointで開催いたします。また、神戸大学が誇る操船シミュレータを見学いたします。今回は、海上交易と縁の深い神戸での開催です。奮ってご参加ください。平成27年度 日本人間工学会 海事人間工学研究部会 研究会・見学会(7th International Conference on Emerging Trends in Engineering & TechnologyとのJoint開催)  
2015年6月26日

航空人間工学部会第97回例会

航空人間工学部会 97回例会のご案内

1.開催日時    平成27年6月26日(金) 10:30—16:40(受付10:00開始)
2.場所        国立オリンピック記念青少年総合センター
                        センター棟1階 部屋番号101 (http://nyc.niye.go.jp/)

3.例会プログラム    各講演終了後に質疑応答時間をとります。
【午前の部10:35-11:30 終了後昼休みをとります】
(1) 演 題 「航空自衛隊における飛行安全活動について」
講演者 片寄 隆正 氏(航空自衛隊 航空安全管理隊 教育研究部主任研究官)
【午後の部12:30-16:40  途中休憩時間をとります】
(2) 演 題 「VOICES(航空安全自発報告制度)について」
講演者 上田 裕久 氏(公益財団法人 航空輸送技術研究センター 技術部 部長)
(3) 演  題 「AMET(Automation and Maneuvering Extra Training)について -Automation Addiction」
講演者 眞鍋 俊哉 氏(日本航空株式会社 運航本部 運航安全推進部 分析グループ アシスタントマネジャー)
(4) 演  題 「アシアナ航空(OZ214) SFO 事故について」
講演者 難波 宏吉 氏(全日本空輸株式会社 安全推進センター 安全推進部 安全マネジメントチーム テクニカルスタッフ B777機長)
(5) 演  題 「ICAO RPAS Panelにおける遠隔操縦航空機ルールの検討状況について」
講演者 河野 敬 氏(国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構 航空技術部門 航空技術実証研究開発ユニット 無人機技術研究グループ 安全技術セクション リーダ-)

4.参加費    1,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
5.懇親会    場 所: センター棟2階 「カフェ フレンズ」(当センター内)
                        時 間: 17:00—19:00
                        参加費: 3,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
6.申込方法    6月22日(月)までに航空人間工学部会ホームページ内
       (http://www.jahfa.org)のフォームにてお申し込みください。

【お問い合わせ先】
日本人間工学会 航空人間工学部会 事務局
                        (公財) 航空輸送技術研究センター
〒108-0073 東京都港区三田 1-3-39        (勝田ビル 8階)
                       担当:大木 暁
                       TEL:03-5476-5461
              e-mail:oki@atec.or.jp

2015年3月17日

感性情報処理・官能評価部会 2014年度第2回講演会

日本人間工学会 感性情報処理・官能評価部会 2014年度 第2回 講演会
「知覚と行為:その機能的特徴を探る新たなアプローチ」

  • 主 催 感性情報処理・官能評価部会(日本官能評価学会協賛)
  • 日 時 2015年3月17日(火)14:00~17:00
  • 会 場 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス
    〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル12階
      (JR線「秋葉原」駅下車徒歩1分)
    http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html
  • プログラム
    1. 石橋 良太(首都大学東京)「知覚と運動に影響を及ぼす工学的要因の考察―日常動作から和の所作まで―」
    2. 今中 國泰(首都大学東京)「無意識的知覚の運動反応促進効果とスポーツにおける有用性」
       司 会 石原 正規(首都大学東京)
  • 参加費 無 料

    下記サイトにて講演概要をお知らせするとともに、事前の参加登録を受け付けていますので、ご参照・ご協力をお願いいたします。
    http://kokucheese.com/event/index/269416/

2015年3月13日~14日

第23回日本人間工学会システム大会

  • 主催 日本人間工学会システム大会部会
  • 日時 2015年3月13日(金)~14日(土)
  • 場所 早稲田大学 西早稲田キャンパス55号館 大会議場
    (東京都新宿区大久保3-4-1 早稲田大学理工キャンパス)
  • 大会長 三家礼子(早稲田大学)
  • 問合先 第23回システム大会事務局
    E-mail: ergonomics.system.taikai@gmail.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • システム大会部会HP https://www.ergonomics.jp/TG/systemtaikai/
    ※詳細についてはシステム大会部会HPに順次掲載します

 

2014年12月18日

平成26年度 日本人間工学会 海事人間工学研究部会 訪船見学会

日本人間工学会の海事人間工学研究部会では、海事分野を主とした教育訓練、職場の安全向上、各種ナビゲーション機器のインターフェースに関する分野を対象として、教育者、研究者、現場の専門家がそれぞれの側面から問題点を議論し、実学的研究を活発に行える場を提供しています。研究部会では毎年見学会を開催して、現場の実態を理解するとともに、現場の意見を積極的に取り入れた実学的研究の発展に努めています。

経済活動がグローバルに展開している現在、耐候性が高く、定時性に優れているコンテナ船は海上物流において大きな役割を果たしています。

海事人間工学研究部会では、この度、日本郵船株式会社様のご厚意により、東京 大井コンテナターミナルに係船中のコンテナ船への訪船見学会を開催いたします。また、コンテナ船の運航に関する講話を、東京海洋大学の井上一規先生にお願いしております。

是非、この機会に我々の生活を支えているコンテナ物流の現場を見学してみてはいかがでしょうか。みなさまのご参加をお待ちしております。

  • 日時 2014年12月18日(木) 10:20~13:00

  • 場所 大井コンテナターミナル(東京都品川区八潮2-5-2)
    http://www.nyk.com/service/global/liner/index_domestic.htm

  • プログラム
    10:20 大井コンテナターミナル集合
    10:30~11:30 講和「コンテナ船の運航について」東京海洋大学 井上一規 教授
    11:30~12:30 訪船見学 日本郵船株式会社
    12:30~13:00 質疑応答、総括

  • 申込方法 メールのタイトルに【訪船見学会申込】と明記の上、氏名、ご所属、ご連絡先を下記アドレスまでお知らせください。
    海事人間工学研究部会 幹事 神戸大学 海事科学部 村井康二
    murai@maritime.kobe-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    受け入れ先の都合により、先着7名程度の申込に限らせていただきます。予めご了承ください。
2014年12月13日

アーゴデザイン部会・ビッグデータ人間工学研究部会合同シンポジウム開催のお知らせ

  •  題名:アーゴデザイン部会・ビッグデータ人間工学研究部会シンポジウム「ユーザ情報を還元活用するユニバーサルデザイン」
  • 主催:アーゴデザイン部会
  • 共催:ビッグデータ人間工学研究部会
  • 費用:支部大会参加費が必要です
  • 趣旨:アーゴデザイン部会では、1990年代後半より「ユニバーサルデザイン」をテーマに活動してきた。2004年よりユビキタス時代を迎えるにあたり「ユビキタス時代のユニバーサルデザイン」に活動領域を広げてきた。今般、ビッグデータ時代となり、ユーザの行動情報を逐次収集することが可能になりつつある。このような時代にあって、ユニバーサルデザインはどんな実装・方法論に変わっていくであろうか。本シンポジウムでは2014年02月に設立された「ビッグデータ人間工学研究部会」と共に検討して行きたい。
  • 日時:2014年12月13日(土)(午後90分枠;開始時刻未定)
  • 場所:岡山県立大学(岡山県総社市)
  • 演題内容等の詳細は下記Webサイトよりご覧ください。
    大会サイト:https://www.ergonomics.jp/local-branch/chugoku-shikoku/conference/2014/index.html
2014年11月29日

感性情報処理・官能評価部会 2014年度第1回講演会

日本人間工学会 感性情報処理・官能評価部会 2014年度 第1回 講演会

  • プログラム
    講演1. 田中 吉史(金沢工業大学)「創造的認知過程としての絵画鑑賞」
    講演2. 笠松 慶子(首都大学東京)「感性とCMFデザイン」
  • 参加費 無 料
    下記サイトにて事前登録を受け付けていますので、ご協力をお願いいたします。
    http://kokucheese.com/event/index/228267/
  • 講演の概要
    1.田中吉史「創造的認知過程としての絵画鑑賞」
     芸術作品の鑑賞に関する実験心理学的研究では、鑑賞過程は単に美的刺激を受容するような受動的なものと考えられる傾向が強かった。しかし美学や芸術理論では、芸術鑑賞には鑑賞者自身がその作品の中から新たな側面を見いだすような創造的な過程が含まれていることが指摘されてきた。本発表では、近年の認知科学における創造的思考のパラダイムである制約緩和理論に基づく実験を通して、絵画鑑賞における創造的思考とその支援について検討したい。

    2.笠松慶子「感性とCMFデザイン」
     人の感性に訴えかける魅力を製品に組み込むことが必要とされており,その方法の一つとして近年,CMF(Color Material Finish)という分野が注目されている.CMFは,色という視覚情報だけでなく,素材感や質感などの触覚情報でも人の感性に訴えかけることのできる手法として有効とされている.本発表では,デザインプロセスで用いられるストーリー性を通してCMFデザインへの展開方法について検討する.

 

2014年10月26日

日本人間工学会公開講座「医療介護分野の勤務環境改善の取り組みと成果・課題」

本公開講座は、埼玉県立大学保健医療福祉科学会の参加プログラムの一つとして実施されます。

  • 主催 日本人間工学会(埼玉県立大学保健医療福祉科学会との共催)
  • 日時 2014年10月26日(日) 13:00~14:30(予定)
  • 場所 埼玉県立大学
  • 参加費 無料(公開講座のみ参加の場合)
  • 公開講座名 「医療介護分野の勤務環境改善の取り組みと成果・課題」
  • 講演者 酒井一博 労働科学研究所所長
  • 問合先 日本人間工学会事務局
        TEL:03-3587-0278
     E-mail:jes@ergonomics.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    埼玉県立大学保健医療福祉科学会HP http://www.spu.ac.jp/view.rbz?pnp=100&pnp=230&ik=1&nd=230&cd=1860
2014年10月24日

日本人間工学会 研究部会公開講座(3D人間工学研究部会)

本公開講座は、デジタルコンテンツエキスポ(DCEXPO)の参加プログラムの一つとして実施されます。

  • 主催 日本人間工学会3D人間工学研究部会(東京大学 先端研 渡邊克巳研究室との共催)
  • 日時 2014年10月24日(金) 13時~15時
  • 場所 日本科学未来館
  • 参加費 無料(どなたでもご自由にご参加いただけます)
  • シンポジウム名 「3次元空間の知覚的歪みとコンテンツの再構築」
  • 問合先 日本人間工学会事務局
        TEL:03-3587-0278
     E-mail:jes@ergonomics.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    デジタルコンテンツEXOPホームページ http://www.dcexpo.jp/
2014年6月20日

航空人間工学部会 第96回例会

航空人間工学部会では、下記のように第96回例会を開催することとなりました。
どなた様もご参加いただけますので、是非多くの方々にお申込みをいただきますようお願い申し上げます。

  1. 開催日時 平成26年6月20日(金)10:30~16:30 (受付10:00~)
  2. 場 所  国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟1階 部屋番号101
     (http://nyc.niye.go.jp/
  3. 講演内容
    (1) 演 題 「航空生理訓練および訓練装置の最近の動向」
      講演者 久島 士郎氏(航空自衛隊 航空医学実験隊 研究企画官)

    (2) 演 題 「救難飛行艇US-2の概要」
      講演者 宮本 良正 氏(新明和工業株式会社 航空機事業部 品質保証部 副部長)

    (3) 演題 「ANAグループにおけるClass1EFBの活用について」
      講演者 小川 伸 氏(全日本空輸株式会社 オペレーションサポートセンター
     品質推進部 主席部員 B767機長)

    (4) 演題 「空港周辺のウィンドシア-/乱気流の検知・情報提供について」
      講演者 又吉 直樹 氏(独立行政法人 宇宙航空研究開発機構DREAMS
     プロジェクトチーム 気象情報技術セクション リーダー)
  4. 参加費   1,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
  5. 申込方法  6月 16 日(月)までに航空人間工学部会ホームページ内
    http://www.jahfa.org)のフォームにてお申し込みください。

【お問い合わせ先】
日本人間工学会 航空人間工学部会 事務局

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 航空本部 飛行技術研究センター
〒181-0015 東京都三鷹市大沢6-13-1  担当:加藤雅之
TEL:050-3362-7103

部会HPから:http://www.jahfa.org/inquiry_form.html

2014年3月14日~15日

第22回日本人間工学会システム大会のご案内

  • 主催]:日本人間工学会システム大会部会
  • 期日]:2014年3月14日(金)~15日(土)
  • 場所]:八王子セミナーハウス(東京都八王子市)※宿泊可
  • 趣旨]:人間工学の様々な領域の研究者同士の研究交流の場です。
  • 夜話]:「脳機能計測と心理学」:山口由衣 先生(島津製作所)
         3月15日(土)17:00~19:00
  • お問合せ先]:第22回システム大会事務局(担当:高尾秀伸)
    E-mail: ergonomics.system.taikai@gmail.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 大会ホームページ]:https://www.ergonomics.jp/TG/systemtaikai/
2014年3月6日

感性情報処理・官能評価部会 講演会のご案内

感性情報処理・官能評価部会講演会のご案内

  • テーマ]:ユーザエクスペリエンスにおける感性情報処理
  • 講演者]:黒須正明先生(放送大学)

 

2013年11月7日

海事人間工学研究部会 平成25年度研究会・見学会のご案内

  1. 主催 日本人間工学会 海事人間工学研究部会
  2. 開催日 2013年11月7日(木)
  3. 会場 兵庫県立工業技術センター 技術交流館2階セミナー室
    http://www.hyogo-kg.jp/
    (住所)神戸市須磨区行平町3-1-12(最寄駅 JR西日本 鷹取駅)
    (担当)才木常正 主任研究員 e-mail: saiki@hyogo-kg.jp
  4. プログラム
    13:30-13:40  吉村部会長 挨拶
    13:40-14:10  講演1
    (題目)「漁船労働を対象とした時間研究」
    (概要)漁業、漁船及び漁業従事者を対象に実施している、時間を主体とした調査研究の内容について発表を行う。労働時間からみた漁船労働の特徴や、作業の安全性を検討する上での指標に関連して作業時間を測定分析して得られた知見を基に、話題提供を行う。
      水産大学校 川崎 潤二 教授

    14:10-14:40  講演2
    (題目)「兵庫県立工業技術センターにおけるヒューマンインタフェースに関する研究紹介」
    (概要)兵庫県立工業技術センターにおけるヒューマンインタフェースに関する研究として、高齢者の生活を見守るためのモニタリングシステムへの応用を目指した口腔内加速度センサを用いた発話検出等について紹介を行う。
      兵庫県立工業技術センター 瀧澤 由佳子 主任研究員

    14:40-14:50  全体討論
    14:50-15:00  休憩
    15:00-16:30  兵庫県立工業技術センター見学
          兵庫県立工業技術センター 才木 常正 主任研究員
  5. 参加費 無料(ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます)
  6. 申込方法
    10月31日(木)17時までにe-mail: murai@maritime.kobe-u.ac.jpにて申込み。
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    記載事項:お名前(ふりがな)、会社・学校名、e-mailまたは電話(FAX)番号
  7. その他
    お車でもご来場いただけます。
2013年9月4日

聴覚コミュニケーション部会第7回AEG研究会

日本人間工学会 聴覚コミュニケーション部会(Auditory Ergonomics Group-AEG,JES)
第7回AEG研究会のおしらせ

  現在、日本人間工学会・聴覚コミュニケーション部会では、この秋に予定しております第7回 AEG研究会の論文を募集しております。会場は、至便の地、新宿駅・西口・地下道都庁方面徒歩5~8分のところ、工学院大学です。
 当日は、聴覚とErgonomics・聴覚と言語・そして聴覚コミュニケーション独特の音楽関係のプログラムも充実、プロの演奏参加も予定しています。
皆さまのご投稿・ご参加をお待ちしています。

日本人間工学会 聴覚コミュニケーション部会(AEG,JES)
部会長 江袋  林藏(SAU研究機構)

  1. 日時:2013年9月4日(水) 10:00-17:30
  2. 場所:工学院大学 本館中層棟4階 
    工学院大学施設窓口:工学院大学オープンカレッジ事務室 03-3342-0979
    (本館隣接 新宿エステック情報ビル地下1階)
    (新宿西口都庁方面徒歩5~8分/会場詳細は別途)
  3. 研究会テーマ:聴覚と人の営み、聴覚と言語、聴覚と音楽、発声と音源・聴覚、聴覚全般(超音波・振動・関連機器・音声認識応用・聴覚応用、発声・受聴の生理・機序等その他随意)
  4. 参加申し込み:下記PDFファイルよりご確認ください。
  5. 詳細:第7回AEG研究会のおしらせ(PDF:352KB)
       原稿執筆要領(47KB)
  6. 問合せ先:AEG事務局 および 第7回AEG研究会事務局:世話役
    神奈川工科大学 德弘一路
    e-mail:tokuhiro@ic.kanagawa-it.ac
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
      
2013年6月28日

航空人間工学部会 第95回例会

航空人間工学部会では、下記のように第95回例会を開催することとなりました。
どなた様にもご参加いただけますので、是非多くの方々にお申込みをいただきますようお願い申し上げます。

  1. 開催日時  平成25年6月28日(金)10:30~16:30 (受付10:00~)
  2. 場   所   国立オリンピック記念青少年総合センター
          センター棟1階 部屋番号101(http://nyc.niye.go.jp/
  3. 講演内容
    (1) 演 題 「航空気象情報可視化ツールの開発   —航空気象の見える化を目指して—」
      講演者 新井 直樹  氏(東海大学 工学部 航空宇宙学科 航空操縦学専攻)
    (2) 演 題 「Loss of control/アップセット/異常姿勢による事故と訓練(その1):事故事例研究 エールフランス航空事故」
      講演者 宮地 秀明 氏(日本航空株式会社 安全推進本部 調査役 B777機長)
    (3) 演  題 「Loss of control/アップセット/異常姿勢による事故と訓練(その2):アップセットリカバリートレーニングについて —インシデントをマネージメントするために—」
      講演者 久下 友也 氏(全日本空輸株式会社 安全推進センター 安全推進部 安全マネジメントチーム テクニカルスタッフ B767機長)
    (4) 演  題 「航空事故調査から得られる教訓」
      講演者 杉村 守 氏(元運輸省 次席航空事故調査官、現NPO法人航空・鉄道安全推進機構 理事)
  4. 参加費    1,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
  5. 申込方法   6月 24 日(月)までに航空人間工学部会ホームページ内
    http://www.jahfa.org/)のフォームにてお申し込みください。
  • 【お問い合わせ先】
    日本人間工学会 航空人間工学部会 事務局
    独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 航空本部 飛行技術研究センター
    〒181-0015 東京都三鷹市大沢6-13-1
    担当:津田宏果
    TEL:050-3362-3118
    部会HPから:http://www.jahfa.org/inquiry_form.html
2013年3月15日~16日

第21回日本人間工学会システム大会

  • 主催]:日本人間工学会システム大会部会
  • 期日]:2013年3月15日(金)~16日(土)
  • 場所]:文化学園大学A館15階(東京都渋谷区)
  • 趣旨]:人間工学の様々な領域の研究者同士の研究交流の場です。
  • 夜話]:「知覚研究と人間工学」:市原茂先生(首都大学東京)
         3月16日(土)17:30~19:30
  • お問合せ先]:第21回システム大会事務局(担当:梶谷哲也)
          E-mail: kajitani@bunka.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 大会ホームページ]:https://www.ergonomics.jp/TG/systemtaikai/
2012年7月20日

アーゴデザイン部会「エクスペリエンス・ビジョン」出版記念フォーラム

2012年7月20日開催 「エクスペリエンス・ビジョン」出版記念フォーラム

ユーザーや顧客の先見と展望(Vision)を探り、これを実現すべく、企業や組織がこれに沿った経験や体験をモノやコトを通して提供することを「エクスペリエンス・ビジョン」と名づけて提唱します。そのための手法は、構造化シナリオを核とした「ビジョン提案型デザイン手法」です。本フォーラムでは、書籍「エクスペリエンス・ビジョン」の出版を記念して、執筆メンバーが話題を提供し、参加者の交流を推進します。皆様の参加をお待ちしております。

  •  日 時:2012年7月20日(金)18:00-20:00 (受付は17:30より)
  • 会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ(六本木)
               ・港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
  • 定 員 :60名(先着順)
  • 詳細及び申込み:http://www.ergo-design.org/2012/20120720.htm
  • 参加費 :3,500円(「エクスペリエンス・ビジョン」書籍付)
  • 主 催 :日本人間工学会アーゴデザイン部会
  • 協 賛:ヒューマンインタフェース学会
  • 協 力:日本デザイン学会サービスイノベーションデザイン部会
                人間中心設計推進機構、株式会社丸善出版部
  • プログラム:
    18:00-18:20 「エクスペリエンス・ビジョンとは」山崎和彦(千葉工業大学)
    18:20-18:40 「構造化シナリオとは」郷健太郎(山梨大学)
    18:40-19:00 「エクスペリエンス・ビジョンの事例」高橋克実(株式会社ホロンクリエイト)
    19:10-20:00 フロアディスカッション「提案型デザインについて」
    ・上田義弘(富士通デザイン株式会社)
    ・早川誠二(株式会社リコー)
    ・柳田宏治(倉敷芸術科学大学)
    ・近藤朗(日立インターメディックス)
    ・在家加奈子(富士通デザイン株式会社)
    ・酒井桂(ヤフー株式会社)
    ・吉井誠(株式会社アイエスティ)
    ・竹内公啓(グラフィックデザイナー)
    ・渡邊康治(丸善出版株式会社)
2012年6月29日

航空人間工学部会 第94回例会

航空人間工学部会では、下記のように第94回例会を開催することとなりました。
どなたでも参加できますので、是非多くの方々に申込みをいただきますようお願い申し上げます。

 

  1. 開催日時  平成24年6月29日(金)10:30~16:30 (受付10:00~)
  2. 場   所  国立オリンピック記念青少年総合センター
          センター棟1階 部屋番号101 (http://nyc.niye.go.jp/
  3. 講演内容
    (1) 演 題 「事故事例分析:トルコ航空1951便墜落事故」
    講演者 高橋 健 氏(日本航空株式会社 安全推進本部)

    (2) 演 題 「PBN時代の飛行方式 - その安全維持のために必要なもの -」
    講演者 中西 善信 氏(株式会社NTT データアイ 第一事業部 空域ソリューション担当)

    (3) 演  題 「視覚による滑走路誤進入防止対策 (RWSL)」
    講演者 竪山 孝治 氏(国土交通省 航空局 交通管制部 交通管制企画課)

    (4) 演  題 「次世代の航空機:ボーイング787」
    講演者 塚本 真己 氏(全日本空輸株式会社 運航本部グループフライトオペレーション品質企画室品質企画部 兼 AQP導入準備室 B787機長・教官)
     
     
  4. 参加費    1,000円/人  当日、受付にてお支払いください。
  5. 申込方法   6月 25 日(月)までに航空人間工学部会ホームページ内
    http://www.jahfa.org/)のフォームにてお申し込みください。

【お問い合わせ先】
日本人間工学会 航空人間工学部会 事務局
防衛省 航空自衛隊 航空医学実験隊 第1部 人間工学科内
〒190-8585 立川市栄町1-2-10
担当:相羽 裕子
TEL:042-524-4131 内線412
部会HPから:http://www.jahfa.org/inquiry_form.html

2011年9月9日

日本人間工学会アーゴデザイン部会主催 コンセプト事例発表会

  • [開催日時] :2011年9月9日(金)10:00-18:00
  • [会場] :秋葉原ダイビル12F 首都大学東京サテライトキャンパス 会議室
    • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13(秋葉原ダイビル12階)
    • Tel:03-5294-0250  
    • アクセス:JR山手線、京浜東北線、総武線「秋葉原駅」から徒歩約1分
      つくばエクスプレス「秋葉原駅」から徒歩約2分
    • 会場案内:http://www.tmu.ac.jp/access.html
  • [主催]:日本人間工学会アーゴデザイン部会
  • [詳細]: http://www.ergo-design.org/2011/20110909.htm
2011年8月31日

第5回聴覚コミュニケーション研究会

日本人間工学会 第5回聴覚コミュニケーション研究会のお知らせ

日本人間工学会 聴覚コミュニケーション部会(AEG,JES)では、「聴覚と人の営み(機械認識を含みます)」をテーマとしてこれまで研究会やシンポジウム、および音響学会聴覚研究会との共催の研究会を開催してきました。この度、Internoise2011にドイツUniversity Siegen の Helmut Strasser先生が来日されますが、この機会に、ご快諾頂いたStrasser先生をお招きして第5回聴覚コミュニケーション研究会を開催する運びになりました。 詳細は添付ファイルをご覧頂きたいと思いますが、所属・資格を問いません、どなたでも参加できますのでふるってお申し込み下さい。
皆様の参加をお待ちしています。

日本人間工学会聴覚コミュニケーション部会  部会長 江袋林蔵
ebukuro@mrb.biglobe.ne.jp

概要
  1. 日時:平成23年8月31日(水) 10:00-12:00(受付 9:30~)
  2. 場所:一橋学士会館 209号室
    (アクセス:都営地下鉄三田線/新宿線/東京メトロ半蔵門線「神保町」駅下車A9出口目の前徒歩1分)
    (アクセス2:東京メトロ東西線3a出口より徒歩3分)
  3. プログラム:「ストラッサー先生のレクチュアを含めて聴覚と人の営み全般に関係した研究の報告」、詳細は下記PDFファイルを参照して下さい。ヨーロッパの聴覚研究の先端とその現状に触れることができます。
  4. 参加費:無料 (論文集は原則有料)
  5. 懇親会:学士会館1階二色、会費¥5,000-
  6. 申込窓口:水浪田鶴(産総研)taz-mizunami@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  7. 詳細 : PDFファイル(219KB)
2011年7月8日

航空人間工学部会 第93回例会

航空人間工学部会では、下記のように第93回例会を開催することとなりました。
どなたでも参加できますので、是非多くの方々に申込みをいただきますようお願い申し上げます。

  • 開催日時  平成23年7月8日(金)10:30~16:30 (受付10:00~)
  • 場   所  国立オリンピック記念青少年総合センター
                           センター棟1階 部屋番号101 (http://nyc.niye.go.jp/
  • 講演内容
    (1) 演 題「将来の航空交通システムに関する長期ビジョン(CARATS)とその実現に向けたロードマップ」
      講演者 今村 純 氏(国土交通省 航空局管制保安部保安企画課)
    (2) 演 題「衛星航法による新進入着陸システム(GBAS)の安全性保証への取り組み」
      講演者 福島 荘之介 氏(独立行政法人電子航法研究所通信・航法・監視領域)
    (3) 演  題 「安全飛行を目的とした電子装備システムの拡充」
      講演者 清水 耕次 氏(全日本空輸株式会社 運航本部グループフライトオペレーション品質企画室技術部)
    (4) 演  題 「回転翼航空機の安全に係わる装備および訓練」
      講演者 長尾 牧 氏(朝日航洋株式会社 航空事業本部運航統括部運用管理室)
  • 参加費    1,000円/人 当日、受付にてお支払いください。
  • 申込方法   7月 4 日(月)までに航空人間工学部会ホームページ内
    http://www.jahfa.org/)のフォームにてお申し込みください。
  • お問い合わせ先
    日本人間工学会 航空人間工学部会 事務局
    防衛省 航空自衛隊 航空医学実験隊 第1部 人間工学科内
    〒190-8585 立川市栄町1-2-10     担当:野見山 武徳
    TEL:042-524-4131 内線412
    部会HPから http://www.jahfa.org/inquiry_form.html
2010年10月14日

3Dエルゴノミクスセミナー @ 国際3Dフェア2010 in Tokyo

立体映像(3D)コンテンツに関わる人間工学(エルゴノミクス)研究の最新成果をご紹介します。

3Dコンテンツの視覚・認知特性をはじめ、3Dテレビの方式毎のアーチファクトの比較、3Dクロストークによる生体影響の評価など、3Dに関わる技術者、研究者、クリエータの方々には必聴のセミナーです。

本セミナーは、デジタルコンテンツエキスポ(DCEXPO)・国際3Dフェア2010 in Tokyoの参加プログラムの一つとして実施されます。

  • 【主催】 日本人間工学会 3D人間工学研究部会
  • 【日時】 2010年10月14日(木)15:00-16:30
  • 【会場】 日本科学未来館 会議室2 http://www.dcexpo.jp/access/
  • 【参加】 無料 ※定員80名、事前予約をお願いします
  • 【申込】 DCEXPO事前予約ページ
     http://www.dcexpo.jp/seminar/detail.php?lang=jp&code=OT201001&category=9
  • 【プログラム】
    1. 3Dコンテンツに関する人間工学研究の動向
          河合 隆史(早稲田大学)
    2. 3Dクロストークの生体影響評価
          豊沢 聡(早稲田大学)
    3. 3D呈示方式の視覚特性とアーチファクト
          金 相賢(早稲田大学)
2009年9月3日

日本人間工学会アーゴデザイン部会主催 コンセプト事例発表会

  • 開催日時]:2010年9月3日(金)10:00-18:00
  • 会場]:秋葉原ダイビル12F 首都大学東京サテライトキャンパス 会議室
    • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13(秋葉原ダイビル12階)
    • Tel:03-5294-0250
    • アクセス:JR山手線、京浜東北線、総武線「秋葉原駅」から徒歩約1分、つくばエクスプレス「秋葉原駅」から徒歩約2分
    • 会場案内:http://www.tmu.ac.jp/access.html
  • 主催]: 日本人間工学会アーゴデザイン部会
  • 詳細 ]: http://www.ergo-design.org/2010/20100903.htm
2010年7月10日

「安全人間工学研究部会第1回研究会」のご案内

  • [日時]:2010年7月10日 14:00-
  • [場所]:早稲田大学(西早稲田キャンパス53号館101教室)
  • [ご案内]:日本人間工学会会員でなくても参加できます。参加希望者は7月3日までに部会事務局にメールにて申し込みをしてください。参加費は無料です。
  • [お問合せ]: 安全人間工学研究部会事務局
    • E-mail:jes_anzen@e-riss.co.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
  • [詳細]:「安全人間工学研究部会」ホームページ
2010年3月12日~14日

第18回システム大会

<大会概要>

  • 主催]:日本人間工学会システム大会部会
  • 期間]:2010年3月12日(金)~14日(日)
  • 場所]:大学セミナーハウス さくら館セミナー室(東京都八王子市)
  • 大会参加費]:一般4,200円 学生2,100円
  • お問合せ先]:第18回システム大会事務局(担当:高尾秀伸)
  • E-mail]:ERGOSYS@TKO.RM.KANAGAWA-IT.AC.JP (メールアドレスは小文字半角に戻してお送り下さい)

関連団体

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2017年7月23日

「HCD-Netフォーラム2017」開催のお知らせ

  • 主催 特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構 (日本人間工学会 協賛)
  • 開催日時 2017年7月23日(日)10:00〜17:45(9:30受付開始、20:00懇親会終了)
  • 場所 芝浦工業大学 芝浦キャンパス8F 802/801教室 (東京都港区芝浦3-9-14) http://www.shibaura-it.ac.jp/access/shibaura.html
  • テーマ スマートモビリティ社会とHCD
  • 参加費、参加申し込み方法 下記HPより詳細ご確認ください。 http://www.hcdnet.org/hcd/event/entry-1051.html
2017年7月13日~14日

第47回 信頼性・保全性シンポジウム

  • 主催 日本科学技術連盟(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2017年7月13日(木)~14日(金)
  • 場所 日本教育会館(東京都千代田区一ツ橋)
  • 問合先 日本科学技術連盟 品質経営研修センター 研修運営グループ 信頼性・保全性シンポジウム担当(岩本、内田、赤間)  https://www.juse.or.jp/src/seminar/detail/page/47rms TEL:03-5378-9850 FAX:03-5378-9842 E-mail: re-group@juse.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
 
2017年7月14日

システム制御情報学会・計測自動制御学会チュートリアル講座2017

システム制御情報学会・計測自動制御学会チュートリアル講座2017 「データを読み解く ~分析・検索・推定の技術:基礎から応用まで~」
  • 主催 システム制御情報学会・計測自動制御学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2017年7月14日(金)
  • 場所 大阪府立大学I-siteなんば(大阪市浪速区)
  • 問合先 大阪府立大学大学院工学研究科 機械工学分野 小林 TEL:072-254-9218  E-mail: tfukao@fc.ritsumei.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 https://www.iscie.or.jp/conf/meeting/tutorial/
2017年7月5日 ~7日

安全工学シンポジウム2017

開催趣旨 日本学術会議主催「安全工学シンポジウム2017」は,安全工学に関する各分野における問題点提起,優れた研究成果の講演と技術交流により,安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし,特別講演をはじめオーガナイズドセッション,パネルディスカッション,一般講演等の開催が予定されております。皆様の多数のご参加をお待ちしております。
  • 主 催 日本学術会議総合工学委員会(日本人間工学会 共催)
  • 会 期 2017年7月5日(水)~7日(金)【今大会より3日間開催となります】
  • 会 場 日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34) 交通:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5出口
  • 参加登録予約申込 不要です。当日直接会場にお越しください。
  • 参加登録費 無料。講演予稿集は希望者に配布します。 (予価1部5000円。但し、学生は1部2000円)
  • 発表形式 口頭発表(1題20分(講演15分,討論5分))のみ。
  • 予稿原稿 審査の結果,採択された講演については,A4判2頁または4頁の原稿をPDF形式で提出していただきます。
  • 注意事項 会場内における参加者個人での録音,撮影は禁止いたします。
  • 申込先・問合先 特定非営利活動法人 安全工学会 TEL:03-6206-2840 FAX:03-6206-2848 E-mail:anzen2017@gakkai-web.net (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.anzen.org/index.html PDFファイル:安全工学シンポジウム2017 安全工学シンポジウム(開催概要)
 
2017年6月29日

日本リスク研究学会 第30回シンポジウム『社会は新規技術のリスクにどう対応すべきか:事例から学ぶ』

  • 主催 日本リスク研究学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2017年6月29日(木)  第一部14:00~17:15 第二部17:30~19:30(予定)
  • 場所 東京大学本郷キャンパス医学部2号館3階大講堂
  • 問合先 日本リスク研究学会事務局 E-mail:sra-japan@bunken.co.jp Tel:03-5389-3013     Fax:03-3368-2822 (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.sra-japan.jp/cms/
 
2017年6月17日~18日

第106回ロボット工学セミナー  ロボットの作り方 ~ROSを使用した画像処理とマニピュレータ制御~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2017年6月17日(土)~18日(日) 10:00~18:10 ※両日とも出席できる方のみ参加可能です。
  • 場所 筑波大学 筑波キャンパス 第3エリア 3L棟 3階 3L307号室(茨城県つくば市)
  • 定員 20グループ(1グループ1名から3名、定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員13,000円 会員外19,500円 (学生)会員/協賛学会員4,500円 (学生)会員外6,500円
  • 予備知識 本セミナーはC++言語の基本的なプログラミングスキルを習得している方を対象としています。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594  E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/S106/ (4月中旬公開)
 
2017年6月12日~13日

第31回 安全管理の最新動向講習会

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2017年6月12日(月)~13日(火)
  • 会場 化学会館 501B(東京都千代田区)
  • 定員 30名
  • 参加費(講演テキスト代含む) 会員29,000円 非会員35,000円
  • 申込及び問合せ先 安全工学会 TEL:03-6206-2840 FAX:03-6206-2848 E-mail:Jsse-2004@nifty.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • URL http://www.jsse.or.jp
 
2017年6月1日 ~2日

第53回日本交通科学学会総会・学術講演会

  • 主催 日本交通科学学会(日本人間工学会 協賛)
  • 大会長 一杉 正仁(滋賀医科大学社会医学講座法医学部門 教授)
  • 会期 2017年6月1日(木)~2日(金)
  • 場所 ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター(〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1-1-20)
  • 問合先 第53回日本交通科学学会総会・学術講演会運営事務局 【事務局】第53回日本交通科学学会総会・学術講演会運営事務局 滋賀医科大学 社会医学講座法医学部門 【運営事務局】株式会社ドーモ内 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-9-6 十全ビル4階 TEL:03-5510-7923  FAX:03-5510-7922 E-mail:info@jcts53.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 大会Web http://www.jcts53.jp/
 
2017年5月31日

日本信頼性学会 第25回春季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2017年5月31日(水) 13:00~19:00(時間は予定です)
  • 場所 日本科学技術連盟 本部(東京都新宿区西新宿2-7-1小田急第一生命ビル4階)
  • 問合先 日本信頼性学会事務局 TEL:03-5378-9853 E-mail: reaj@juse.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://www.reaj.jp/
 
2017年5月27日~28日

日本経営システム学会第58回全国研究発表会

  • 主催:日本経営システム学会(日本人間工学会協賛)
  • 期間:2017年5月27日(土)~28日(日)
  • 場所:東京経済大学(東京都国分寺市)
  • 実行委員長:若尾 良男
  • 連絡先:wakao@tku.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細:http://www.jams-web.jp/information/2017spring.html
 
2017年5月23日

第105回ロボット工学セミナー ロボットに使えるビジョン技術:基礎から応用まで

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2017年5月23日(火) 10:00~18:00(開場9:30)
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル 5F 武田ホール(東京都文京区本郷7-3-1)
  • 定員 150名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)4,500円) 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL:03-3812-7594  E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/s105/
 
2017年5月10日 ~13日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2017

  • 主催 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2017年5月10日(水)~13日(土)
  • 主会場 ビッグパレットふくしま(ポスター講演)
  • 問合先 日本機械学会 総合企画グループ(熊谷)  TEL:03-5360-3505 E-mail:kumagai@jsme.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://jsme.or.jp/rmd/robomech2017/
 
2017年4月26日

第104回ロボット工学セミナー 物流現場の自動化を支援する物体ハンドリング技術の最前線

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2017年4月26日(水) 10:25~17:10(開場10:00)
  • 場所 東京大学 山上会館 2階 大会議堂 (東京都文京区本郷7-3-1)
  • 定員 90名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)4,500円) 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL:03-3812-7594  E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/s104/
 
2017年3月9日~10日

シンポジウム「モバイル’17」

  • 主催 モバイル学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2017年3月9日(木)~10日(金)
  • 場所 大阪大学人間科学部(吹田市)
  • 発表参加費 会員・協賛学協会会員12,000円 一般18,000円 (早期割引あり)
  • 発表申込締切 2016年10月31日(月)
  • 問合先 モバイル学会事務局  TEL&FAX: 078-737-2349 E-mail:mobile17@mobilergo.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.mobilergo.com/
 
2017年3月10日

平成28年度 感性・人間工学研究に関わる成果発表会

  • 主催  ちゅうごく産業創造センター(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2017年3月10日(金) 13:00~16:30
  • 場所  メルパルク広島 6階平成の間(広島市中区基町6-36)
  • 参加者 120名(先着順)
  • 参加費  全て無料
  • 問合先 (担当者)益尾 建志 TEL: 082-241-9941  FAX:082-240-2189 E-mail:zdjigyo@pnet.gr.energia.co.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • ホームページ http://ciicz.jp/event/290310-kanseika.html 170310 参加者募集の案内
 
2017年3月9日

第38回JCIEセミナー CIE規格S 025「LEDランプ、LED照明器具及びLEDモジュールの試験方法」の解説とOLED光源の測光の標準化の展望

  • 主催 日本照明委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2017年3月9日(木) 13:30~16:45
  • 場所 東京国際展示場「東京ビッグサイト」会議棟703会議室
  • 参加費 会員・協賛団体会員4,000円 非会員8,000円 学生1,000円
  • 問合先 日本照明委員会 事務局(担当:角野) TEL03-5294-7200 FAX03-5294-0102 E-mail:ciejapan@mb.infoweb.ne.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください http://www.ciejapan.or.jp/
 
2017年3月3日

電子ディスプレイの人間工学シンポジウム2017

  • 主催 電子情報技術産業協会、ディスプレイデバイス部会、ディスプレイデバイス事業委員会、人間工学専門委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2017年3月3日(金) 10:00~17:05(受付開始9:30~)
  • 場所 法政大学小金井キャンパス梶野町校舎西館地下1F マルチメディアホール (東京都小金井市梶野町3-7-2)
  • 問合先 電子情報技術産業協会 CP部ディスプレイ担当 TEL 03-5218-1058 FAX 03-5218-1077 E-mail: yutaka.ohyama@jeita.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://home.jeita.or.jp/device/lirec/symposium/fpd/index.htm
   
2017年2月17日

第13回電子ペーパーシンポジウム

  • 主催 ビジネス機械・情報システム産業協会 電子ペーパーコンソーシアム(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2017年2月17日(金) 13:00~17:30(受付開始12:40)
  • 場所 日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホールB1階(千代田区日比谷公園1番4号) http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
  • 事前申込み方法 2017年2月10日(金)までに下記詳細のサイトよりお申込みください *定員になり次第、締め切らせていただきます(定員200名) *当日参加も可能ですが、事前申込みの方を優先いたします
  • 問合先 ビジネス機械・情報システム産業協会 業務部 横森・岡野 TEL:03-6809-5491 03-6809-5114
  • 詳細 http://www.jbmia.or.jp/event_seminar/seminar.php?id=88
 
2017年2月14日

「平成28年度 第2回 KANSEI”感性”サロン」

  • 主催  ちゅうごく産業創造センター(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2017年2月14日(火) 13:30~17:00
  • 場所  福山市ものづくり交流館 エフピコRiM9階スタジオA(広島県福山市西町1-1-1)
  • 参加者 80名(先着順)
  • 参加費  無料
  • 問合先 (担当者)益尾 建志 TEL: 082-241-9941  FAX:082-240-2189 E-mail:zdjigyo@pnet.gr.energia.co.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • ホームページ http://ciicz.jp/event/290214-kanseisa2.html
 
2016年11月1日 ~2017年1月25日

第4回ウェルフェアデザインコンテスト開催のお知らせ

  • 主催 医療ネットワーク支援センター(日本人間工学会 後援)
  • 募集部門 1.『アクティブライフ部門』 2.『インフラストラクチャー部門』 3.『センスウェア部門』
  • 応募資格 1.介護・福祉分野のデザインに関心を持つ全国の大学、大学院、短期大学、 高等専門学校、専門学校の学生、また卒業生(2017年1月25日の締切時点で35歳未満)の個人及びチーム(2名まで) 2.性別、職業、国籍は問いません。
  • 募集期間 2016年11月1日(火)~2017年1月25日(水) 17:00必着
  • 募集要項 http://wel-con.org/img/guideline/guideline.pdf
  • 問合先 ウェルフェアデザインコンテスト事務局 TEL:03-6911-0582 E-mail:info@medical-bank.org (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • ウェルフェアデザインコンテストHP http://wel-con.org/
 
2016年9月14日~2017年1月19日

第38回安全工学セミナー(化学品を扱うプロセスの災害防止)開催案内

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 物質危険性講座 2016年9月14日(水)~15日(木) 危険現象講座 2016年10月19日(水)~20日(木) プラント安全講座 2016年11月15日(火)~16日(水) 安全マネジメント講座 2017年1月18日(水)~19日(木)
  • 場所 ・物質危険性講座・危険現象講座・プラント安全講座 化学会館会議室(東京都千代田区駿河台1-5) ・安全マネジメント講座 機械振興会館(東京都港区芝公園3-5-8)
  • 募集人数 各講座30名
  • 問合先 安全工学会  TEL:03-6206-2840 FAX:03-6206-2848 E-mail:jsse-2004@nifty.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jsse.or.jp
 
2016年7月27日~31日

国際会議AHFE2016/7th Internathional Conference on Applied Human Factors & Ergonomics

 ※AHFE2016での一般演題の募集はすでに締め切られておりますが、日本人間工学会中国・四国支部では、まだAHFE2016での演題を受け付けています。発表申し込みが間に合わなかった方でAHFE2016論文発表を希望の方は、2016年1月20日(水)までに日本人間工学会中国・四国支部事務局までに、以下の情報を送ってください。当支部の構成するセッションにて発表いただくことがまだ可能です。
  • 締切:2016年1月20日(水)午後6時
  • 申し込み内容:論文題目・著者・発表者の連絡先(住所・電話番号・E-mailアドレス)を英語でお願いします。
  • 申し込み先:日本人間工学会中国・四国支部事務局
  • E-mail:jes-cs@ergonomics.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • TEL:086-251-8056

  • 開催地:Walt Disney World® Swan and Dolphin Hotel, near Orlando, Florida, USA
  • 開催時期:2016年7月27日~7月31日
  • 大会主催者:Prof. Waldemar Karwowski, University of Central Florida
  • 詳細:大会ウェブサイト http://www.ahfe2016.org/
 
2016年12月3日

シンポジウム「被服学の未来(日本女子大学家政学部学術交流事業)」

  • 主催 日本女子大学 家政学部 被服学科
  • 日時 2016年12月3日(土) 13時30分~18時00分(開場 13:00)
  • 場所 日本女子大学 目白キャンパス 新泉山館 2階会議室3、4(東京都文京区目白台2-8-1)
  • 参加費 無料
  • 参加対象者 被服学に関心のある方(一般、卒業生、学生)
  • 申し込み方法 お名前・ご所属を明記の上、問合わせ先のメールアドレスまでご連絡ください
  • 問合先 日本女子大学 家政学部 被服学科(担当:大塚 美智子) Email : hihukujwu@fc.jwu.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してくだい)
  • 詳細http://www.jwu.ac.jp/unv/faculty_department/human_sciences_and_design/clothing/news/2016/20161102.html
 
2016年12月22日

No.09-16シンポジウム「自律(自動)運転技術でシニアドライバ問題をどこまで解決できるか?」

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2016年12月22日(木) 10時00分~17時25分
  • 場所 発明会館ホール(港区虎ノ門2-9-14)
  • 定員 200名
  • 参加費(消費税込・テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2016年12月15日(木)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(中野・福田・藤本) TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204  E-mail:sympo@jsae.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してくだい) http://www.jsae.or.jp/sympo/2016/scdl.php
 
2016年12月15日~17日

第17回 SICE システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 計測自動制御学会システムインテグレーション部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年12月15日(木)~17日(土)
  • 場所 札幌コンベンションセンター
  • 問合先 SI2016実行委員長 田中 孝之(北海道大学) SI2016プログラム委員長 川端 邦明(日本原子力研究開発機構) E-mail:si2016@si-sice.org (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://www.si-sice.org/si2016/
 
2016年12月13日

ドラプリ2016 交通事故のトラブルをなくせ。劇的に普及するドライブレコーダー活用の挑戦!

  • 主催 神奈川大学 工学研究所 高安心超安全交通研究所(KU-WIRF)、ドライブレコーダー協議会(日本人間工学会後援)
  • 会期 2016年12月13日(火) 13:00~17:50
  • 場所 日本大学駿河台キャンパス理工学部1号館6F CFSホール (東京都千代田区神田駿河台)
  • 参加方法 事前申し込みは不要です。参加ご希望の方は当日会場に直接ご来場ください。
  • 問合先 ドライブレコーダー協議会事務局 担当:尼野 E-mail:info@jdrc.gr.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) WEBサイト : http://www.jdrc.gr.jp/contents/drappli/
2016年12月9日~11日

第6回国際ユニヴァーサルデザイン会議2016 in 名古屋

  • 主催 国際ユニヴァーサルデザイン協議会 (日本人間工学会 後援)
  • 会期 2016年12月9日(金)~11日(日)
  • 会場 名古屋国際会議場、ほか
  • 問合せ先 国際ユニヴァーサルデザイン協議会事務局 TEL:045-901-8420  FAX:045-901-8417 E-mail:info@ud2016.net (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.ud2016.net/
 
2016年12月7日~9日

第23回ディスプレイ国際ワークショップ/アジアディスプレイ2016(IDW/AD‘16)

  • 主催 映像情報メディア学会,The Society for Information Display(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年12月7日(水)~9日(金)
  • 場所 福岡国際会議場(福岡県博多区)
  • 参加申込 http://www.idw.or.jp/ 
  • 問合先 IDW’16事務局 (バイリンガル・グループ内) TEL 03-3263-1345 E-mail:idw@idw.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
 
2016年12月6日~8日

システム・情報部門学術講演会2016(SSI2016)

  • 主 催 計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛)
  • 会 期 2015年12月6日(火)~8日(木)
  • 会 場 滋賀県立体育館(滋賀県大津市におの浜4-2-12)
  • 申込方法 下記ウェブページからお申込み下さい http://www.sice.or.jp/org/SSI2016/index.html
  • 問合先 SSI2016実行委員会 E-mail:ssi2016@sice.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
 
2016年12月06日

第37回JCIEセミナー「SSL時代に対応する有機EL関連国際規格の整備動向」

  • 主催 日本照明委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年12月6日(火) 13:30~14:45
  • 場所 中央大学駿河台記念館320教室
  • 参加費 無料
  • 問合先 日本照明委員会 事務局(担当:角野) TEL03-5294-7200 FAX03-5294-0102 E-mail:ciejapan@mb.infoweb.ne.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください http://www.ciejapan.or.jp/
 
2016年12月1日~2日

第49回安全工学研究発表会

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2016年12月1日(木)~2日(金)
  • 場所 産業技術総合研究所 共用講堂(茨城県つくば市)
  • 問合先 安全工学会 事務局 TEL03-6206-2840 FAX03-6206-2848 E-mail:jsse-2004@nifty.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.jsse.or.jp/
 
2016年11月26日~27日

第25回日本コンピュータ外科学会大会

  • 主催 日本コンピュータ外科学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年11月26日(土)~27日(日)
  • 会場 東京工科大学蒲田キャンパス(東京都大田区西蒲田5-23-22)
  • 大会長 篠原 一彦(東京工科大学医療保険学部臨床工学科・学科長、教授)
  • 参加予定者 国内外 400名
  • 参加費 正会員10,000円 非会員15,000円 学生4,000円
  • 問合先 東京工科大学医療保険学部臨床工学科内 第25回日本コンピュータ外科学会事務局 篠原一彦、苗村潔 Tel:03-6424-2184・2156      FAX:03-6424-2184 E-mail:jscas25-office@umin.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細  http://www.jscas.org/CAS_annu_conf.htm
   
2016年11月27日

第103回ロボット工学セミナー 強いロボット~極限環境下で作業を達成する技術~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年11月27日(日) 10:00~17:00(開場9:30)
  • 場所 東京工業大学 大岡山キャンパス 西5号館レクチャーシアター (東京都目黒区)
  • 定員 200名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)4,500円) 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL:03-3812-7594 E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/s103/
 
2016年11月25日 ~11月27日

日本リスク研究学会第29回年次大会

  • 主催 日本リスク研究学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年11月25日(金)~27日(日)
  • 場所 ホルトホール大分(大分市)
  • 問合先 2016年度第29回日本リスク研究学会年次大会 実行委員会事務局 E-mail:sra-japan-oita2016@oita-nhs.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.sra-japan.jp/SRAJ2016HP/
 
2016年11月26日 ~11月27日

バイオメディカル・ファジィ・システム学会第29回年次大会(BMFSA2016)

  • 主催 バイオメディカル・ファジィ・システム学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年11月26日(土)~27日(日)
  • 会場 高知工科大学 永国寺キャンパス
  • 問合せ先 BMFSA2016学会 実行委員長 星野孝総 E-mail:bmfsa2016@bmfsa.org (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.bmfsa.org/BMFSA2016annual/top.html
 
2016年11月24日

日本信頼性学会 第29回秋季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年11月24日(木)
  • 場所 日本科学技術連盟 東高円寺ビル(東京都杉並区高円寺南1-2-1)
  • 問合先 日本信頼性学会事務局 TEL:03-5378-9853 E-mail: reaj@juse.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://www.reaj.jp
 
2016年11月17日

No.03-16シンポジウム「自動運転実現に向けた最新の技術と取り組み」

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2016年11月17日(木) 12時50分~17時20分
  • 場所 発明会館(港区虎ノ門2-9-14)
  • 定員 200名
  • 参加費(消費税込・テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2016年11月10日(木)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(中野・福田・藤本) TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204  E-mail:sympo@jsae.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してくだい) http://www.jsae.or.jp/sympo/2016/scdl.php
 
2016年11月16日

システム制御情報学会セミナー2016「データが拓く人工知能」

  • 主催 システム制御情報学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年11月16日(水) 13:00~17:00
  • 場所 大阪大学中之島センター 7階703講義室(大阪市北区中之島4-3-53)
  • 定員 60名
  • 聴講料 会員(協賛学協会会員・事業維持会員を含む)9,000円, 学生2,000円,非会員14,000円
  • 連絡先 大阪大学大学院情報科学研究科 畠中利治 E-mail: hatanaka@ist.osaka-u.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.iscie.or.jp/conf/meeting/seminar/2016
 
2016年11月12日~13日

第37回バイオメカニズム学術講演会

  • 主催 バイオメカニズム学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年11月12日(土)~13日(日)
  • 会場 公立大学法人富山県立大学(富山県射水市)
  • 問合せ先 第37回バイオメカニズム学術講演会事務局 小柳健一 TEL:0766-56-7500 FAX:0766-56-8030 E-mail:sobim2016@ml.pu-toyama.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www3.u-toyama.ac.jp/sobim/
 
2016年11月10日~12

第59回自動制御連合講演会

  • 主催:日本機械学会(日本人間工学会協賛)
  • 期日:2016年11月10日(木)~12日(土)
  • 場所:北九州国際会議場 (北九州市)
  • 問合先:担当:橋口公美 E-mail:rengo59@jsm.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://www.jsme.or.jp/conference/rengo59/
2016年11月12日~13日

第37回バイオメカニズム学術講演会

  • 主催 バイオメカニズム学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年11月12日(土)~13日(日)
  • 会場 富山県立大学 (富山県射水市)
  • 問合せ先 第37回バイオメカニズム学術講演会事務局 TEL:0766-56-7500 FAX:0766-56-8030 E-mail:sobim2016@ml.pu-toyama.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www3.u-toyama.ac.jp/sobim/
2016年11月9日~11日

シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2016

  • 主催 日本機械学会 スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス部門(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年11月9日(水)~11月11日(金)
  • 場所 山形テルサ
  • 問合先 SHD2016実行委員長 瀬尾 和哉 TEL 023-628-4350 E-mail:seo@e.yamagata-u.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://www.jsme.or.jp/conference/shdconf16/
 
2016年10月31日

第102回ロボット工学セミナー 身体性システム科学から理解するリハビリテーション・ロボティクス

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年10月31日(月) 10:00~17:15(開場9:30)
  • 場所 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 秋葉原ダイビル12階 (東京都千代田区)
  • 定員 50名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)4,500円) 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL:03-3812-7594 E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/s102/
 
2016年11月3日~5日

ライフエンジニアリング部門シンポジウム2016(LE2016)

  • 主催 計測自動制御学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2016年11月3日(木)~5日(土)
  • 場所 大阪国際センター (大阪府大阪市)
  • 申込締切 2016年7月4日(月)
  • 参加費 主催・協賛学会員12,000円  会員外14,000円 学生5,000円    (事前割引料金あり)
  • 問合先 部門協議会担当:鈴木和美 TEL 03-3814-4121 FAX 03-3814-4699 E-mail: bumon@sice.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.sice.or.jp/org/LE2016/
2016年10月5日

「平成28年度 KANSEI”感性”サロン」

  • 主催  ちゅうごく産業創造センター(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2016年10月5日(水) 13:30~17:30
  • 場所  ホテルセンチュリー21広島 3階プラド(広島県広島市南区的場町1-1-25)
  • 参加者 200名(先着順)
  • 参加費  無料
  • 問合先 (担当者)益尾 建志 TEL: 082-241-9941  FAX:082-240-2189 E-mail:zdmasuo@pnet.gr.energia.co.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 161005 開催案内
  • ホームページ http://ciicz.jp/
 
2016年10月24日

「高齢化社会を支える人間工学」講演会2016

  • 主催 東京工業大学 工学院経営工学系(日本人間工学会 協賛)
  • 講演者 Professor Henning Boje Andersen (Technical University of Denmark)
  • 演題  Sensor-based monitoring of elderly citizens living at home: Challenges to ergonomics and the ethics of paternalism
  • 日時 2016年10月24日(月) 15時30分~17時00分
  • 場所 東京工業大学 大岡山キャンパス 西9号館607号室
  • 申込み 問合先のメールアドレスにe-mailでお申し込み下さい。
  • 問合先    東京工業大学 工学院経営工学系(担当: 伊藤 謙治) TEL:  03-5734-2362 E-mail: itoh.k.aa@m.titech.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してくだい) http://www.me.titech.ac.jp/lecture/lecture-andersen-2016.pdf
 
10月19日~21日

第7回ロボット大賞

  • 主催 経済産業省、日本機械工業連合会(日本人間工学会 協力)
  • 応募期間 4月28日(木)~6月30日(木)締切 ※Webエントリーは原則5月31日(火)まで
  • 表彰式・展示 10月19日(水)~21日(金) ※表彰式は、10月19日(水)
  • 会場 東京ビッグサイト「Japan Robot Week2016」会場内  (東京都江東区)
  • 問合せ先 「第7回ロボット大賞」事務局 TEL 03-5644-7298 E-mail:info@robotaward.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.robotaward.jp/
 
2016年10月15日~16日

日本経営システム学会 第57回(2016年秋季)全国研究発表大会

  • 主催:日本経営システム学会(日本人間工学会協賛)
  • 期間:2016年10月15日(土)~16日(日)
  • 場所:札幌大学(北海道札幌市)
  • 実行委員長:堀江 育也
  • 連絡先:i-horie@sapporo-u.au.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細:http://www.jams-web.jp/information/actnatsc.html
 
2016/10/11~14

2016 IEEE 5th Global Conference on Consumer Electronics - GCCE 2016

  • 主 催 IEEE Consumer Electronics Society
  • 日 時 2016年10月11日(火)~14日(金)
  • 場 所 メルパルク京都(URL http://www.mielparque.jp/kyoto/
  • 査読論文 ※論文の〆切が延長されました。 A4 2ページ(口頭、ポスター、デモ:6月10日〆切) ただし、投稿申込みは6月1日までにお済ませください。
  • 問合先 GCCE2016事務局 E-mail: support@ieee-gcce.org (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://www.ieee-gcce.org/2016/
 
2016年8月24日~10月7日

TCシンポジウム2016

  •  主催 テクニカルコミュニケーター協会(日本人間工学会 協力)
  • 会期 [東京]2016年8月24日(水)~25日(木) [京都]2016年10月5日(水)~7日(金)
  • 場所 [東京]工学院大学   [京都]京都リサーチパーク
  • テーマ 『拡げる、つなげる、コミュニケーションの共奏(~One-on-one communication~)』
  • 問合先 テクニカルコミュニケーター協会 事務局 TEL03-3368-4607 E-mail:tc-info@jtca.org (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.jtca.org/symposium/
   
2016年9月28日~30日

第25回日本睡眠環境学会学術大会

  • 主催 日本睡眠環境学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年9月28日(水)~30日(金)
  • 場所 足利市民会館 別館ホール(栃木県足利市)
  • 大会テーマ 「睡眠環境学の新たな地平を開く~基礎から応用への知見~」
  • 問合先 第25回日本睡眠環境学会学術大会事務局 足利工業大学工学部 荒川研究室 TEL:0284-62-0605(内線279) E-mail:25jimukyoku@ml.sse-japan.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.sse-japan.com/
 
2016年9月16日

第101回ロボット工学セミナー やわらかいロボット、やわらかいデバイス~ソフト・ロボティクス入門~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年9月16日(金) 9:30~17:30(開場9:00)
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館1階213講義室 (東京都文京区)
  • 定員 80名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)4,500円) 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL:03-3812-7594 E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/S101/
 
2016年9月9日~11日

第18回日本感性工学会大会のご案内

  • 主催 日本感性工学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2016年9月9日(金)~11日(日)
  • 場所 日本女子大学 目白キャンパス(東京都文京区)
  • 大会テーマ 「拓く感性」
  • 問合先 第18回日本感性工学会大会事務局 E-mail:jske18@jske.org (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.jske.org/taikai/jske18/
 
2016年9月10日

第10回 学際的医療研究のための入門講座(ワークショップ)「家の中のリスクと安全:誤飲事故を中心として」

  • 主催:医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会 協力:(株)日立製作所 研究開発グループ 東京社会イノベーション協創センタ
  • 日時:2016年9月10日(土) 9時30分~18時30分
  • 場所:(株)日立製作所 研究開発グループ 東京社会イノベーション協創造センタ 東京都港区赤坂5丁目3-1(赤坂Bizタワー) ※詳しい場所と入館方法は、参加者に後日ご連絡いたします。
  • 参加応募締切:2016年8月10日(水) 午後17時まで。 内容,応募方法や参加費等、詳細はホームページをご覧下さい。 http://qsh.jp/160910colab.html
  • 基礎講座: ・土屋文人氏 (国際医療福祉大学特任教授/厚労科研 「子供の医薬品誤飲防止のための包装容器評価に関する研究」代表) 「薬学の立場から考える誤飲事故の原因・問題・対策(仮題)」 ・阿真京子氏 (「知ろう!小児医療,守ろう子ども達!」の会代表) 「子ども・親の視点から、家の中の子どもの安全を考える(仮題)」 ・小松原明哲氏 (早稲田大学) 「人間工学からみた「子どもの医薬品誤飲防止」(仮題)」 ・ワークショップ話題提供 ( 交渉中 )
  • 問い合わせ先 医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会 E-mail:collab@qsh.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2016年9月7日~9日

第34回日本ロボット学会学術講演会

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年9月7日(水)~9日(金)
  • 場所 山形大学 小白川キャンパス(山形市小白川町1-4-12)
  • 講演会趣旨 本講演会では、社会での実証や実装を目指すロボット技術、ロボティクスに関する真理を探究する基礎研究、そして、これらに関連する様々な分野の講演を広く募集いたします。企業、研究所、大学等からの幅広いご発表、ご参加をお待ちしています。    
  • 第34回日本ロボット学会学術講演会HP http://rsj2016.rsj-web.org/
  • 問合先 RSJ2016実行委員会  E-mail:rsj2016-secretariat@gp.yz.yamagata-u.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
 
2016年9月6日~9日

ヒューマンインタフェースシンポジウム2016

  • 主 催 ヒューマンインタフェース学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会 期 2016年9月6日(火)~9日(金)
  • 会 場 東京農工大学 小金井キャンパス(東京都小金井市)
  • 問合先 ヒューマンインタフェース学会事務局 TEL:075-315-8475 E-mail:his-symp@his.gr.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://www.his.gr.jp/sympo/his2016.html
 
2016年9月5日~7日

平成28年度工学教育研究講演会

  • 主催 日本工学教育協会、関西工学教育協会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2016年9月5日(月)~7日(水)
  • 場所 大阪大学大学院工学研究科(吹田キャンパス) 
  • 詳細 https://www.jsee.or.jp/taikai/kenkyu/
  • 問合先 日本工学教育協会 03-5442-1021 E-mail:kawakami@jsee.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
 
2016年9月4日~6日

LIFE2016

  • 主催 日本機械学会(幹事学会)、ライフサポート学会、日本生活支援工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年9月4日(日)~6日(火)
  • 場所 東北大学 青葉山キャンパス(宮城県仙台市)
  • 問合先 LIFE2016大会事務局 E-mail:life2016@irs.mech.tohoku.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://www.jsme.or.jp/rmd/life2016/index.html
 
2016年9月3日

第18回医療福祉技術シンポジウム 聴講募集

  • 主催:産業技術連携推進会議・医療福祉技術分科会
  • 日時:2016年9月3日(土) 13:30-17:00 (交流会 17:30-19:00)
  • 場所:東北大学片平さくらホール (宮城県仙台市青葉区)
  • 参加費:無料 (ただし交流会は実費)
  • プログラム (プログラムの詳細はWEBで随時更新いたします) 医療福祉技術分科会:http://sangiren-ifuku.org シンポジウム案内(Facebook): https://www.facebook.com/humanfst.symposium/
  • シンポジウム参加申込方法: 8月19日までに、<humanfst-sympo@aist.go.jp> 宛にご連絡ください。 (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) メールタイトル:医療福祉技術シンポジウム申込 メール本文:(以下の内容だけを記載ください。","は半角でお願いします) ---------------------------------------------------- メールアドレス, 氏名, 所属, 都道府県(所属所在地), 交流会参加の有無 ---------------------------------------------------- メール本文の例: -----交流会参加の例-------------------------------------- isamu.kajitani@aist.go.jp, 梶谷勇, 産総研, 茨城県, 交流会参加 --------------------------------------------------------- -----交流会不参加の例-------------------------------------- isamu.kajitani@aist.go.jp, 梶谷勇, 産総研, 茨城県, 交流会不参加 ---------------------------------------------------------   
2016年8月31日~9月2日

第32回ファジィシステムシンポジウム(FSS2016)

  • 主催 日本知能情報ファジィ学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年8月31日(水)~9月2日(金)
  • 場所 東海大学 熊本キャンパス(熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1)
  • 講演締切 2016年5月13日(金)
  • 原稿締切 2016年6月30日(金)
  • 事前参加締切 2016年7月29日(金)    
  • 詳細 http://fss2016.j-soft.org/
 
2016年8月25日~28日

SCIS&ISIS2016

  • 主催 日本知能情報ファジィ学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年8月25日(木)~28日(日)
  • 場所 北海学園大学(札幌市)    
  • 問合先 日本知能情報ファジィ学会事務局(担当:國安) TEL:0948-24-3355 FAX:0948-24-3356 E-mail:soft@flsi.cird.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://scis2016.j-soft.org
 
2016年8月26日~28日

第31回リハ工学カンファレンス in こうち

  • 主催 日本リハビリテーション工学協会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2016年8月26日(金)~28日(日)
  • 場所 高知県立ふくし交流プラザ(高知県高知市)
  • 参加費 協会員・協賛団体員13,000円 非会員15,000円 学生6,000円
  • 問合先 第31回リハ工学カンファレンス in こうち 事務局 生き活きサポートセンターうぇるぱ高知 TEL/FAX:088-832-0766 E-mail:rihakou.confe2016.kochi@gmail.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください http://www.resja.or.jp/conf-31/
 
2016年8月22日~26日

11th IEEE International Conference on Computer Science & Education(IEEE ICCSE2016)

  • 期 日 2016年8月22日(月)~26日(金)
  • 場 所 名古屋大学野依記念学術交流館 他
  • 会議論文提出期限 平成28年5月1日(日)
  • 学会および投稿方法の案内 http://ieee-iccse.com/
  • 意義 中国高等学校(高等教育機関=大学の意味)計算機教育研究会を母体として、 2006年に発足した国際会議 IEEE International Conference on Computer Science and Education (IEEE ICCSE)は10年にわたって厦門、武漢、 開封市、南寧市、合肥市 (以上、中国)、シンガポール、メルボルン、コロンボ、バンクーバー、ケンブリッジを巡り、 各地の参加者を根付かせて、100-200名規模の年次大会が企画・開催されてきました。 次年度の学会がで11回目となります。 2008年に当学会は"Science meeting on-line"にリストアップされ、Excellent シンポジウム の一つとして認識されるようになりました。 こうした横断的な視点をもつことは、既存の専門分野の壁を超えた研究を進めること につながり、挑戦的で独創的な研究を培うことができると考えられ有意義かと存じます。
2016年8月23日

No.01-16シンポジウム・講習会「自動車開発における人間工学の理論と実践」

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2016年8月23日(火) 9時45分~17時30分
  • 場所 名城大学理工学部 天白キャンパス(名古屋市天白区塩釜口1-501)
  • 定員 120名
  • 参加費(消費税込・テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2016年8月16日(火)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(中野・福田・藤本) TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204  E-mail:sympo@jsae.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してくだい) http://www.jsae.or.jp/tops/topic.php?code=1380
 
2016年6月18日~8月7日

平成28年度医療機器安全基礎講習会(第38回ME技術講習会)

  • 主催 日本生体医工学会・医療機器センター(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2016年6月18日(土)~8月7日(日) 9:15~16:00 開催日は会場により異なります、下記詳細にてご確認ください。
  • 定員 150~250名(各会場により異なる)
  • 問合先 (財)医療機器センタ医療研修部 TEL:03-3813-8157  FAX 03-3813-8733 E-mail:iryo@jaame.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 https://www.jaame.or.jp/koushuu/iryo/ir_me.html
2016年8月5日~7日

日本福祉のまちづくり学会第19回全国大会(函館大会)

  • 主催 日本福祉のまちづくり学会(日本人間工学会 後援)
  • 日時 2016年8月5日(金)~7日(日)
  • 場所 ①函館市民会館 ②函館アリーナ(北海道函館市)
  • 参加費 会員8,000円 非会員外10,000円 (学生)会員2,000円 (学生)非会員3,000円
  • 問合先 日本福祉のまちづくり学会 本部事務局 小林 TEL:090-5762-5746 E-mail  kobayasi@fukumachi.net (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.fukumachi.net/taikai/
 
2016年8月3日

第100回記念ロボット工学セミナー 強いロボット~災害現場で活躍するロボットと基盤技術~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年8月3日(水) 10:30~17:15(開場10:00)
  • 場所 秋葉原 UDX 4階ギャラリー (東京都千代田区)
  • 定員 200名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費 無料
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います。 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594 E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP http://www.rsj.or.jp/seminar/s100/
 
2016年7月24日~29日

第31回国際心理学会議(ICP2016)

2016年7月15日

システム制御情報学会・計測自動制御学会 チュートリアル講座2016 「飛行ロボット~空の産業革命を支える技術~」

  • 主催 システム制御情報学会・計測自動制御学会(日本人間工学会協賛)
  • 日時 2016年7月15日(金) 10:00~17:00
  • 会場 常翔学園 大阪センター(大阪市北区梅田)
  • 問合先 立命館大学 理工学部 電気電子工学科(担当:深尾隆則) TEL:077-561-3713 E-mail:tfukao@fc.ritumei.ac.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.iscie.or.jp/tutorial.html
   
2016年7月7日~8日

安全工学シンポジウム2016

  • 開催趣旨 日本学術会議主催「安全工学シンポジウム2016」は,安全工学に関する各分野における問題点提起,優れた研究成果の講演と技術交流により,安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし,特別講演をはじめオーガナイズドセッション,パネルディスカッション,一般講演等の開催が予定されております。皆様の多数のご参加をお待ちしております。
  • 主 催 日本学術会議総合工学委員会(日本人間工学会 共催)
  • 会 期 2016年7月7日(木)~8日(金)
  • 会 場 日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34) 交通:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5出口
  • 参加登録予約申込 不要です。当日直接会場にお越しください。
  • 参加登録費 無料。講演予稿集は希望者に配布します。 (予価1部5000円。但し、学生は1部2000円)
  • 発表形式 口頭発表(1題20分(講演15分,討論5分))のみ。
  • 予稿原稿 審査の結果,採択された講演については,A4判2頁または4頁の原稿をPDF形式で提出していただきます。
  • 注意事項 会場内における参加者個人での録音,撮影は禁止いたします。
  • 申込先・問合先 日本大学生産工学部 鳥居塚研究室 TEL:047-474-2615(直通)FAX:047-474-9759  E-mail:anzen2016@gakkai-web.net (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.anzen.org/index.html PDFファイル:安全工学シンポジウム2016(聴講参加募集会告)
 
2016年6月30日

日本リスク研究学会 第29回シンポジウム 

  • 主催 日本リスク研究学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年6月30日(木)
  • 場所 東京大学本郷キャンパス 山上会館大会議堂
  • 問合先 日本リスク研究学会事務局 E-mail:sra-japan@bunken.co.jp Tel:03-5389-3013     Fax:03-3368-2822 (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.sra-japan.jp/cms/
 
2016年6月28日

「感性・人間工学公開研究会 KANSEI(感性)世界に発進!」

  • 主催  ちゅうごく産業創造センター(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2016年6月28日(火) 13:00~17:30
  • 場所  山口県産業技術センター 2階多目的ホール(山口県宇部市)
  • 参加者 80名程度
  • 参加費  無料
  • 問合先 (担当者)益尾 建志  TEL: 082-241-9941  FAX:082-240-2189 E-mail:zdmasuo@pnet.gr.energia.co.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 160628 開催案内
  • ホームページ http://ciicz.jp/
 
2016年6月25日~26日

第99回ロボット工学セミナー ロボットの作り方~移動ロボットの制御とROSによる動作計画実習~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年6月25日(土)、26日(日) 10:00~17:00(開場9:30) ※両日とも出席できる方のみ参加可能です。
  • 場所 北陽電気株式会社 豊中事業所5階(大阪府豊中市)
  • 定員 20グループ(1グループ1名から3名、定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員13,000円 会員外19,500円 (学生)会員/協賛学会員4,500円 (学生)会員外6,500円
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594  E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/S99
 
2016年6月18日~19日

第52回日本交通科学学会総会・学術講演会

  • 会長名 三林洋介(東京都立産業技術高等専門学校 教授)
  • 会期 2016年6月18日(土)~19日(日)
  • 会場 東京都立産業技術高等専門学校荒川キャンパス(東京都荒川区南千住8-17-1)
  • メインテーマ 「医工連携研究の実践」
  • 問合先 第52回日本交通科学学会総会・学術講演会事務局(担当 水垣信威千)  
    TEL:03-5510-7923
    E-mail:jcts52@do-mo.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 大会ホームページ http://jcts52.umin.jp/

 

2016年6月8日~11日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2016

  • 主催 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年6月8日(水)~11日(土)
  • 主会場 パシフィコ横浜(ポスター講演)
  • 問合先 日本機械学会 総合企画グループ(熊谷)  TEL:03-5360-3505 E-mail:kumagai@jsme.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://robomech.org/2016/
   
2016年6月10日~11日

HCD-Netフォーラム2016

  1. 主催 人間中心設計推進機構(日本人間工学会 協賛)
  2.  2016年6月10日(金)~6月11日(土)
  3. 場所 東海大学高輪キャンパス(東京都港区)
  4. 問合せ先 HCD-Net事務局(担当  松原) E-mail:secretariat@hcdnet.org (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.hcdnet.org/event/hcd-net2016hcd.php
2016年6月6日~7日

第30回安全管理の最新動向講習会

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2016年6月6日(月)~7日(火)
  • 会場 化学会館 501A(東京都千代田区)
  • 定員 30名
  • 参加費(講演テキスト代含む) 会員29,000円 非会員35,000円
  • 申込及び問合せ先 安全工学会 TEL:03-6206-2840 FAX:03-6206-2848 E-mail:Jsse-2004@nifty.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • URL http://www.jsse.or.jp
 
2016年5月25日

第98回ロボット工学セミナー 3次元ビジョン技術~計測と認識、その応用~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年5月25日(水) 10:00~18:00(開場9:30)
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル5F 武田ホール(東京都文京区)
  • 定員 150名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)4,500円) 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594 E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar/S98
 
2016年5月25日

日本信頼性学会 第24回春季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年5月23日(月)
  • 場所 日本科学技術連盟 東高円寺ビル(東京都杉並区高円寺南1-2-1)
  • 問合先 日本信頼性学会事務局 TEL:03-5378-9853 E-mail: reaj@juse.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) http://www.reaj.jp/
 
2016年5月14日

日本官能評価学会 20周年記念講演会 これからの官能評価を考える—生活の質の向上と官能評価への貢献—

  • 日時:2016年5月14日(土) 13:00~
  • 場所:金沢工業大学大学院 虎ノ門キャンパス http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/index.html
  • 講演1:これまでの官能評価の考え方と具体的な適用事例とその成果(仮) 講演者:山口静子(味覚と食嗜好研究所) 講演2:これからの官能評価 ー残された7つの課題ー 講演者:神宮英夫(金沢工業大学)
  • パネルディスカッション 14:35~ コーディネータ:小塚彦明(食品評価技術研究所) パネリスト問題提起およびディスカッション 山口静子(味覚と食嗜好研究所)、小林茂雄(共立女子大学)、神宮英夫(金沢工業大学)、和田有史((独)農研機構食品総合研究所)、飯田文子(日本女子大学)、永井元(ゼンショーホールディングズ(株))
  • 詳細:2016 02 15 20周年記念講演会 広報用
 
2016年4月22日

第97回 ロボット工学セミナー Industry4.0時代の産業用ロボットに求められる物体操作計画と教示

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年4月22日(金) 10:20~17:10(開場10:00)
  • 場所 東京大学 山上会館2階 大会議室(東京都文京区)
  • 定員 90名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)4,500円) 詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594 E-mail:seminar@rsj.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP    http://www.rsj.or.jp/seminar/s97/
 
2016年3月21日~24日

The 19th Annual Applied Ergonomics Conference 2016

  • 主催:GO Ergo(The Global Organization of Ergonomics)
  • 日時:2016年3月21日(月)~24日(木)
  • 場所:Disney's Coronado Springs hotel in Orlando, Florida., USA
  • 大会HPhttp://www.iienet2.org/ergo/conference/
2016年3月10日~11日

シンポジウム「モバイル’16」

  • 主催 モバイル学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2016年3月10日(木)~11日(金)
  • 場所 産業技術総合研究所 つくばセンター
  • テーマ 「ネットワークで成長・拡大するモバイル」
  • 発表参加費 会員・協賛学協会会員12,000円 一般18,000円 (早期割引あり)
  • 発表申込締切 2015年10月31日(土)
  • 問合先 モバイル学会事務局  TEL&FAX: 078-737-2349 
    E-mail:mgo@mobilergo.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.mobilergo.com/

 

2016年3月4日

No.19-15シンポジウム・講習会 将来の自動車を支える技術

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2016年3月4日(金) 10時00分~17時30分
  • 場所 日本大学生産工学部 津田沼キャンパス37号館101教室(習志野市泉町1-2-1)
  • 定員 200名
  • 参加費(消費税込・テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2016年2月26日(金)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(中野・福田・藤本) TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204 E-mail:sympo@jsae.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) http://www.jsae.or.jp/sympo/2015/scdl.php
 
2016年3月4日

フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2016

  • 主催 電子情報技術産業協会、ディスプレイデバイス部会、ディスプレイデバイス事業委員会、人間工学専門委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2016年3月4日(金) 10:00~17:10(受付開始9:30~)
  • 場所 法政大学小金井キャンパス梶野町校舎(東京都小金井市梶野町3-7-2)
  • 問合先 電子情報技術産業協会 CP部(一條) TEL 03-5218-1058 FAX 03-5218-1077 E-mail: m-ichijo@jeita.or.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
http://home.jeita.or.jp/device/lirec/symposium/fpd_2016/index.htm  
2016年3月1日

平成27年度感性・人間工学研究に関わる成果発表会

  • 主催  ちゅうごく産業創造センター(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2016年3月1日(火) 12:00~19:00
  • 場所  ホテルメルパルクHIROSIMA6階 平成の間、安芸の間(広島市中区基町6-16)
  • 参加者 120名程度
  • 参加費  無料
  • 問合先 (担当者)永井 勲 TEL: 082-241-9961  FAX:082-240-2189 E-mail:nagai@ciicz.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 H27成果発表会案内★最終★
  • ホームページ http://www.crrc.or.jp/kansei
 
2015年4月12日~2016年2月27日

日本色彩学会 色彩講座基礎編2015〈専門知識としての”色彩学”〉

日本色彩学会の教育普及活動の一環として「色彩講座」を開設いたします。色彩を扱うプロにとって必須である理論的背景となる学問と、色彩の応用実験における種々の技法などを、講義と演習(実習、実験)を通して学んでいただける機会を提供します。

  • 主催 日本色彩学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年4月12日(金)~2016年2月27日(土) 全6回
  • 場所 京都会場(立命館大学 朱雀キャンパス)、名古屋会場(未定)
  • 定員 40名 
  • 受講料 会員50,000円(1日受講10,000円) 非会員70,000円(1日受講14,000円) 学生会員25,000円(1日受講5,000円) 非学生会員35,000円(1日受講7,000円)  
  • 問合先 日本色彩学会色彩講座事務局 
    TEL 06-6231-4071
    E-mail:editor@color-science.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.color-science.jp/

 

2016年2月17日

平成27年度 第2回「Kansei(感性)サロン」

  • 主催  ちゅうごく産業創造センター(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2016年2月17日(水) 13:00~16:00
  • 場所  鳥取ワシントンホテルプラザ ダイヤモンドホール(鳥取市東品治町102)
  • 参加者 60名程度
  • 参加費  無料
  • 問合先 (担当者)永井 勲 TEL: 082-241-9961  FAX:082-240-2189 E-mail:nagai@ciicz.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 160217感性サロン_チラシ
  • ホームページ http://ciicz.jp
 
2015年9月16日~2016年1月15日

第37回安全工学セミナー(化学品を扱うプロセスの災害防止)開催案内

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 物質危険性講座 2015年9月16日(水)~17日(木)
       危険現象講座 2015年10月22日(木)~23日(金)
       プラント安全講座 2015年11月18日(水)~19日(木)
       安全マネジメント講座 2016年1月14日(木)~15日(金)
  • 場所 ・物質危険性講座・プラント安全講座・安全マネジメント講座
        化学会館会議室(東京都千代田区駿河台1-5)
       ・危険現象講座
        砂防会館会議室(東京都千代田区平河町2-7-5)
  • 募集人数 各講座30名
  • 問合先 安全工学会  TEL 03-6206-2840
    E-mail:jsse-2004@nifty.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jsse.or.jp

 

2015年12月14日~16日

第16回 SICE システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年12月14日(月)~16日(水)
  • 場所 名古屋国際会議場
  • 問合先 SI2015 実行委員長 新井 史人(名古屋大学)
    SI2015プログラム委員長 長谷川 泰人(名古屋大学)
    E-mail:si2015@si-sice.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.si-sice.org/si2015/

 

2015年12月15日

日本信頼性学会 第28回秋季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年12月15日(火)
  • 場所 日本科学技術連盟本部 小田急第一生命ビル(東京都新宿区西新宿2-7-1)
  • 問合先 日本信頼性学会事務局 TEL:03-5378-9853  
    E-mail: reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.reaj.jp

 

2015年12月9日~11日

第22回ディスプレイ国際ワークショップ(IDW'15)

  • 主催 映像情報メディア学会,Society for Information Display(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年12月9日(水)~11日(金)
  • 場所 大津プリンスホテル(滋賀県大津市)
  • 参加申込 http://www.idw.or.jp/ 
  • 問合先 IDW’15事務局 (バイリンガル・グループ内)
    TEL 03-3263-1345 E-mail:idw@idw.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

 

2015年12月5日~8日

第6回先端メカトロニクス国際会議(ICAM2015)

  • 主催 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年12月5日(土)~8日(火)
  • 場所 早稲田大学 西早稲田キャンパス(新宿区大久保3-4-1)
  • 併設行事 ImPACT タフ・ロボティクス・チャレンジ シンポジウム
  • 参加費(講演論文集含む) 会員/協賛学会員50,000円 会員外65,000円 
    (学生)会員/協賛学会員25,000円 (学生)会員外35,000円 (事前割引あり)
  • 問合せ先 ICAM2015実行委員会  
    E-mail:icam2015-info@iwata.mech.waseda.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jubi-party.jp/icam2015/

 

2015年12月7日

第35回JCIEセミナー スマート化に対応する照明関連国際規格戦略を考える

  • 主催 日本照明委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年12月7日(月) 13:30~14:25
  • 場所 中央大学駿河台記念館330教室
  • 参加費 無料
  • 問合先 日本照明委員会 事務局(担当:角野) TEL03-5294-7200 FAX03-5294-0102 E-mail:ciejapan@mb.infoweb.ne.jp (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください http://www.ciejapan.or.jp/
 
2015年12月3日~4日

第48回安全工学研究発表会

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2015年12月3日(木)~4日(金)
  • 場所 朱鷲メッセ(新潟コンベンションセンター)
  • 問合先 安全工学会 事務局 
    TEL03-6206-2840 FAX03-6206-2848
    E-mail:jsse-2004@nifty.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.jsse.or.jp/

 

2015年12月1日

ドラプリ2015 ドライブレコーダーと自動運転(高度運転支援)

  • 主催 神奈川大学 高安心超安全交通研究所(KU-WIRF)、ドライブレコーダー協議会(日本人間工学会後援)
  • 会期 2015年12月1日(火) 14:00~17:00
  • 場所 日本大学理工学部駿河台校舎(御茶ノ水)1号館6F CSTホール
  • 参加方法 下記のwebサイトよりお申込みください http://www.jdrc.gr.jp
  • 問合先 ドライブレコーダー協議会事務局 担当:尼野 E-mail: amano@rimline.com (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
 
2015年11月28日~29日

第36回バイオメカニズム学術講演会

  • 主催 バイオメカニズム学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年11月28日(土)~29日(日)
  • 会場 信州大学繊維学部
  • 問合せ先 第36回バイオメカニズム学術講演会事務局 
    TEL&FAX:0268-21-5347
    E-mail:sobim2015@shinshu-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://fiber.shinshu-u.ac.jp/sobim2015/

 

2015年11月22日~23日

第11回 日本シーティング・シンポジウム

日本で唯一の車椅子シーティングに関する学会です

  • 主催:特定非営利活動法人 日本シーティング・コンサルタント協会
  • 日時:2015年11月22日(日)~23日(月)
  • 会場:彩の国すこやかプラザ(埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷4丁目2番65号:JR京浜東北線 与野駅から徒歩10分)
  • テーマ:シーティングの次の10年に向けて
  • 大会長:武田太(日本シーティング・コンサルト協会 前理事)
  • 特別講演:繁成剛先生(東洋大学ライフデザイン学部教授、日本リハビリテーション工学協会会長)
  • 内容:特別講演、一般演題、企業セミナー、教育セミナー、学術局セッション
  • 会費:会員10,000円(事前登録8,000円),非会員10,000円(抄録別),学生2,000円
  • 詳細:協会HP http://seating-consultants.org/
2015年11月20日~21日

第39回人間ー生活環境系シンポジウム

  • 主催 人間-生活環境系学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年11月20日(金)~21日(土)
  • 場所 産業技術総合研究所・臨海副都心センター別館(東京都江東区青梅2-4-7)
  • 問合先 産業技術総合研究所 人間情報研究部門(都築和代)
          TEL 029-861-6619
          E-mail:t-info-ml@aist.go.jp
                      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)  
  • 詳細 http://www.jhes-jp.com/jp/

 

2015年11月18日~21日

ICES2015(The International Conference on Emotion and Sensibility 2015)

  • 主催 韓国感性科学会
  • 会期 2015年11月18日(水)~21日(土)
  • 場所 韓国 済州島 PHOENIX RESORTS
  • 発表申込 2015年8月31日(月) 締切
  • 詳細 下記ページをご覧ください
    ICES2015 
    http://ices2015.org/

 

2015年11月19日~21日

第61回日本宇宙航空環境医学会大会

  • 主催 日本宇宙航空環境医学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 大会長 津久井一平((一財)航空医学研究センター理事長)
  • 日時 2015年11月19日(木)~21日(土)
  • 場所 東京慈恵会医科大学1号館講堂(港区西新橋)
  • テーマ 空の安全 宇宙の安全 
  • 詳細 http://www.jsasem61.com
  • 問合先 航空医学研究センター 
    TEL:03-6459-9970
    E-mail:gomi@aeromedical.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください

 

2015年11月18日~20日

システム・情報部門学術講演会2015(SSI2015)

  • 主 催 計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛)
  • 会 期 2015年11月18日(水)~20日(金)
  • 会 場 函館アリーナ(北海道函館市湯川町1-32-1)
  • 申込方法 下記ウェブページからお申込み下さい
    http://www.sice.or.jp/org/SSI2015/index.html
  • 問合先 SSI2015実行委員会
    E-mail:SSI2015@sice.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

 

2015年11月17日

第96回 ロボット工学セミナー 神経生理から理解するリハビリテーション・ロボティクス

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年11月17日(火) 10:00~16:50(開場9:30)
  • 場所 名古屋大学 東山キャンパス VBLホール
  • 定員 100名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)3,000円)
    詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar

 

2015年11月14日~15日

第58回自動制御連合講演会

  • 主催:システム制御情報学会(日本人間工学会協賛)
  • 期日:2015年11月14日(土)~15日(日)
  • 場所:神戸大学 六甲台キャンパス(神戸市灘区六甲台町1-1)
  • 問合先:実行委員長 横小路 泰義(神戸大学) 
        E-mail:yokokohji@mech.kobe-u.ac.jp
        (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://www.iscie.or.jp/rengo2015/

 

2015年11月13日~15日

第30回リハ工学カンファレンス in おきなわ

  • 主催 日本リハビリテーション工学協会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2015年11月13日(金) ~15日(日)
  • 場所 沖縄県総合福祉センター(沖縄県那覇市)
  • 参加費 協会員・協賛団体員13,000円 非会員15,000円 学生6,000円
  • 問合先 第30回リハ工学カンファレンス in おきなわ 事務局
    TEL:098-946-1000 FAX:098-946-1999
    E-mail:conf-30@resja.or.jp 
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください
    http://www.resja.or.jp/conf-30/

 

2015年10月30日~11月1日

シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2015

  • 主催 日本機械学会 スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス部門(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年10月30日(金)~11月1日(日)
  • 場所 立命館大学びわこ・くさつキャンパス
  • 問合先 SHD2015実行委員長 伊坂 忠夫(立命館大学スポーツ健康科学部)
    TEL/FAX 077-561-2791
    E-mail:shd2015@get.ritsumei.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.jsme.or.jp/conference/shdconf15/

 

2015年10月27日~10月30日

2015 IEEE 4th Global Conference on Consumer Electronics - GCCE 2015

  • 主 催 IEEE Consumer Electronics Society
  • 日 時 2015年10月27日(火)~30日(金)
  • 場 所 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
  • 査読論文 A4 2ページ(口頭、ポスター:5月11日〆切、デモ:5月25日〆切)
  • 問合先 GCCE2015事務局
    E-mail: support@ieee-gcce.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.ieee-gcce.org/2015/

 

2015年10月27日~10月30日

The 12th International Congress of Physiological Anthropology(第12回国際生理人類学会議)

  ※発表申込締切を延長いたしました

  • 主催 日本生理人類学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年10月27日(火)~30日(金)
  • 会場 東京ベイ幕張ホール(千葉県千葉市)
  • 発表申込締切 2015年7月17日 → 8月17日まで延長
  • 参加申込締切 2015年9月30日
  • 問合先 ICPA2015組織委員会 広報HP-WG(担当:九州大学 前田) 
    E-mail:maeda@design.kyuushu-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://web.apollon.nta.co.jp/icpa2015/

 

2015年10月26日~30日

2015 Human factors and Ergonomics Society International Annual Meeting

 

2015年10月27日

No.03-15シンポジウム 車載用パワーエレクトロニクスの最新技術

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2015年10月27日(火) 9時30分~16時55分
  • 場所 工学院大学アーバンテックホール(東京都 西新宿)
  • 定員 200名
  • 参加費(消費税込・テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2015年10月20日(火)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(中野・福田・藤本)
    TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204
    E-mail:sympo@jsae.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jsae.or.jp/sympo/2015/scdl.php

 

2015年10月27日

「Kansei(感性)サロン」

  • 主催  ちゅうごく産業創造センター(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2015年10月27日(火) 13:30~18:30
  • 場所  広島ガーデンパレス 孔雀・朱鷺の間(広島市東区光町1-15)
  • 参加者 100名程度
  • 参加費  無料
  • 問合先 (担当者)永井 勲 
    TEL: 082-241-9961  FAX:082-240-2189
    E-mail:nagai@ciicz.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 感性サロン151027
  • ホームページ http://ciicz.jp

 

2015年10月14日~16日

第8回構造物の安全性・信頼性に関する国内シンポジウム(JCOSSAR2015)

  • 主催  日本学術会議(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2015年10月14日(水)~16日(金)
  • 場所  日本学術会議(東京都港区)
  • 参加登録費  無料(講演論文集含まず)
  • 問合先 日本機械学会 JCOSSAR2015係 事務局 小阪 
    TEL: 03-5360-3505
    E-mail:jcossar2015@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://www.jsme.or.jp/conference/jcossar2015/

 

2015年10月15日

第95回ロボット工学セミナー 数理モデルとロボット~自然に潜む法則を役立てる~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年10月15日(木) 9:55~16:40(開場9:30)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス 2号館2階2221室
  • 定員 80名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)3,000円)
    詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar

 

2015年8月25日~10月9日

TCシンポジウム2015

  • 主催 テクニカルコミュニケーター協会(日本人間工学会 協力)
  • 会期 [東京]2015年8月25日(火)~26日(水) [京都]2015年10月7日(水)~9日(金)
  • 場所 [東京]工学院大学   [京都]京都リサーチパーク
  • テーマ 「共感のテクニカルコミュニケーション ~誰のために、何のために、どうやって~)」
  • 問合先 テクニカルコミュニケーター協会 事務局 TEL03-3368-4607
    E-mail:tc-info@jtca.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jtca.org/symposium/

 

2015年10月8日

第17回医療福祉技術シンポジウム

本シンポジウムは産業技術連携推進会議医療福祉技術分科会、東京都立産業技術研究センターおよび産業技術総合研究所が主催致しております。医療福祉技術分科会は、医療機器・福祉機器の開発に興味を持つ地域公設試験機関などの公的機関を中心に、臨床現場・患者・ユーザ・企業・ボランティアほか様々な領域、立場の方々の御参加を得て、医療・福祉技術の実用化・技術力の向上を目的とした情報の共有と研究連携を行っております。本シンポジウムはこれら多様な領域の方々の情報交換と交流の場として例年開催しているものです。参加資格に制限はありません。皆さまの御参加をお待ち致しております。

  • 主催:産業技術連携推進会議 医療福祉技術分科会
    (地独)東京都立産業技術研究センター
    (国研)産業技術総合研究所
  • 日時: 2015年10月8日(木) 11:00~16:10
    (見学会16:20~17:10 、交流会17:30~19:00)
  • 場所: (地独)東京都立産業技術研究センター 本部 東京イノベーションハブ
    (東京都江東区青海、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前)
  • 参加費: 無料 (交流会3,000円)
  • ホームページ: http://sangiren-ifuku.org/fukushi.cgi?p=symp17
  • 聴講参加登録・問合わせ先:(国研)産業技術総合研究所 高橋昭彦
    Tel: 029-861-6718 Fax: 029-861-6636
    Email: hfst-jimu-ml@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    ※参加御登録の際、見学会、交流会参加希望の有無について併せてお知らせ下さい(10月5日まで)。
2015年9月30日

No.01-15シンポジウム 自動車開発における人間工学の理論と実践-ドライバの特性を考えた車づくりー

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2015年9月30日(水) 9時45分~16時55分
  • 場所 産業技術総合研究所 臨海センター別館11階
  • 定員 110名
  • 参加費(テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2015年9月23日(木)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(中野・福田・藤本)
    TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204
    E-mail:sympo@jsae.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jsae.or.jp/sympo/2015/scdl.php

 

2015年9月25日~27日

日本色彩学会 第46回全国大会[米沢]’15

  • 主催 日本色彩学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2015年9月25日(金)~27日(日)
  • 場所 山形大学 米沢キャンパス(山形県米沢市)
  • 問合先 日本色彩学会第46回全国大会[米沢]’15事務局(辻埜)
    TEL:06-6231-4071    
    E-mail:zenkoku2015@color-science.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.color-science.jp/zenkoku2015/index.html
2015年9月11日~12日

第24回日本睡眠環境学会学術大会

  • 主催 日本睡眠環境学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年9月11日(金)~12日(土)
  • 場所 綿業会館(大阪)新館7階大会場
  • 大会テーマ 「眠りとこころとからだ、そして、睡眠環境」
  • 問合先 第24回日本睡眠環境学会学術大会事務局
    京都工芸繊維大学 情報工学・人間科学系 FAX:075-724-7478
    E-mail:24jimukyoku@ml.sse-japan.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.sse-japan.com/

 

2015年9月11日

第94回ロボット工学セミナー ロボット用オープンソースソフトウエアとその実用例

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年9月11日(金) 9:50~16:40(開場9:20)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス 5号館5134室
  • 定員 80名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)3,000円)
    詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar

 

2015年9月3日~6日

第33回日本ロボット学会学術講演会

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年9月3日(木)~5日(土)
  • 場所 東京電機大学 東京千住キャンパス(東京都足立区千住旭町5番)
  • 講演会趣旨 本講演会では、社会での実証や実装を目指すロボット技術、ロボティクスに関する真理を探究する基礎研究、そして、これらに関連する様々な分野の講演を広く募集いたします。企業、研究所、大学等からの幅広いご発表、ご参加をお待ちしています。    
  • 第32回日本ロボット学会学術講演会HP http://rsj2015.rsj-web.org/
  • 問合先 RSJ2015実行委員会  E-mail:rsj2015.secretariat@mail.dendai.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2015年9月4日~5日

産業保健人間工学会20周年記念大会

  • 主催:産業保健人間工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期:2015年9月5日(土)9:30~17:00
  • 会場:北浜フォーラム(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル3F)
    http://www.jpx.co.jp/corporate/jpx-profile/access/01.html
  • 参加費:5,000円(学生3,000円)

    懇親会:
    2015年9月4日(金)19:00~
  • 参加費:5,000円
  • 場所:グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル3F URGE
    https://urge.bz/cafe/layout/

  • 大会ホームページURL
    https://www.jpm1960.org/soshe/
  • 申込みフォームURL
    https://www.jpm1960.org/soshe/entry.html

    作業管理(職場改善)実習
  • 日程:2015年9月4日(金)13:00~17:00
  • 場所:ダイキン工業株式会社 滋賀製作所
      (滋賀県草津市岡本町大谷1000番地の2)
       http://www.daikin.co.jp/company/kyoten/map/siga.html
  • 参加費:3,000円
  • 定員:先着順30名
    (お申込み締め切りは7月31日(金)とさせていただきます)
    ※同業他社の方のお申込みはご遠慮ください。
    ※作業管理資格を有する方、ならびに作業管理士資格取得を目指す方には、
     実習終了後の懇親会参加で名刺交換、情報交換されることをお勧めいたします。
  • 割引制度:作業管理(職場改善)実習と20周年記念大会の両方に参加される方は
    参加費を8,000円を7,000円(1,000円割引)にいたします。
    (懇親会は割引対象外ですのでご注意ください)

 

2015年9月5日

第9回 学際的医療研究のための入門講座(ワークショップ)「医療のビッグデータ解析:誰の誰による誰のための解析?」

医療の質・安全学会学際的医療研究のための入門講座は,これから医療研究に踏み出していきたい非医療系研究者と,そうした研究者と現場に役立つ研究を進めていこうとする医療関係者のためのワークショップです.

本年度は,これまでにも今まさに大きく動き始めた「医療のビッグデータ解析」について,現状を共有しながら,「人にとって役に立つビッグデータ解析の意義と問題とあるべき姿」について,医療従事者,患者・家族,市民など多様な視点から考えていきたいと思います.特に後半のワークショップでは,現場の医療従事者や開発者,医療系/情報系/社会・人文系の研究者,など,多様な立場から,「データとは何なのだろうか?」を考えながら,新しい医療の形とその学際的医療研究の可能性について,何ができるのか/すべきなのかについて,議論していきたいと考えております.
一日だけのワークショップですが,議論の基盤となる講義に続き,講師の先生方にもご参加いただきながら,密度の濃いグループ討議が行われることを期待しています.

  • 主催 医療の質・安全学会(協力:(株)日立製作所デザイン本部)
  •  2015年9月5日(土) 9時30分~20時30分
  • 場所 (株)日立製作所 デザイン本部(東京都赤坂5-3-1赤坂Bizタワー)
  • 問合先 医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会 第9回入門講座実施委員会
    E-mail:collab@qsh.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細http://qsh.jp/150905colab.html
2015年9月2日~4日

平成27年度工学教育研究講演会

  • 主催 日本工学教育協会、九州工学教育協会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2015年9月2日(水)~4日(金)
  • 場所 九州大学伊都キャンパス(福岡市西区元岡744番地) 
  • 詳細 https://www.jsee.or.jp/taikai/kenkyu/
  • 問合先 日本工学教育協会 03-5442-1021
    E-mail:kawakami@jsee.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください

 

2015年9月2日~4日

ライフエンジニアリング部門シンポジウム2015(LE2015)

  • 主催 計測自動制御学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2015年9月2日(水)~4日(金)
  • 場所 九州工業大学 飯塚キャンパス(福岡県飯塚市)
  • 申込締切 2015年5月15日(金)
  • 問合先 九州工業大学大学院情報工学研究員システム創成情報工学研究系(井上勝裕)  
    TEL 0948-29-7723  E-mail: inoue@ces.kyutech.ac.jp
    LE2015事務局 E-mail: le2015@sice.or.jp   
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.sice.or.jp/LE2015/

 

 

 

2015年9月2日~4日

第31回ファジィシステムシンポジウム(FSS2015)

  • 主催 日本知能情報ファジィ学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年9月2日(水)~4日(金)
  • 場所 電気通信大学 A棟、B棟(東京都調布市調布ヶ丘1-5-1)
  • 講演締切 2015年5月8日(金)
  • 原稿締切 2015年6月30日(火)
  • 事前参加締切 2015年7月31日(金)    
  • 詳細 http://fss2015.j-soft.org/

 

2015年9月1日~4日

ヒューマンインタフェースシンポジウム2015

  • 主 催 ヒューマンインタフェース学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会 期 2015年9月1日(火)~4日(金)
  • 会 場 公立はこだて未来大学(北海道函館市)
  • 問合先 ヒューマンインタフェース学会事務局 TEL:075-315-8475
    E-mail:his-symp@his.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.his.gr.jp/sympo/his2015.html

 

2015年9月1日~3日

第17回日本感性工学会大会

  • 主催 日本感性工学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2015年9月1日(火)~3日(木)
  • 場所 文化学園大学 新都心キャンパス(東京都渋谷区)
  • 大会テーマ 「魅せる感性」
  • 問合先 第17回日本感性工学会大会事務局    
    E-mail:jske17@jske.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jske.org/taikai/jske17/

 

2015年8月9日〜14日

IEA 2015 Triennial Congress

  • 主催: 国際人間工学連合(International Ergonomics Association)
  • 会期: 2015年8月9日(日)〜14日(土)
  • 場所: オーストラリア メルボルン
  • 発表申込(アブストラクト提出)締切: 10月3日(金)
  • 詳細: 申込方法等は下記HPをご覧下さい
    http://www.iea2015.org/
2015年6月14日~8月9日

平成27年度医療機器安全基礎講習会(第37回ME技術講習会)

  • 主催 日本生体医工学会・医療機器センター(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2015年6月14日(日)~8月9日(日) 9:15~16:00
    開催日は会場により異なります、下記詳細にてご確認ください。
  • 定員 150~250名(各会場により異なる)
  • 問合先 (財)医療機器センタ医療事業部
    TEL:03-3813-8157  FAX 03-3813-8733
    E-mail:iryo@jaame.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細
    https://www.jaame.or.jp/koushuu/iryo/ir_me.html

 

2015年8月8日~9日

院内事故調査教育セミナー2015 ー院内における医療事故調査法方法の基本ー 

※会場が変更になりました

  • 会期: 2015年8月8日(土) ~ 8月9日(日)
  • 会場: 東京大学法文2号館2階31番講堂 (定数700名)   →東京大学安田講堂 (定数1100名)
    (東京都文京区本郷7-3-1)
  • 主催: 国際医療リスクマネージメント学会
  • 後援: 日本医療安全学会
  • 目的: 本年度から厚生労働省は全国の医療施設に対して医療事故調査の発生時に院内における医療事故の原因調査を義務化しました。
    それを受けて、本基礎講座は、院内での医療事故調査を実施する際に必要となる基本的な知識を提供します。
  • 申込方法: 下記ホームページを参考ください。
    http://www.iarmm.org/J/HAS2015/
  • 本プログラムは、学会認定「高度医療安全管理者」資格制度の履修必須科目ともなります。
    http://www.jpscs.org/CRTLS.pdf
    更には、本プログラムは、日本医療評価機構による「病院機能評価 機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.1」申請の際の資料にもご利用いただけます。
  • (概要)   http://www.iarmm.org/J/HAS2015/outline.pdf

 

 

2015年7月31日

第93回ロボット工学セミナー ロボットの知能とデータ構造-身体と環境の継続的な相互作用

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年7月31日(金) 10:30~17:15(開場10:00)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス 2号館2階2221室
  • 定員 80名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)3,000円)
    詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar

 

 

2015年7月24日~26日

第24回バイオメカニズム・シンポジウム

  • 主催 バイオメカニズム学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年7月24日(金)~26日(日)
  • 場所 岩室温泉ゆもとや(新潟県新潟市)
  • 夜話 
    テーマ:人類進化の負の遺産
    講師:奈良貴史 先生 (新潟医療福祉大学)
  • 演題申込締切 2015年3月8日(日)
  • 問合先 シンポジウム事務局(新潟医療福祉大学)
    E-mail:24thBMS@gmail.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://sv01.ipe.nuhw.ac.jp/sobim24/

 

2015年7月2日~3日

安全工学シンポジウム2015

  • 主 催 日本学術会議(日本人間工学会 共催)
  • 開催趣旨 日本学術会議主催「安全工学シンポジウム2014」は,安全工学に関する各分野における問題点提起,優れた研究成果の講演と技術交流により,安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし,特別講演をはじめオーガナイズドセッション,パネルディスカッション,一般講演等の開催が予定されております。皆様の多数のご参加をお待ちしております。
  • 主 催 日本学術会議総合工学委員会(日本人間工学会 共催)
  • 会 期 2015年7月2日(木)~3日(金)
  • 会 場 日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34)
        交通:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5出口
  • 参加登録予約申込 不要です。当日直接会場にお越しください。
  • 参加登録費 無料。講演予稿集は希望者に配布します。
    (予価1部5000円。但し、学生は1部2000円)
  • 発表申込締切 2015年3月13日(金)
  • 予稿原稿締切 2015年5月22日(金)
  • 発表形式 口頭発表(1題20分(講演15分,討論5分))のみ。
  • 予稿原稿 審査の結果,採択された講演については,A4判2頁または4頁の原稿をPDF形式で提出していただきます。
  • 注意事項 会場内における参加者個人での録音,撮影は禁止いたします。
  • 申込先・問合先  安全工学シンポジウム2015(幹事学会)
    公益社団法人土木学会(〒160-0044  東京都新宿区四谷1丁目外濠公園内)
    TEL:03-3355-3559  FAX:03-5379-0125  E-mail:anzen2015@jsce.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.anzen.org/index.html
        PDFファイル:●聴講参加募集会告
  • 会 期 2015年7月2日(木)~3日(金)
2015年6月30日

日本信頼性学会 第23回春季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年6月30日(火)
  • 場所 日本科学技術連盟 東高円寺ビル(東京都杉並区高円寺南1-2-1)
  • 問合先 日本信頼性学会事務局 TEL:03-5378-9853  
               
    E-mail: reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.reaj.jp
2015年6月27日~28日

SIG姿勢保持講習会2015

  • 主催 SIG「姿勢保持」実行委員会(日本人間工学会 協賛)
  •  2015年6月27日(土)~28日(日)
  • 場所 東洋大学 朝霞キャンパス(埼玉県朝霞市)
  • 定員 小児コース60名、高齢コース60名、合計120名(定員になり次第締め切ります)
    参加受付はこちらのホームページよりお願いします
    http://resja.or.jp/posi-sig/
  • 問合先 E-mail:posi-sig@resja.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)

 

2015年6月24日

第92回 ロボット工学セミナー UAV飛行の原理と応用最前線

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年6月24日(水) 9:55~17:40(開場9:30)
  • 場所 東京大学山上会館 2階大会議室
  • 定員 90名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)3,000円)
    詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar

 

2015年6月20日~21日

第91回ロボット工学セミナー 自律移動可能な移動ロボットの開発実習

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年6月20日(土)~21日(日) 10:00~17:00(開場9:30)※両日とも参加出来る方のみ参加可能です
  • 場所 芝浦工業大学芝浦キャンパス
  • 定員 20グループ(1グループ1名から3名、定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員13,500円 会員外19,500円 (学生)会員/協賛学会員4,500円 (学生)会員外6,500円
  • 実習費(税込) 69,000円
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594 
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar

 

2015年6月20日~21日

第51回日本交通科学学会総会・学術講演会

  • 会長名 水戸部一孝(秋田大学理工学部 数理・電気電子情報学科 教授)
  • 会期 2015年6月20日(土)~21日(日)
  • 会場 秋田大学60周年記念ホール(秋田市手形学園町1-1)
  • メインテーマ 「交通科学のイノベーション ~人に優しい交通~」
  • 問合先 第51回日本交通科学学会総会・学術講演会事務局(担当 藤原)  
    TEL:018-889-2775
    E-mail:jcts51@mit.ie.akita-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 大会ホームページ  http://mit.ie.akita-u.ac.jp/jcts51/

 

2015年6月18日

システム制御情報学会・計測自動制御学会 チュートリアル講座2015「コンピュータシミュレーション技術の過去・現在・未来」

  • 主催 システム制御情報学会・計測自動制御学会(日本人間工学会協賛)
  • 日時 2015年6月18日(木) 10:30~16:10
  • 会場 常翔学園 大阪センター(大阪市北区梅田)
  • 問合先 大阪工業大学 工学部 電気電子システム工学科(担当:田熊隆史)
    TEL:06-6954-4323  FAX:06-6957-2133
    E-mail:takashi.takuma@oit.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.iscie.or.jp/tutorial.html

 

2015年6月15日~17日

4th International Conference on Informatics,Electronics&Vision(ICIEV-15)

  • 主催 CNSER(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年6月15日(月)~17日(水)
  • 会場 北九州国際会議場
  • 問合先 神戸大学 海事科学研究科 村井康二 
    TEL 078-431-6242
    E-mail:murai@maritime.kobe-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://cennser.org/ICIEV/
2015年5月30日~31日

HCD-Netフォーラム2015

  1. 主催 人間中心設計推進機構(日本人間工学会 協賛)
  2.  2015年5月30日(土)~5月31日(日)
  3. 場所 東海大学 高輪キャンパス(東京都港区)
  4. 問合せ先 HCD-Net事務局(担当  早川)
    E-mail:secretariat@hcdnet.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.hcdnet.org/event/forum/hcd-net2015.php

 

2015年5月27日

第33回JCIEセミナー「UV-LEDの技術開発・市場投入の現状とエネルギー計測上の課題」

  • 主催 日本照明委員会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2015年5月27日(水) 13:30~16:30
  • 場所 都立産業技術研究センター イノベーションハブ
  • 参加費 会員・協賛団体会員4,000円 非会員8,000円 学生1,000円
  • 問合先 日本照明委員会 事務局(担当:角野)
    TEL03-5294-7200 FAX03-5294-0102
    E-mail:ciejapan@mb.infoweb.ne.jp 
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください
    http://www.ciejapan.or.jp/
2015年5月19日~22日

国際色彩学会中間大会 AIC2015 TOKYO

  • 主催 AIC(国際色彩学会)・日本色彩学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2015年5月19日(火)~22日(金)
  • 場所 東京・お茶の水 ソラシティカンファレンスセンター
  • 問合先 日本色彩学会事務局
    TEL&FAX 03-3565-7716    
    E-mail:secretariat@aic2015.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.aic2015.org/
2015年5月17日~19日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2015

  • 主催 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年5月17日(日)~19日(火)
  • 場所 京都市勧業館「みやこめっせ」
  • 問合先 日本機械学会 総合企画グループ(熊谷)  TEL:03-5360-3505
    E-mail:kumagai@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
     http://robomech.org/2015/

 

2015年5月18日~19日

第29回安全管理の最新動向講習会

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2015年5月18日(月)~19日(火)
  • 会場 化学会館 501B(東京都千代田区)
  • 定員 30名
  • 参加費(講演テキスト代含む) 会員29,000円 非会員35,000円
  • 申込及び問合せ先 安全工学会 TEL:03-6206-2840 FAX:03-6206-2848
    E-mail:Jsse-2004@nifty.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • URL http://www.jsse.or.jp/muo10tyoj-24/#_24

 

2015年5月16日

第12回社会技術フォーラム~新領域に関する社会との対話~「公/私の空間・関係性の変容に応える安全な暮らしの創生」

  • 主催]:国立研究開発法人 科学技術振興機構、社会技術研究開発センター
  • 会期]:2015年5月16日(土) 13時30分~17時00分(受付開始13:00)
  • 場所]:JST東京本部 別館1階ホール 東京都千代田区五番町7
  • お問合せ先」:第12回社会技術フォーラム事務局 (RISTEX内)
    • 住所:〒102-8866 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ4階
    • TEL:03-5214-0132
    • FAX:03-5214-0140
    • E-mail:stforum12@ristex.jp
      (@は全角文字です。メール送信時は半角に直してください。)
  • 詳細]:http://www.ristex.jp/eventinfo/forum/no12/
2015年5月13日~16日

第88回日本産業衛生学会

  • 主催 日本産業衛生学会
  • 会期 2015年5月13日(水)~16日(土)
  • 場所 グランフロント大阪ナレッジキャピタル
  • メインテーマ Quality of Working Life―グローバル化と労働形態多様化の中での展望―
  • 詳細 http://convention.jtbcom.co.jp/jsoh88
  • 問合先 JTBコミニュケーションズ コンベンション事業局内「第88回日本産業衛生学会」運営事務局  TEL 06-6348-1391
          E-Mail:jsoh88@jtbcom.co.jp
                (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2015年5月14日(木)

第90回ロボット工学セミナー ロボットビジョンのための画像処理技術

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年5月14日(木) 10:00~18:00(開場9:30)
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル 5階 武田ホール
  • 定員 150名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 (学生)会員/協賛学会員3,000円 (学生)会員外4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーのネット配信を行います(参加費(税込)3,000円)
    詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar

 

2015年3月16日~19日

The 18th Annual Applied Ergonomics Conference 2015

  • 主催:GO Ergo(The Global Organization of Ergonomics)
  • 開催日:2015年3月16日(月)~19日(木)
  • 場所:Nashville, Tennessee, USA
  • 大会HP:http://www.iienet2.org/ergo/Conference/

 

2015年3月12日~13日

シンポジウム「モバイル’15」

  • 主催 モバイル学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2015年3月12日(木)~13日(金)
  • 場所 名古屋大学 東山キャンパスIB電子情報館
  • テーマ 「モバイルが拓く未来 -社会、働き方、教育、技術、そして人間の変革-」
  • 発表参加費 会員・協賛学協会会員12,000円 一般18,000円 (早期割引あり)
  • 発表申込締切 2014年10月31日(金)
  • 問合先 モバイル学会事務局  TEL&FAX: 078-737-2349 
    E-mail:mgo@mobilergo.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.mobilergo.com/
2015年3月6日

フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2015

  • 主催 電子情報技術産業協会、ディスプレイデバイス部会、ディスプレイデバイス事業委員会、人間工学専門委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2015年3月6日(金) 10:00~17:00(受付開始9:30~)
  • 場所 法政大学小金井キャンパス梶野町校舎(東京都小金井市梶野町3-7-2)
  • 問合先 電子情報技術産業協会 CP部(大山・一條)TEL 03-5218-1058
         E-mail: m-ichijo@jeita.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://home.jeita.or.jp/device/lirec/symposium/fpd_2015/index.htm
2015年3月6日

第32回JCIEセミナー「まぶしくない照明環境をどう創る?」

  • 主催 日本照明委員会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2015年3月6日(金) 13:30~17:00
  • 場所 東京国際展示場「東京ビッグサイト」会議棟102会議室
  • 参加費 会員・協賛団体会員4,000円 非会員8,000円 学生1,000円
  • 問合先 日本照明委員会 事務局(担当:角野)
    TEL03-5294-7200 FAX03-5294-0102
    E-mail:ciejapan@mb.infoweb.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください
    http://www.ciejapan.or.jp/
2015年2月20日

講習会「サーマルマネキンを用いた室内温熱環境評価法規準」

  • 主催 日本建築学会 環境工学委員会(日本人間工学会 後援)
  •  2015年2月20日(金) 13:00~16:30(開場12:00)
  • 場所 建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
  • 定員 220名
  • 参加費(テキスト代含む)日本建築学会会員6,000円  後援団体会員8,000円 非会員11,000円
  • 問合先 日本建築学会(一ノ瀬) TEL 03-3456-2057       
    詳細 http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2014/150220.pdf
    日本建築学会HP http://www.aij.or.jp/
2015年1月20日

ヒューマンストレス産業技術研究会第28回講演会「におい・香りの心理・生理とその応用」

  • 主催:産業技術総合研究所
  • 日時:2015年1月20日(火)、13:00~16:30
  • 場所:千里ライフサイエンスセンター5階サイエンスホール
    (大阪市営地下鉄御堂筋線千里中央駅徒歩すぐ)
  • プログラム:
    1.嗅覚に関する生体計測・脳機能計測(藍野大学)外池光雄
    2.嗅覚を介したストレス緩和神経経路及び人工の鼻センサ開発への取り組み(産総研)佐藤孝明
    3.ストレスの生理、心理学的評価および香りのストレスへの影響(花王・筑波大)矢田幸博
    4.匂いセンサと嗅覚ディスプレイ(東工大)中本高道
  • 参加申込方法:ホームページの参加申込フォームからお申込みください。
  • 参加申込締切:定員(100名)になり次第
  • 参加費:無料
  • 情報交換会:講演会が終わり次第開始、1時間程度(無料)
  • 問合先:
    〒563-8577 大阪府池田市緑丘1-8-31 産業技術総合研究所 健康工学研究部門内
    ヒューマンストレス産業技術研究会 事務局
    E-mail:hstech-ml@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    https://unit.aist.go.jp/hri/association/stresstech/symposium.html
2014年9月9日~2015年1月15日

第36回安全工学セミナー(化学品を扱うプロセスの災害防止)開催案内

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 物質危険性講座 2014年9月9日(火)~10日(水)
       危険現象講座 2014年10月9日(木)~10日(金)
       プラント安全講座 2014年11月12日(水)~13日(木)
       安全マネジメント講座 2015年1月14日(水)~15日(木)
  • 場所 ・物質危険性講座・プラント安全講座・安全マネジメント講座
        化学会館会議室(東京都千代田区駿河台1-5)
       ・危険現象講座
        砂防会館会議室(東京都千代田区平河町2-7-5)
  • 募集人数 各講座40名
  • 問合先 安全工学会  TEL 03-6206-2840
    E-mail:jsse-2004@nifty.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jsse.or.jp
2014年12月15日~17日

第15回 SICE システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2014年12月15日(月)~17日(水)
  • 場所 東京ビッグサイト
  • 問合先 SI2014 実行委員長 大隈 久(中央大学)
    SI2014 PC委員長 中村 太郎(中央大学)
    E-mail:si2014@si-sice.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.si-sice.org/si2014/
2014年12月9日

第31回JCIEセミナー「有機EL照明の標準化の最新動向」

  • 主催 日本照明委員会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2014年12月9日(火) 13:30~14:40
  • 場所 中央大学 駿河台記念館670号室
  • 参加費 無料 
  • 問合先 日本照明委員会 事務局(担当:角野)
    TEL03-5294-7200 FAX03-5294-0102
    E-mail:ciejapan@mb.infoweb.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 申し込み方法等は下記HPよりご確認ください
    http://www.ciejapan.or.jp/
2014年12月9日

ドラプリ2014 高齢者とドライブレコーダー

  • 主催 神奈川大学 高安心超安全交通研究所(KU-WIRF)、ドライブレコーダー協議会(日本人間工学会後援)
  • 会期 2014年12月9日(火) 13:00~18:00
  • 場所 日本大学理工学部駿河台校舎(御茶ノ水)1号館6F CFSホール
  • 参加方法 下記のwebサイトよりお申込みください
    http://www.jdrc.gr.jp
  • 問合先 ドライブレコーダー協議会事務局 担当:尼野
    E-mail: info@jdrc.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年12月6日~7日

第38回人間-生活環境系シンポジウム

  • 主催 人間-生活環境系学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年12月6日(土)~7日(日)
  • 場所 長崎県立大学シーボルト校(長崎県西彼杵郡長与町まなび野1-1-1)
  • 問合先 長崎県立大学国際情報学部情報メディア学科(庄山茂子大会長)
          TEL 095-813-5088
          E-mail:shoyama@sun.ac.jp
                      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)  
  • 詳細 http://www.jhes-jp.com/jp/
2014年12月3日~5日

第21回ディスプレイ国際ワークショップ(IDW’14)

  • 主催 映像情報メディア学会,Society for Information Display(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2014年12月3日(水)~5日(金)
  • 場所 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター(新潟県新潟市)
  • 参加申込  http://www.idw.or.jp/ (7月18日よりWEB登録受付開始)
  • 問合先 IDW’14事務局 (バイリンガル・グループ内)
    TEL 03-3263-1345 E-mail:idw@idw.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2014年12月4日~5日

第47回安全工学研究発表会

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会協賛)
  • 会期 2014年12月4日(木)~5日(金)
  • 場所 産業技術総合研究所つくば中央事業所 共同講堂ホワイエ
  • 問合先 安全工学会 事務局長:若松
    TEL03-6206-2840 FAX03-6206-2848
    E-mail:jsse-2004@nifty.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.jsse.or.jp/
2014年11月28日~30日

日本リスク研究学会第27回年次大会

  • 主催 日本リスク研究学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年11月28日(金)~30日(日)
  • 場所 京都大学 吉田キャンパス北部構内、農学部総合館
  • 問合先 2014年度第27回日本リスク研究学会年次大会 実行委員会事務局
    E-mail:sraj.27th@gmail.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.sra-japan.jp/SRAJ2014HP/indexjp.htm
2014年11月29日

日本機械学会 NEDO受託事業 特別講演会 法工学への期待 ~工学と法学の協働による技術の安全・安心~

  • 趣旨 

    福島原発事故により、日本の安全文化に疑問が投げかけられた。官による規制に寄りかかり、規制さえ守っていればよいという感覚が事故リスクを増大させているのは原子力発電所に限ったことではない。また、この感覚は事業者のみならず、広く国民全体を包み込んでいるように思われる。法工学は、工学的な手法によって技術に関する法を変革することを目的としている。技術の安全を目的とする法制度はその主要な対象の1つである。本講演会では、科学哲学、機械工学、心理学、行政法学の各分野の専門家に法工学の提唱者を加えた5名が科学技術に本質的に存在するリスクとそのリスクを管理するための合理的な思考法について多角的に検討する。

  • 主催 日本機械学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年11月29日(土) 10:00~16:00
  • 会場 東京国際フォーラム ホールB5
  • プログラム 
    10:00主催者挨拶 久保 司郎 本会会長10:20 村上陽一郎(東京大学・国際基督教大学 名誉教授) 基調講演「科学・技術と法」
    11:10 近藤 惠嗣(福田・近藤法律事務所 弁護士) 講演「法工学の提唱」
    12:00 (休憩)
    13:00 中尾 政之(東京大学 教授) 講演「失敗学と法律学の出会い」
    13:40 芳賀  繁(立教大学 教授) 講演「エラーと違反の心理学」
    14:20 高橋  滋(一橋大学 教授) 講演「安全規制行政と法律学の役割」
    15:00 パネルディスカッション 
    16:00 閉会挨拶 倉田 健児 新エネルギー・産業技術総合開発機構 副理事長
  • 参加費 無料
  • 定員 300名(定員になり次第締め切ります)
  • 申込方法 下記ウェブサイトよりご確認ください
    http://www.lat-jsme.com/
  • 問合先 日本機械学会事業企画グループ(担当:荒木弘尊) 
    TEL 03-5360-3506  FAX 03-5360-3508
    E-mail:nedoproj-lt@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年11月27日

No.06-14シンポジウム 自動運転への最新技術革新

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2014年11月27日(木) 9時30分~18時
  • 場所 発明会館ホール (東京都港区虎ノ門2-9-14)
  • 定員 110名
  • 参加費(消費税込・テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2014年11月20日(木)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(福田・大津)
    TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204
    E-mail:sympo@jsae.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jsae.or.jp/sympo/2014/scdl.php
2014年11月21日~23日

システム・情報部門学術講演会2014(SSI2014)

  • 主 催 計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛)
  • 会 期 2014年11月21日(金)~23日(日)
  • 会 場 岡山大学 創立五十周年記念館(岡山市北区津島中1丁目1-1)
  • 申込方法 下記ウェブページからお申込み下さい
    http://www.sice.or.jp/SSI2014/
  • 問合先 SSI2014実行委員会
    E-mail:SSI2014@sice.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2014年11月19日

日本信頼性学会 第27回秋季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2014年11月19日(水)
  • 場所 日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-11)
  • 問合先 日本信頼性学会事務局 TEL:03-5378-9853  
    E-mail: reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.reaj.jp
2014年11月15日~16日

産業保健人間工学会第19回大会

  • 開催日:2014年11月15日(土)・16日(日)
  • 会 場:北九州学術研究都市学術情報センター
  • 大会長:泉 博之(産業医科大学人間工学研究室)
  • 大会テーマ:産業保健を推進するための力
    -超高齢社会日本を支えるために何が必要か?ー
  • 詳細:http://soshe.umin.ac.jp/
2014年11月15日~16日

バイオメディカル・ファジィ・システム学会 第27回年次大会

  • 主催 バイオメディカル・ファジィ・システム学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年11月15日(土)~16日(日)
  • 会場 昭和大学 旗の台キャンパス16号館
  • 問合せ先 大会事務局 慶友銀座クリニック(担当:小形、石川)
    E-mail:bmfsa2014@bmfsa.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.bmfsa.org/jpn/
2014年11月14日~15日

日本色彩学会 第2回秋の大会[静岡]’14

  • 主催 日本色彩学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年11月14日(金)~15日(土)
  • 場所 静岡市清水文化会館「マリナート」   
  • 問合先 日本色彩学会第2回秋の大会[静岡]’14事務局 
    TEL 06-6231-4071
    E-mail:zenkoku2014@color-science.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細 http://www.color-science.jp/
2014年11月11日~13日

第5回国際ユニヴァーサルデザイン会議2014 in 福島&東京

  • 主催 国際ユニヴァーサルデザイン協議会 (日本人間工学会 後援)
  • 会期 2014年11月9日(日)~13日(木)
  • 会場 東京国際交流館、日本科学未来館 ほか
  • 問合せ先 国際ユニヴァーサルデザイン協議会事務局 
    TEL:045-901-8420  FAX:045-901-8417
    E-mail:info@ud2012.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.ud-2014.net/
2014年11月10日~12日

第57回自動制御連合講演会

  • 主催:計測自動制御学会(日本人間工学会協賛)
  • 期日:2014年11月10日(月)~12日(水)
  • 場所:ホテル天坊(群馬県渋川市)
  • 問合先:実行委員長 山田 功(群馬大学理工学部) TEL:0277-30-1563 
        E-mail:yamada@gunma-u.ac.jp
        (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://sice.or.jp/~rengo57/
2014年11月8日~9日

第35回バイオメカニズム学術講演会

  • 主催 バイオメカニズム学会 (日本人間工学会 協賛) 
  • 会期 2014年11月8日(土)~9日(日)
  • 会場 岡山大学鹿田キャンパス
  • 問合せ先 第35回バイオメカニズム学術講演会事務局 
    TEL&FAX:086-235-6884
    E-mail:sobim14@cc.okayama-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.okayama-u.ac.jp/user/sobim2014/

 

2014年11月7日

第89回ロボット工学セミナー ロボットベンチャー企業の最前線

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年11月7日(金) 9:50~16:40(開場9:30)
  • 場所 大阪産業創造館 5階 研修室E
  • 定員 50名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外8,500円 学生(会員、非会員を問わず)4,500円
  • 遠隔セミナー 本セミナーは、第2~4話のネット配信を行います(参加費(税込)3,000円)
    詳細は下記HPよりご確認ください。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 日本ロボット学会HP  http://www.rsj.or.jp/seminar
2014年10月29日~31日

シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2014

  • 主催 日本機械学会 スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス専門会議(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年10月29日(水)~31日(金)
  • 場所 アオーレ長岡(長岡シティホール)
  • 問合先 SHD2014実行委員長 塩野谷 明(長岡技術科学大学 経営情報系)
    TEL 0258-47-9823     FAX 0258-47-9821
    E-mail:shionoya@vos.nagaokaut.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.jsme.or.jp/conference/shdconf14/

2014年10月31日

第88回ロボット工学セミナー 自動運転・運転支援実用化の取り組み・法整備の動向

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年10月31日(金) 9:45~17:40(開場9:20)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス2号館2階2221号室
  • 定員 70名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 学生(会員、非会員を問わず)4,500円
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2014年10月15日~17日

第6回ロボット大賞

  • 主催 経済産業省、日本機械工業連合会(日本人間工学会 協力)
  • 会期 2014年10月15日(水)~17日(金)
  • 会場 東京ビッグサイト(東京都江東区)
  • 問合せ先 第6回ロボット大賞」運営事務局(担当:林、阿部) 
    TEL 03-5644-7298
    E-mail:info@robotaward.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.robotaward.jp/
2014年8月26日~10月17日

TCシンポジウム2014

  • 主催 テクニカルコミュニケーター協会(日本人間工学会 協力)
  • 会期 [東京]2014年8月26日(火)~27日(水) [京都]2014年10月15日(水)~17日(金)
  • 場所 [東京]工学院大学   [京都]京都リサーチパーク
  • テーマ 「TCが起こすイノベーション デザイン・シンキング(Design Thinking)」
  • 問合先 テクニカルコミュニケーター協会 事務局 TEL03-3368-4607
    E-mail:tc-info@jtca.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jtca.org/symposium/
2014年10月7日~9日

45th Annual Conference of the Association of Canadian Ergonomists (ACE2014)

2014年10月8日

第87回ロボット工学セミナー 医療機器としてのロボットの実用化と事業化

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年10月8日(水)10:00~17:00(開場9:30)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス2号館2階2221号室(東京都文京区春日1-13-27)
  • 定員 70名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 学生(会員、非会員を問わず)4,500円
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2014年10月2日

第16回医療福祉技術シンポジウム

本シンポジウムは産業技術連携推進会議医療福祉技術分科会および産業技術総合研究所が主催致しております。医療福祉技術分科会は、医療機器・福祉機器の開発に興味を持つ地域公設試験機関などの公的機関を中心に、臨床現場・患者・ユーザ・企業・ボランティアほか様々な領域、立場の方々の御参加を得て、医療・福祉技術の実用化・技術力の向上を目的とした情報の共有と研究連携を行っております。本シンポジウムはこれら多様な領域の方々の情報交換と交流の場として例年開催しているものです。皆さまの御参加をお待ち致しております。

  • 主催:産業技術連携推進会議 医療福祉技術分科会
    (地独)東京都立産業技術研究センター
    (独)産業技術総合研究所
  • 日時: 2014年10月2日(木) 10:00~16:10
    (見学会16:20~17:10 、交流会17:30~19:00)
  • 場所: (地独)東京都立産業技術研究センター 本部 東京イノベーションハブ
    (東京都江東区青海、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前)
  • 参加費: 無料 (交流会3,000円)
  • ホームページ: http://sangiren-ifuku.org/fukushi.cgi?p=symp16
  • 聴講参加登録・問合わせ先:(独)産業技術総合研究所 高橋昭彦
    Tel: 029-861-6718 Fax: 029-861-6636
    Email: hfst-jimu-ml@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    ※参加御登録の際、見学会、交流会参加希望の有無について併せてお知らせ下さい(9月25日まで)。
2014年9月23日~27日

第17回国際心理生理学会議(IOP2014)

  • 主催 第17回国際心理生理学会議 組織委員会(日本人間工学会 後援) 
  • 期日 2014年9月23日(火・祝)~27日(土)
  • 場所 広島国際会議場(広島県広島市)
  • 問合先 第17回国際心理生理学会議事務局
    (広島大学大学院総合科学研究科 実行委員長 入戸野宏)
     E-mail:contact@iop2014.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
     http://www.iop2014.jp/
2014年9月27日

産業疲労研究会 第81回定例研究会

2014年9月26日

社会技術革新学会 第8回学術総会

  • 主催 社会技術革新学会
  • 企画テーマ 「技術伝承とマザー工場を支える新たなイノベーションの探求」
  • 会期 2014年9月26日(金) 13:00~17:30
  • 場所 お茶の水女子大学 共通講義棟1号館304教室
  • 参加登録 参加は事前登録制になります。こちらのHPより参加方法をご確認ください
    http://www.s-innovation.org/gakujutsusokai-2014.html
  • 問合先 社会技術革新学会  TEL03-5978-5096
    E-mail:jim2@s-innovation.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年9月25日

化学生物総合管理学会 第11回学術総会

  • 主催 化学生物総合管理学会
  • 企画テーマ 「感染症のリスクの制御の現状と今後の展望」
  • 会期 2014年9月25日(木) 10:00~18:00
  • 場所 お茶の水女子大学 共通講義棟1号館304教室
  • 参加登録 参加は事前登録制になります。こちらのHPより参加方法をご確認ください
    http://www.cbims.net/gakujutsusokai_2014.html
  • 問合先 化学生物総合管理学会  TEL03-5978-5096
    E-mail:cb-jim2@cbims.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年9月17日~19日

ライフエンジニアリング部門シンポジウム2014(LE2014)

  • 主催 計測自動制御学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2014年9月17日(水)~19日(金)
  • 場所 金沢大学 鶴間キャンパス 保健学類4号館(石川県金沢市)
  • 申込締切 2014年5月23日(金)
  • 問合先 部金沢大学理工研究域機械工学系(田中志信)  
    TEL 076-234-4736     
    E-mail: shinobu@se.kanazawa-u.ac.jp   
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.me.se.kanazawa-u.ac.jp/biomed/le2014/
2014年9月18日~19日

第23回日本睡眠環境学会学術大会

  • 主催 日本睡眠環境学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年9月18日(木)~19日(金)
  • 場所 武蔵野大学 有明キャンパス3号館3階301教室
  • 大会テーマ 「ねむり探る―遺伝子から睡眠環境まで―」
  • 問合先 日本睡眠環境学会 大会事務局
    武蔵野大学人間科学研究所(実験室:橋本) TEL:03-5530-7453
    E-mail:23jimukyoku@ml.sse-japan.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.sse-japan.com/
2014年9月16日

No.1-14シンポジウム 自動車開発における人間工学の理論と実践―ドライバの特性を考えた車づくり―

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2014年9月16日(火) 9時45分~17時
  • 場所 産業技術総合研究所 臨海センター別館11階
  • 定員 110名
  • 参加費(テキスト1冊込) 正会員16,200円 協賛学協会会員22,680円 一般32,400円
  • 参加申込締切 2014年9月9日(火)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(福田・大津)
    TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204
    E-mail:sympo@jsae.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jsae.or.jp/sympo/2014/scdl.php
2014年9月9日~12日

ヒューマンインタフェースシンポジウム2014

  • 主 催 ヒューマンインタフェース学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会 期 2014年9月9日(火)~12日(金)
  • 会 場 京都工芸繊維大学(松ヶ崎キャンパス)
  • 問合先 ヒューマンインタフェース学会事務局 TEL:075-315-8475
    E-mail:his-symp@his.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)http://www.his.gr.jp/sympo/his2014.html
2014年9月12日

第86回ロボット工学セミナー 極限環境で活かされるロボット技術とその実用化

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年9月12日(金)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス2号館2階2221号室(東京都文京区春日1-13-27)
  • 定員 70名(定員になり次第締め切ります)
  • 参加費(税込) 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 学生(会員、非会員を問わず)4,500円
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2014年9月4日~6日

第32回日本ロボット学会学術講演会

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 会期 2014年9月4日(木)~6日(土)
  • 場所 九州産業大学(福岡県福岡市東区松香台2-3-1)
  • 講演会趣旨 本講演会では、新たな社会基盤としてのロボット技術から、学術的可能性を探求するロボットサイエンスに至るまで、幅広い分野の講演を募集いたします。企業、研究所、大学等からの幅広いご発表、ご参加をお待ちしています。      
  • 第32回日本ロボット学会学術講演会HP http://rsj2014.rsj-web.org/
  • 問合先 RSJ実行委員会 E-mail:rsj2014-inquiry@irvs.ait.kyushu-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2014年9月4日~6日

第16回 日本感性工学会大会

  • 主催 日本感性工学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2014年9月4日(木)~6日(土)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス(東京都文京区)
  • 大会テーマ 「進化する感性」
  • 問合先 第16回日本感性工学会大会事務局    
    E-mail:jske16@jske.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jske.org/taikai/jske16/
2014年9月6日

医療の質・安全学会 「在宅・地域医療とデザイン」学際的医療研究のための入門講座(ワークショップ)

医療の質・安全学会「学際的医療研究のための入門講座」は,非医療系研究者と医療関係者が協働して現場に役立つ研究を進めていくための,勉強会&ワークショップです.

本年度は,これまでにも取り上げてきた在宅医療・地域医療について,あらためて「デザイン」の視点から考えます.医療の現場で,医療者や患者・家族を支えたり,関係者をつなぐためのデザインが,実際どのようにして行われているのか,またそれが医療の質や安全にどのように貢献しているのかを,コミュニティデザイン,ITデザイン,プロダクトデザインの実例から学びます.さらにワークショップでは,「デザイン」の視点・思考・方法を取り入れた,新しい医療のかたち,その学際的医療研究の可能性について議論します.

詳細はこちらにありますので,ぜひご覧ください.
http://qsh.jp/140907colab.html

===
(一社)医療の質・安全学会 第8回 学際的医療研究のための入門講座(ワークショップ)
「在宅・地域医療とデザイン」

  •  主 催:医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
  • 協 力:(株)日立製作所デザイン本部
  • 日 時: 2014年9月6日(土)9時30分~20時30分
  • 場 所: (株)日立製作所 デザイン本部
    東京都港区赤坂5丁目3-1(赤坂Bizタワー)
    地下鉄千代田線 赤坂駅 徒歩1分/銀座線丸の内線 赤坂見附駅徒歩5分
    ※詳しい場所ならびに入館方法については,参加者に後日ご連絡いたします。
  • お問い合わせ先 :一般社団法人 医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
    第8回入門講座実施委員会 南部美砂子
    (公立はこだて未来大学 情報アーキテクチャ学科)
    電 話:0138-34-6486   E-mail: collab@qsh.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年9月1日~3日

第30回ファジィシステムシンポジウムのご案内

  • 主催 日本知能情報ファジィ学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 会期 2014年9月1日(月)~3日(水)
  • 場所 高知城ホール(高知県高知市丸ノ内二丁目1-10)
  • 講演締切 2014年5月9日(金)
  • 原稿締切 2014年6月30日(月)
  • 事前参加締切 2014年7月31日(木)      
  • 詳細 http://fss2014.j-soft.org/
2014年9月2日~4日

ACOH 2014 (アジア労働衛生会議)

  • 会議名:ACOH 2014 (アジア労働衛生会議)
    The 21st Asian Conference on Occupational Health
  • 日程:2014年9月2日(火)~4日(木)
  • 場所:ヒルトン福岡シーホーク
  • 詳細:http://www.acoh2014.com/
2014年8月28日~30日

平成26年度工学教育研究講演会

  • 主催 日本工学教育協会、中国・四国工学教育協会(日本人間工学会 協賛) 
  • 日時 2014年8月28日(木)~30日(土)
  • 場所 広島大学東広島キャンパス(広島県東広島市鏡山1-4-1)   
  • 詳細 https://www.jsee.or.jp/taikai/kenkyu/
  • 問合先 日本工学教育協会 03-5442-1021
    E-mail:kawakami@jsee.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年8月25日~29日

PPCOE FINAL(汎太平洋産業人間工学大会)

  • 学会名:PPCOE FINAL(汎太平洋産業人間工学大会)
  • 開催日:2014年8月25日(月)~29日(金)
  • 会 場:首都大学東京 南大沢キャンパス 国際交流会館
  • 大会長:山本 栄 (東京理科大学)
  • 演題申込み締切:2014年3月25日(火)
  • 大会HP:http://www.sd.tmu.ac.jp/ppcoe
2014年6月21日~8月10日

平成26年度医療機器安全基礎講習会(第36回ME技術講習会)

  • 主催 日本生体医工学会・医療機器センター(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2014年6月21日(土)~8月10日(日) 9:20~16:00
    日時は会場により異なります、下記詳細にてご確認ください。
  • 定員 200~250名(各会場により異なる)
  • 問合先 (財)医療機器センタ医療事業部
    TEL:03-3813-8157  FAX 03-3813-8733
    E-mail:iryo@jaame.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jaame.or.jp/koushuu/iryo/ir_me.html
2014年7月19日~23日

第5回国際応用人間工学会議 (AHFE2014)

AHFE2014: The 5th International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics

  • 大会長:Waldemar Karwowski
  • 期 日:2014年7月19日(土)~23日(水)
  • 場 所:Jagiellonian University, Krakow, Poland
  • 問合先:Laura Abell, Conference Administrator
    E-mail: aeiadmin@insightbb.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • Invitation letter: PDFファイル(68KB)
  • Call for Proposal:PDFファイル(433KB)
2014年7月22日

システム制御情報学会・計測自動制御学会 チュートリアル講座2014 ―自動車運転支援技術の基礎から最新動向まで―

  • 主催 システム制御情報学会・計測自動制御学会(日本人間工学会協賛)
  • 日時 2014年7月22日(火)
  • 会場 常翔学園 大阪センター(大阪市北区梅田)
  • 問合先 奈良工業高等専門 電気工学科(担当:小坂洋明)
    TEL:0743-55-6098  FAX:0743-55-6109
    E-mail:kosaka@elec.nara-k.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.iscie.or.jp/tutorial.html
2014年7月10日~11日

安全工学シンポジウム2014

  • 開催趣旨 日本学術会議主催「安全工学シンポジウム2014」は,安全工学に関する各分野における問題点提起,優れた研究成果の講演と技術交流により,安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし,特別講演をはじめオーガナイズドセッション,パネルディスカッション,一般講演等の開催が予定されております。皆様の多数のご参加をお待ちしております。
  • 主 催 日本学術会議総合工学委員会(日本人間工学会 共催)
  • 会 期 2014年7月10日(木)~11日(金)
  • 会 場 建築会館(東京都港区芝5-26-20)
        交通:JR田町駅、都営地下鉄三田駅(浅草線・三田線)徒歩3分
  • 参加登録予約申込 不要です。当日直接会場にお越しください。
  • 参加登録費 無料。講演予稿集は希望者に配布します。
    (予価1部5000円。但し、学生は1部2000円)
  • 発表申込締切 2014年3月14日(金)
  • 予稿原稿締切 2014年5月23日(金)
  • 発表形式 口頭発表(1題20分(講演15分,討論5分))のみ。
  • 発表申込方法  講演希望者は,安全工学シンポジウム2014ホームページよりお申し込み下さい。
  • 予稿原稿 審査の結果,採択された講演については,A4判2頁または4頁の原稿をPDF形式で提出していただきます。
  • 注意事項 会場内における参加者個人での録音,撮影は禁止いたします。
  • 申込先・問合先  安全工学シンポジウム2014(幹事学会)
    一般社団法人日本建築学会(〒108-8414  東京都港区芝5-26-20)
    TEL:03-3456-2051  FAX:03-3456-2058  E-mail:anzen2014@aij.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.anzen.org/index.html
        PDFファイル:安全工学シンポジウム(参加者募集案内)
2014年7月11日

ヒューマンストレス産業技術研究会 第27回講演会「音声・言語による心理状態の評価とヒューマンインタフェース」

    • 主催 ヒューマンストレス産業技術研究会
    •  2014年7月11日(金) 13:00~16:30
    • 場所 千里ライフサイエンスセンター5階 サイエンスホール(大阪市営地下鉄御堂筋線千里中央駅徒歩すぐ)
    • 参加費 無料
    • 定員 100名(定員になり次第締め切ります)
    • 参加申込 こちらのホームページの参加申込フォームよりお願いします
      https://unit.aist.go.jp/hri/stresstech/forum27j.htm
    • 問合先 (独)産業技術総合研究所 健康工学研究部門内 ヒューマンストレス産業技術研究会事務局
      E-mail:hstech-ml@aist.go.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年7月3日

第85回ロボット工学セミナー ヒトの機能と美をデザインする

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2014年7月3日(木)13:00~18:30(開場12:30)
  • 場所 東京藝術大(東京都台東区上野公園12-8)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,500円 会員外13,000円 学生(会員、非会員を問わず)4,500円
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2014年6月28日~29日

SIG「姿勢保持」講習会2014 in東洋大学

  • 主催 SIG「姿勢保持」実行委員会(日本人間工学会 協賛)
  •  2014年6月28日(土)~29日(日)
  • 場所 東洋大学 朝霞キャンパス(埼玉県朝霞市)
  • 定員 小児コース75名、高齢コース75名、合計150名(定員になり次第締め切ります)
    参加受付はこちらのホームページよりお願いします
    http://resja.or.jp/posi-sig/
  • 問合先 E-mail:posi-sig@resja.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年6月23日

日本信頼性学会「第22回春季信頼性シンポジウム」

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2014年6月23日(月)
  • 場所 日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-11)
  • シンポジウム参加費 正会員・賛助・協賛学協会会員2,000円 非会員3,500円 学生1,000円
  • 情報交換会参加費 2,000円 発表者は情報交換会にご招待いたします。
  • 問合先 日本信頼性学会 事務局 TEL:03-5378-9853 FAX:03-5378-9842
    E-mail:reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.reaj.jp/
2014年6月21日~22日

第84回ロボット工学セミナー ロボットの作り方2014~移動ロボットプラットフォームの製作と走行制御~

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会協賛)
  • 日時 2014年6月21日(土)、22日(日)の両日 10:00~16:30
       ※両日とも出席できる方のみ参加可能です。 
  • 会場 電気通信大学 創立80周年記念会館 フォーラム(3F)(東京都調布市)
  • 定員 18グループ(1グループ1名~3名、定員になり次第締切ります)
  • 予備知識 プログラム開発言語としてC言語を使用しますので、基礎的なC言語を習得している方を対象としています。
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2014年5月25日~29日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2014

  • 主催 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2014年5月25日(日)~29日(木)
  • 場所 富山市総合体育館、国際会議場、とやま自遊館
  • 問合先 日本機械学会 総合企画グループ(熊谷)  TEL:03-5360-3505
    E-mail:kumagai@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
     http://jsme.or.jp/rmd/robomech2014/
2014年5月23日~25日

日本色彩学会 第45回全国大会[福岡]’14

  • 主催 日本色彩学会(日本人間工学会 協賛)
  •  2014年5月23日(金)~25日(日)
  • 場所 九州大学 大橋キャンパス(福岡市南区)
  • 問合先 日本色彩学会第45回全国大会[福岡]’14事務局(辻埜)
    TEL:06-6231-4071    
    E-mail:zenkoku2014@color-science.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.color-science.jp/zenkoku2014/index.html
2014年5月21日~24日

The 1st Asian Conference on Ergonomics and Design (ACED2014)

  • 主催:ACED2014組織委員会(日本人間工学会 後援)
  • 大会長:Jung Yong Kim(Hanyang University, 韓国)
  • 開催日:2014年5月21日(水)~24日(土)
  • 場所:Ramada Hotel Jeju, Korea (韓国 済州島) 
  • 大会HP:http://www.aced2014.org/
  • アブストラクト締切:2014年2月15日(土)に延長されました!
    なお、本来参加費は500USD(学生 250USD)ですが、人間工学会会員の参加費については400USD(学生200USD)が適用されることになりました。ぜひともふるってご参加ください。
  •  問合せ先:ACED2014組織委員会事務局
    E-mail:aced2014.secretariat@gmail.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2014年5月24日

2014年度 春季HCD研究発表会

  • 主催 人間中心設計推進機構
  •  2014年5月24日(土) 13時~17時
  • 場所 東海大学 高輪キャンパス(東京都港区)
  • 問合せ先 人間中心設計推進機構事務局(担当 蓬莱)
    E-mail:secretariat@hcdnet.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.hcdnet.org/event/2014_1.php
2014年5月23日

第83回ロボット工学セミナー ロボットに使える実用画像処理

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会協賛)
  • 日時 2014年5月23日(金) 10時~18時 
  • 会場 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル5F 武田ホール(東京都文京区)
  • 定員 150名(定員になり次第締切ります)
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2014年4月22日~23日

第28回安全管理の最新動向講習会

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2014年4月22日(火)~23日(水)
  • 会場 化学会館 501A(東京都千代田区)
  • 定員 30名
  • 参加費(講演テキスト代含む) 会員30,000円 非会員36,000円
  • 申込及び問合せ先 安全工学会 TEL:03-6206-2840 FAX:03-6206-2848
    E-mail:Jsse-2004@nifty.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • URL http://www.jsse.or.jp/
2014年3月24日~27日

The 17th Annual Applied Ergonomics Conference 2014

  • 主催:GO Ergo(The Global Organization of Ergonomics)
  • 開催日:2014年3月24日(月)~27日(木)
  • 場所:Hilton Orlando in Orlando,Florida, USA
  • 大会HP:http://www.iienet2.org/Ergo/Conference/

 

2014年3月24日

産業技術総合研究所 ワークショップ開催のご案内

  • ワークショップ名:第二回 充実生活を実現する技術のための脳と心と身体のメカニズムワークショップ  -行為主体感から行為充足感へ-
  • 主催:産業技術総合研究所ヒューマンライフテクノロジー研究部門
  • 期日:2014年3月24日(月)13:00 - 17:30
  • 場所:産業技術総合研究所つくばセンター共用講堂多目的室
  • 参加費:無料
  • 事前登録:参加頂くためには以下のURLから事前登録して頂くことが必要です
    (定員120名に達し次第締め切ります)
    https://docs.google.com/forms/d/1WdY3Jof5Nd-JUI6rC4dm529CBZjVeaH3FFhEVvgONgU/viewform?embedded=true
  • 問い合わせ先:産業技術総合研究所ヒューマンライフテクノロジー研究部門
    E-mail: htri.ws02-ml@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • イベント案内URL:https://unit.aist.go.jp/htri/event/index.html
2014年3月13日~14日

シンポジウム「モバイル’14」

  • 主催 モバイル学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2014年3月13日(木)~14日(金)
  • 場所 立命館大学 びわこくさつキャンパス エポック立命21(滋賀県草津市)
  • テーマ 「モバイル社会はどこへ向かうのか -モバイル社会の未来を考える-」
  • 発表申込費用 会員・協賛学協会会員12,000円 一般18,000円 (早期割引あり)
  • 発表申込締切 2013年11月30日(土)
  • 問合先 モバイル学会事務局  TEL&FAX: 078-737-2349 
    E-mail:mgo@mobilergo.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.mobilergo.com
2014年3月14日

No.21-13シンポジウム「ドライバ心理・生理・行動特性の評価技術と応用展開」

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛) 
  • 日時 2014年3月14日(金) 9時45分~17時
  • 場所 工学院大学 アーバンテックホール
  • 定員 120名
  • 参加費(テキスト1冊込) 正会員15,750円 協賛学協会会員22,050円 一般31,500円
  • 参加申込締切 2014年3月7日(金)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(福田)
    TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204
    E-mail:sympo@jsae.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jsae.or.jp/sympo/2013/scdl.php

 

2014年3月5日

春季討論集会(2014)化学生物総合管理学会・社会技術革新学会

  • 日時:2014年3月5日(水)10時40分~19時10分(受付開始10時10分)
  • 主催:化学生物総合管理学会・社会技術革新学会
  • 会場:お茶の水女子大学 共通講義棟1号館304教室
  • 詳細:http://www.s-innovation.org/symposium-spring2014.html
  • 問合せ先:TEL03-5978-5096
    春季討論集会受付:touron2014@cbims.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2014年3月3日

講習会「温熱心理・生理測定法規準」

  • 主催 日本建築学会(日本人間工学会 後援)
  •  2014年3月3日(月) 
  • 場所 建築会館ホール(東京都港区)
  • 参加費(テキスト代含む) 正会員6,000円  後援団体会員8,000円 非会員11,000円
  • 問合先 日本建築学会(榎本) TEL 03-3456-2057       
    E-mail:enomoto@aij.or.jp(@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    日本建築学会HP http://www.aij.or.jp/
2014年2月26日

No.16-13シンポジウム「車両の運転操作系はどのように進歩していくか」

  • 主催 自動車技術会(日本人間工学会 協賛) 
  • 日時 2014年2月26日(水) 10時~16時35分
  • 場所 化学会館ホール
  • 定員 110名
  • 参加費(テキスト1冊込) 正会員15,750円 協賛学協会会員22,050円 一般31,500円
  • 参加申込締切 2014年2月19日(水)
  • 問合先 自動車技術会 育成・イベントグループ(福田)
    TEL:03-3262-8214 FAX:03-3261-2204
    E-mail:sympo@jsae.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.jsae.or.jp/sympo/2013/scdl.php
2014年2月25日

第10回交通科学シンポジウム

  • 主催 日本交通科学学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 2014年2月25日(火)10:00~16:30
  • 会場 株式会社損保会館 大会議室(東京都千代田区神田淡路町2-9)
  • メインテーマ 「運転者の体調変化による重大な交通事故死傷の発生実態と効果的な予防対策の提言」
  • 問合先 日本交通科学学会(担当 松尾・扇)   TEL:03-3264-5481 FAX:03-3264-5482
    E-mail:jimukyoku@jcts.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    日本交通科学学会ホームページ:http://www.jcts.or.jp/

 

2014年2月24日

第29回JCIEセミナー「CIE199翻訳出版の解説とイメージングの動向」

  • 主催 日本照明委員会 (日本人間工学会 協賛) 
  • 日時 2014年2月24日(月) 13時20分~16時35分
  • 場所 連合会館401会議室
  • 参加費(翻訳出版1冊含む) 会員・協賛団体会員7,000円 非会員11,000円 学生4,000円
  • 問合先 日本照明委員会事務局(角野) TEL: 03-5294-7200
    E-mail: ciejapan@mb.infoweb.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    日本照明委員会HP http://www.ciejapan.or.jp/
2013年12月21日~22日

第5回横幹連合コンファレンス

  • 主催:横断型基幹科学技術研究団体連合
  • 期日:2013年12月21日(土)~22日(日)
  • 場所:香川大学 幸町北キャンパス4号館
  • メインテーマ:『異分野の新結合と知の創造』
  • サブテーマ:~うどん県発・地域ブランド創造による地域活性化~
  • 大会ホームページ http://www.trafst.jp/conf2013/indexaaa.html
2013年12月18日~20日

第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年12月18日(水)~20日(金) 
  • 場所 神戸国際会議場(兵庫県神戸市)
  • 問合先 SI2013 実行委員長 横小路 泰義(神戸大学)
    SI2013 プログラム委員長 渡辺 哲陽(金沢大学)
    E-mail:si2013@si-sice.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.si-sice.org/si2013/
2013年12月4日~6日

第20回ディスプレイ国際ワークショップ(IDW’13)

  • 主催 映像情報メディア学会,Society for Information Display(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年12月4日(水)~6日(金)
  • 場所 札幌コンベンションセンター(北海道札幌市)
  • 参加申込  http://www.idw.ne.jp/
  • 問合先 IDW’13事務局 (バイリンガル・グループ内)
    TEL 03-3263-1345 E-mail:idw@idw.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2013年11月30日~12月1日

第37回人間-生活環境系シンポジウム

  • 主催 人間-生活環境系学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年11月30日(土)~12月1日(日) 
  • 場所 神戸大学統合研究拠点(兵庫県神戸市)
  • 参加費 正会員8,000円  協賛学会会員9,000円  学生会員4,000円  非会員10,000円
        (事前割引あり)
  • 問合先 大会長 高田 暁(神戸大学) 
        E-mail: satoruta@kobe-u.ac.jp
       (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) 
  • http://www.jhes-jp.com/
2013年11月27日

ドライブレコーダーシンポジウム ドラプリ2013

  • 主催 神奈川大学 高安心超安全交通研究所(KU-WIRF)、ドライブレコーダー協議会(日本人間工学会後援)
  • テーマ ドライブレコーダーのビッグデータ
  • 日時 2013年11月27日(水) 13:00~17:00
  • 場所 日本大学理工学部 駿河台校舎 1号館6F CSTホール
  • 参加費 無料
  • 資料代 2000円
  • 申込締切 2013年11月22日(金)
  • 申込方法 下記ホームページよりお申込みください。
    http://www.jdrc.gr.jp
  • お問合せ ドライブレコーダー協議会事務局 担当:尼野
    info@jdrc.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2013年11月18日~20日

システム・情報部門学術講演会2013(SSI2013)

  • 主催・企画 計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年11月18日(月)~20日(水) 
  • 場所 ピアザ淡海(滋賀県大津市)
  • 発表申込締切 2013年8月31日(土)
  • 問合先 SSI2013事務局(立命館大学 情報理工学部 ヒューマンロボティクス研究室内)    
     E-mail:SSI2013@sice.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.sice.or.jp/SSI2013/
2013年11月16日~17日

第56回自動制御連合講演会

  • 主催 日本機械学会(幹事学会),計測自動制御学会,システム制御情報学会,
    化学工学会,精密工学会, 日本航空宇宙学会,電気学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年11月16日(土)~17日(日)
  • 場所 新潟大学 工学部(新潟県新潟市)
  • 講演申込締切 2013年8月2日(金)(7月9日より受付開始予定)
  • 問合先 日本機械学会(担当:大竹)
    E-mail:otake@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://www.jsme.or.jp/conference/rengo56/
2013年11月15日~17日

日本色彩学会 第1回秋の大会[倉敷] ’13

  • 主催 日本色彩学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年11月15日(金)~17日(日) 
  • 場所 倉敷公民館、倉敷市民会館、大原美術館(岡山県倉敷市)
    ※日により会場がかわります。ご注意ください。すべては倉敷美観地区内です。
  • 実行委員長 河本 健一郎(川崎医療福祉大学)
  • 問合先 日本色彩学会第1回秋の大会[倉敷] ’13事務局(辻埜)
      E-mail: zenkoku2013@color-science.jp
     (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください) 
  • http://www.color-science.jp/
2013年11月13日

産業技術総合研究所ヒューマン&サービステクノロジー(HST)研究発表会

  • 日時 2013年11月13日(水) 10:00~17:30
  • 場所 産業技術総合研究所臨海副都心センター別館11階 第1、第2会議室、リフレッシュコーナー
  • 定員 80名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
  • 参加申し込み方法 「産業技術総合研究所ヒューマン&サービステクノロジー研究発表会申し込みページ」よりお申し込み下さい
    http://unit.aist.go.jp/htri/HST2013/HST2013form.html
  • 問合せ先 human.service.technology-ml@aist.go.jp (横井、吉岡)
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • その他 プログラムや発表演題の詳細は産総研ヒューマンライフテクノロジー研究部門HPをご確認下さい
    http://unit.aist.go.jp/htri/event/ 
2013年11月5日

日本信頼性学会 第26回秋季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年11月5日(火) 10時~19時(時間は予定です)
  • 場所 日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • シンポジウム参加費 正会員・協賛学協会会員3,000円,非会員4,000円,学生1,500円
  • 情報交換会参加費 2,000円 発表者(1名)は情報交換会にご招待いたします.
  • 問合先 日本信頼性学会事務局 FAX:03-5378-9842  
    E-mail: reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.reaj.jp
2013年11月3日~4日

第35回臨床歩行分析研究会定例会

  • 主催 臨床歩行分析研究会(日本人間工学会 後援)
  • 期日 2013年11月3日(日) ~4日(月)
  • 場所 青森県立保健大学(青森県青森市)
  • 大会長 佐藤 秀一(青森県立保健大学)
  • テーマ 「動作分析のための3D計測装置活用術」
  • 参加費 会員5,000円、会員外6,000円、学生2,000円
  • 問合先 第35回臨床歩行分析研究会定例会 事務局
    E-mail:j_hashimoto@auhw.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://gait-analysis.jp/
2013年11月1日~3日

シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2013

  • 企画 日本機械学会 スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス専門会議(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年11月1日(金)~3日(日)
  • 場所 工学院大学新宿キャンパス(東京都新宿区)
  • 問合先 SHD2013幹事 田中克昌(工学院大学) TEL 03-3340-2578
    E-mail:ktanaka@cc.kogakuin.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.jsme.or.jp/conference/shdconf13/
2013年10月31日~11月1日

産総研オープンラボ2013

産総研のこれまでの研究の成果や実験装置・共用設備等の研究リソースを、企業の経営層、研究者・技術者、大学・公的機関の皆様に広くご覧いただくために、今年も「産総研オープンラボ」を開催いたします。
 全国の研究拠点から集めた約500の研究テーマをパネル展示・ご説明するコア会場を起点に、つくばにある研究室(ラボ)約100箇所を公開、研究者自らが装置・設備の紹介を含めながら、研究成果の内容をご説明し、議論の場を設け、それによって産学官連携の一層の推進を図りたいと考えています。

  • 主催:独立行政法人 産業技術総合研究所
  • 開催日時:2013年10月31日(木)9:30~17:00
             11月 1日(金)9:30~16:30
  • 会場:産総研つくばセンター つくば中央/つくば西/つくば東(茨城県つくば市)
  • 入場料:無料
  • 来場者登録:https://www.aist-openlab.jp/regist/login.php
    本年度の産総研オープンラボへご来場される全ての方は、必ず来場者登録を行ってください。
    【登録は10月30日(水)まで】
  • 詳細:産総研オープンラボHP http://www.aist-openlab.jp/
2013年10月23日~25日

International Conference on Fall Prevention and Protection 2013

  • 会議名:International Conference on Fall Prevention and Protection 2013(ICFPP2013)
  • 主 催:IEA Technical Committee on Slips Trips and Falls, JNIOSH
  • 期 日:2013年10月23日(水)~25日(金)
  • 場 所:労働安全衛生総合研究所(東京都清瀬市)
  • 詳細URL:http://www.icfpp2013.jp/index.html
2013年10月23日

第81回ロボット工学セミナー 人間の行動原理・判断能力に迫る感性ロボット最前線

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会協賛)
  • 期日 2013年10月23日(水)10:30~17:20(開場10:00)
  • 場所 東京工業大学 大岡山キャンパス 武蔵会館1F ロイアルブルーホール(東京都目黒区)
  • 定員 100名(定員になり次第締切ります)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 日本ロボット学会事務局 TEL03-3812-7594
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2013年10月21日

感性研究から新たな価値へ~こころを掴む製品開発のヒントがここに!

  • 主催 日本化学会(日本人間工学会協賛)
  • 期日 2013年10月21日 13時~18時15分
  • 場所 タワーホール船堀2F 蓬莱(東京都江戸川区)
  • 詳細URL http://www.csj.jp/festa/2013/program.html#T10
2013年10月10日~11日

TCシンポジウム 2013

  • 主催 テクニカルコミュニケーター協会(日本人間工学会 協力)
  • 全体テーマ e-TCが価値を創り出す!
  • 東京開催 2013年8月27日(火)~28日(水)工学院大学 (東京都新宿区)
  • 京都開催 2013年10月10日(木)~11日(金) 京都リサーチパーク(京都府京都市)
  • 問合先 テクニカルコミュニケーター協会 事務局
    TEL 03-3368-4607   
    E-mail:tc-info@jtca.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://www.jtca.org/symposium/
2013年10月6日~10日

第61回国際航空宇宙医学会議 (ICASM 2013)

  • 主 催:International Academy of Aviation and Space Medicine(後援 日本人間工学会)
  • 大会長:Yehezkel G. Caine
  • 期 日:2013年10月6日(日)~10日(木)
  • 場 所:Inbal Hotel Jerusalem, Jerusalem, Israel
  • 問合先:Dan Knassim Ltd.
        E-mail: info@icasm.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 大会HP:http://www.icasm2013.org./
2013年9月30日~10月4日

米国人間工学会(HFES) 2013 International Annual Meeting

2013年9月27日

日本機械学会 講習会 No.13-113「VRを用いた設計の新しい検討手法の紹介」

  • 企画 日本機械学会 設計工学・システム部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年9月27日(金)
  • 会場 内田洋行ユビキタス協創広場 CANVAS(東京都中央区)
  • 定員 60名
  • 聴講料 会員10,000円(学生員5,000円) 会員外15,000円(一般学生7,500円)(いすれも教材含む)
  • 問合先 日本機械学会 設計工学・システム部門 田中 克
     E-mail:tanaka@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 申込方法 http://www.jsme.or.jp/kousyu2.htmからお願いします。
     http://www.jsme.or.jp/
2013年9月25日

化学生物総合管理学会 第10回学術総会のご案内

  • 開催日時:2013年9月25日(水)10:00~18:10
  • 開催場所:お茶の水女子大学 共通講義棟2号館 201室
          (東京都文京区大塚2-1-1)
  • 参加費: 無料(会員)、1,000円(非会員、当日徴収)
  • 参加申込み:メールで化学生物総合管理学会事務局へ
  • 詳細:下記「第10回学術総会案内」(PDF)をご覧ください。
    http://www.cbims.net/gakujutsusokai/annai2013.pdf
  • 化学生物総合管理学会HP:http://www.cbims.net/
  • 問合せ先:化学生物総合管理学会事務局
    cb-jim2@cbims.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2013年9月19日

第15回医療福祉技術シンポジウム

 本シンポジウムは産業技術連携推進会議医療福祉技術分科会および産業技術総合研究所が主催致しております。医療福祉技術分科会は、医療機器・福祉機器の開発に興味を持つ地域公設試験機関などの公的機関を中心に、臨床現場・患者・ユーザ・企業・ボランティアほか様々な領域、立場の方々の御参加を得て、医療・福祉技術の実用化・技術力の向上を目的とした情報の共有と研究連携を行っております。本シンポジウムはこれら多様な領域の方々の情報交換と交流の場として例年開催しているものです。皆さまの御参加をお待ち致しております。

  • 主催:  産業技術連携推進会議 医療福祉技術分科会/(独)産業技術総合研究所
  • 日時: 2013年9月19日(木) 10:30~17:20
  • 場所:(独)産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11階 会議室
    (東京都江東区青海、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前)
  • 参加費:無料
  • ホームページ: プログラムなどの詳細はこちらのページよりご確認ください
    http://sangiren-ifuku.org/fukushi.cgi?p=symp15
  • 聴講参加登録・問合わせ先:
    (独)産業技術総合研究所  高橋昭彦
    Tel: 029-861-6718  Fax: 029-861-6636
    Email: hfst-jimu-ml@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

※参加御登録の際、交流会参加希望の有無について併せてお知らせ下さい。

2013年9月17日

第79回ロボット工学セミナー 「力覚を利用したロボット制御の実際」

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年9月17日(火) 10時35分~17時50分(開場10時)
  • 場所 中央大学 後楽園キャンパス 2号館2階2221号室(東京都文京区)
  • 定員 70名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 日本ロボット学会 事務局  TEL 03-3812-7594   
    E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.rsj.or.jp/seminar
2013年9月12日~14日

ライフエンジニアリング部門シンポジウム2013(LE2013)

  • 主催 計測自動制御学会ライフエンジニアリング部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年9月12日(木)~14日(土)
  • 場所 慶應義塾大学 日吉キャンパス(神奈川県横浜市)
  • 参加費 主催・協賛学会員10,000円  会員外12,000円
    学生5,000円  学生(論文集なし)2,000円  (事前割引料金あり)
  • 問合先 工学院大学工学部電気システム工学科 福岡豊
    E-mail : yu_fukuoka@ieee.org
    計測自動制御学会事務局:部門協議会担当
    E-mail : bumon@sice.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://le2013.l-bmi.org/
2013年9月12日~14日

日本認知科学会第30回大会

  • 主催 日本認知科学会(日本人間工学会 協賛)
  • 大会委員長 大森隆司(玉川大学)
  • 期日 2013年9月12日(木)~14日(土)
  • 場所 玉川大学視聴覚センター(東京都町田市)
  • 問合先 日本認知科学会第30回大会
    E-mail: jcss2013@jcss.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://www.jcss.gr.jp/meetings/JCSS2013/
2013年9月10日~13日

ヒューマンインタフェースシンポジウム2013

  • 主催 ヒューマンインタフェース学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年9月10日(火)~13日(金)
  • 場所 早稲田大学 西早稲田キャンパス(東京都新宿区)
  • シンポジウム講演参加費 学会員/協賛学会員13,000円 一般19,000円(事前登録の場合)
  • 問合先 ヒューマンインタフェース学会事務局
    TEL 075-315-8475            
    E-mail:his-symp@his.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://www.his.gr.jp/sympo/his2013.html
2013年9月5日~7日

第15回日本感性工学会大会

  • 主催 日本感性工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年9月5日(木)~7日(土)
  • 場所 東京女子大学(東京都杉並区)
  • 大会テーマ 「しなやかな感性」
  • 参加費 一般会員12,000円 学生4,000円 一般非会員15,000円 (事前割引あり)
  • 問合先 第15回日本感性工学会大会事務局
    E-mail:jske15@jske.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://www.jske.org/taikai/jske15/
2013年9月7日

医療の質・安全学会 第7回 学際的医療研究のための入門講座 最期のN週間を考える―「社会で看取る」ためのデザイン

  • 日時:2013年9月7日(土)10時~20時30分
  • 場所:(株)日立製作所 デザイン本部
        東京都港区赤坂5丁目3-1(赤坂Bizタワー)
  • 主催:医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
  • 対象:医療研究に興味を持つ社会科学系(社会学/心理学/認知科学ほか),理工学系(情報科学/人工知能/人間工学ほか)の研究者. あるいは,在宅への移行というテーマに関連して学際的共同研究に興味を持つ医療関係者,研究者.あわせて30名程度.
    ○医療の質・安全学会および各学会に対して公募し,希望者が多いときには書面選考を行い,同一条件の場合は,若手研究者を優先します.
    ○原則として,全日程に参加できる方を優先いたします.
  • 参加費:昼食,懇親会費を含みます. 学生(大学院生を含む) 2,000円 一般 5,000円
    ※この参加費は,上記の「実費の一部」をご負担いただくものです.その他の経費は主催学会で負担しており,収益事業ではないことをご理解ください.
  • 応募締切:2013年8月10日(土)
  • 詳細:医療の質・安全学会ホームページ
    http://qsh.jp/130907colab.html 
2013年9月4日~6日

第31回日本ロボット学会学術講演会

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年9月4日(水)~6日(金)
  • 場所 首都大学東京 南大沢キャンパス(東京都八王子市)
  • 一般講演申込締切 2013年7月5日(金)
  • 問合先 実行委員会:rsj2013ask-ml@ml.tmu.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    日本ロボット学会 学術講演会係 TEL:03-3812-7594
  • 大会HP http://rsj2013.rsj-web.org/
2013年9月5日

介護業務における人財教育・評価サービス シンポジウム 2013

本シンポジウムでは、独立行政法人科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発) 問題解決型サービス科学研究開発プログラムにおいて平成24年度に採択された課題である「介護業務における情報活用基盤を用いた介護の質の評価に基づく、新しい「人財教育・評価サービス」の検討・実用化」プロジェクトの取り組みや成果を中心に、サービス科学の視点をも交えたプログラムを用意いたしております。みなさまのご参加をお待ちしております。

  • 主催 慶應義塾大学SFC研究所
  • 開催日時 2013年9月5日 (木) 12:30 開場 13:00 開演
  • 場所 慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール
    (〒108-8345 東京都港区三田2-15-45)
    http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html
  • 参加申し込み シンポジウムの参加費は無料です。
    お席の準備のため、下記シンポジウムHPより事前の参加登録をお願いします。
  • シンポジウムHP http://sympo2013.ristex-care.sfc.keio.ac.jp/
  • 問合せ先 慶應義塾大学SFC研究所  
         E-mail:jst-care@sfc.keio.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2013年9月2日~4日

生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2013(LIFE2013)

  • 主催 日本機械学会(幹事学会)、日本生活支援工学会、
    ライフサポート学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年9月2日(月)~4日(水)
  • 場所 山梨大学 甲府西キャンパス(山梨県甲府市)
  • 問合先 LIFE2013大会事務局
    E-mail:life2013@yamanashi.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://society.ms.yamanashi.ac.jp/jsme/LIFE2013/index.php
2013年8月29日~31日

平成25年度工学教育研究講演会

  • 主催 日本工学教育協会、北陸信越工学教育協会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年8月29日(木)~31日(土)
  • 場所 新潟大学五十嵐キャンパス(新潟県新潟市)
  • 問合先 日本工学教育協会事務局(担当:川上)
    TEL:03-5442-1021 E-mail:kawakami@jsee.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    日本工学教育協会HP https://www.jsee.or.jp/
2013年8月26日~8月30日

第5回国際デザイン学会連合国際会議(IASDR 2013)

  • 主催 日本デザイン学会、日本感性工学会、日本学術会議(日本人間工学会 後援)
  • 期日 2013年8月26日(月)~8月30日(金)
  • 場所 芝浦工業大学豊洲キャンパス(東京都江東区)
  • プログラム 研究発表、討論会、ワークショップおよび展示 
  • 問合先 第5回IASDR事務局
    E-mail:info@iasdr2013.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.iaud.net/index.php
2013年8月25日

SIG「姿勢保持」講習会2013 in盛岡

  • 主催 日本リハビリテーション工学協会 SIG「姿勢保持」(日本人間工学会 協賛)  
  • 期日 2013年8月25日(日) 9時45分~16時
  • 場所 いわて県民情報交流センター アイーナ804A会議室(岩手県盛岡市)
  • 定員 100名(先着順 お申込みはホームページからお願いします)
  • 受講費 日本リハビリテーション工学協会員7,000円 SIG姿勢保持会員8,000円
    協賛会員9,000円 一般10,000円
  • 問合先 SIG「姿勢保持」ホームページ http://www.resja.or.jp/posi-sig/
     E-mail:posi-sig@resja.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2013年8月11日~14日

第45回ノルディック国際人間工学会議 (NES 2013)

  • 主 催:The Nordic Ergonomics & Human Factors Society
  • 大会長:Gunnhildur Gísladóttir
  • 期 日:2013年8月11日(日)~14日(水)
  • 場 所:Grand Hotel Reykjavík, Reykjavík, Iceland
  • 問合先:Iceland Travel Conferences
        E-mail: conferences@icelandtravel.is
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 大会HP:www.nes2013.is
2013年7月26日~28日

第23回バイオメカニズム・シンポジウム

  • 主催 バイオメカニズム学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年7月26日(金)~28日(日)
  • 場所 ホテルルビノ京都堀川(京都府京都市)
  • 夜話 
    テーマ:無形文化遺産のデジタルアーカイブ
    講師:八村広三郎 教授 (立命館大学情報理工学部)  
  • 演題申込締切 2013年3月15日(金)
  • 問合先 シンポジウム事務局(京都府立医科大学医学部看護学科)
    E-mail:sobim23@cymis.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.cymis.jp/sobim23/
2013年7月4日~5日

安全工学シンポジウム2013

  • 主 催 日本学術会議総合工学委員会(日本人間工学会 共催)
  • 会 期 2013年7月4日(木)~5日(金)
  • 会 場 日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34)
  • 開催趣旨 日本学術会議主催「安全工学シンポジウム2013」は,安全工学に関する各分野における問題点提起,優れた研究成果の講演と技術交流により,安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし,特別講演をはじめオーガナイズドセッション,パネルディスカッション,一般講演等の開催が予定されております。皆様の多数のご参加をお待ちしております。
  • 発表形式 口頭発表(1題20分(講演15分,討論5分))のみ。
  • 発表申込方法  講演希望者は,安全工学シンポジウム2013ホームページよりお申し込み下さい。
  • 予稿原稿 審査の結果,採択された講演については,A4判2頁または4頁の原稿をPDF形式で提出していただきます。
  • 注意事項 会場内における参加者個人での録音,撮影は禁止いたします。
  • 申込先・問合先  安全工学シンポジウム2013(幹事学会)
    一般社団法人 電気学会 事業サービス課(〒102-0076  東京都千代田区五番町6-2)
    TEL:03-3221-7313  FAX:03-3221-3704
    E-mail:event@iee.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www2.iee.or.jp/ver2/honbu/03-conference/data-31/anzen_130704.html
2013年6月29日~30日

認知心理学会第11回大会

  • 主催 日本認知心理学会 第11回大会準備委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 委員長 原田悦子(筑波大学)
  • 期日 2013年6月29日(土)~30日(日)
  • 場所 つくば国際会議場(茨城県つくば市)
  • 問合先 日本認知心理学会第11回大会準備委員会
    E-mail:cogpsy11@cogpsy.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://cogpsy.jp/taikai/cogpsy11/index.html
2013年6月27日

第78回ロボット工学セミナー 二足歩行制御とヒューマノイドロボティクス

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2013年6月27日(木) 11時~17時20分
  • 場所 名古屋大学 東山キャンパス ES総合館ESホール(愛知県名古屋市)
  • 定員 100名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 日本ロボット学会 事務局 ℡ :03-3812-7594   
    E-mail: seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • http://www.rsj.or.jp/seminar
2013年6月22日~23日

第49回日本交通科学学会総会・学術講演会

  • 会長名 坂本哲也(帝京大学医学部救急医学講座教授)
  • 会期 2013年6月22日(土)~23日(日)
  • 会場 帝京大学板橋キャンパス(東京都板橋区加賀2-11-1)
  • メインテーマ 「交通事故の被害軽減に向けて-医工連携による予防、治療、回復」
  • 問合先 (一社)日本交通科学学会事務局(担当 松尾・扇)  
    TEL:03-3264-5481 FAX:03-3264-5482
    E-mail:tra-38@jcts.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 大会ホームページ  http://jcts49.umin.ne.jp
2013年6月12日

日本信頼性学会「第21回春季信頼性シンポジウム」

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年6月12日(水)
  • 場所 日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • シンポジウム参加費 正会員・賛助・協賛学協会会員2,000円 非会員3,500円 学生1,000円
  • 情報交換会参加費 2,000円 発表者は情報交換会にご招待
  • 申込期限 2013年2月28日(木)
  • 問合先 日本信頼性学会 事務局 FAX:03-5378-9842
    E-mail:reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    http://www.reaj.jp/
2013年3月7日~8日

シンポジウム「モバイル’13」

  • 主催:モバイル学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日:2013年3月7日(木)~8日(金)
  • 場所:青山学院大学 青山キャンパス(東京都渋谷区)
  • 発表申込費用:会員・協賛学協会会員12,000円 一般18,000円(早期割引あり)
  • 問合先:モバイル学会事務局
       TEL&FAX: 078-737-2349         E-mail:mgo@mobilergo.com
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細http://www.mobilergo.com/symposium/2013/index.html
2013年3月8日

フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2013

  • 主催:(社)電子情報技術産業協会 ディスプレイデバイス事業委員会/人間工学専門委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日:2013年3月8日(金)  10時~17時10分(懇親会17時20分~19時20分)
  • 場所:成蹊大学4号館 ホール(東京都武蔵野市)
  • 参加費:一般 7,000円(資料・昼食代・懇親会代込み)
        学生 無料(但し、資料は含まない)
    ※資料は1 冊2,500 円(税込)で当日頒布します。
  • 問合先:(社)電子情報技術産業協会 コンシューマ・プロダクツ部(三浦、大山)     FAX:TEL:03-5218-1058  FAX:03-5218-1077
    E-mail:device4@jeita.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
  • 詳細:申込方法やプログラム等は下記HPをご覧ください。 http://home.jeita.or.jp/device/lirec/symposium/fpd_2013/program.htm
2013年3月6日

第26回JCIEセミナー「LED等各種光源は眼に対して安全なのか?-光の作用と安全性評価―」

  • 主催 日本照明委員会 (日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年3月6日(水) 13時20分~16時55分
  • 場所 東京都立産業技術研究センター 東京イノベーションハブ (東京都江東区)
  • 参加費 会員・協賛団体会員4,000円 非会員8,000円 学生1,000円
  • 問合先 日本照明委員会事務局(角野)
    TEL: 03-5294-7200
    E-mail: ciejapan@mb.infoweb.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
    日本照明委員会HP http://www.ciejapan.or.jp/
2013年3月1日

春季討論集会(化学生物総合管理学会・社会技術革新学会)

  • 開催日:2013年3月1日(金)(9:30 ~ 19:00)
  • 主催:化学生物総合管理学会・社会技術革新学会
  • 協賛:日本リスク研究学会
  • 開催場所:お茶の水女子大学(東京都文京区2-1-1)
  • 参加申込み:メールで春季討論集会事務局へ
  • 参加費:1,000円(当日徴収)
  • 詳細:http://www.cbims.net/symposium-spring-2013.html
  • 問合せ先:結城命夫(お茶の水女子大学ライフワールド・ウオッチセンター)
    TEL:03-5978-5096 E-mail:yuki.michio@ocha.ac.jp
    化学生物総合管理学会事務局 E-mail:cb-jim2@cbims.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください)
2013年1月9日~11日

第25回バイオエンジニアリング講習会

  • 主催 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2013年1月9日(水)~11日(金)
  • 場所 産業技術総合研究所 つくばセンター(茨城県つくば市)
  • 問合先 第25回バイオエンジニアリング部門講習会事務局
    E-mail: bioconf13@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.jsme.or.jp/conference/bioconf13/
2012年12月26日~27日

バイオメディカル・ファジィ・システム学会 第25回年次大会

  • 主催:バイオメディカル・ファジィ・システム学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日:2012年12月26日(水)~27日(木)
  • 場所:東京都市大学世田谷キャンパス2号館 (東京都世田谷区)
  • 大会参加費:正会員/協賛学会員10,000円 学生5,000円 非会員11,000円
  • 問合先:バイオメディカル・ファジィ・システム学会 大会事務局
       E-mail: bmfsa2012-office@bmfsa.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:http://www.bmfsa.org/BMFSA2012annual/index.html
2012年12月18日~20日

第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年12月18日(火)~20日(木) 
  • 場所 福岡国際会議場(福岡県福岡市)
  • 問合先
    実行委員長 山本元司(九州大学)
    プログラム委員長 木口量夫(九州大学)
    E-mail : si2012@ctrl.mech.kyushu-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) 
  • 詳細 http://www.si-sice.org/si2012/
2012年12月7日

ジェロンテクノロジーフォーラム 2012 特別講演会・研究発表会

  • 日時:2012年12月7日(金) 10:45~17:30 (予定)
  • 場所:産総研臨海副都心センター別館11F会議室
  • 参加費:無料

第1部 特別講演 高齢者の生活とロボット
1.「生活を支援するサービスロボット」
  大阪大学 新井健生 先生 
2.「スマイルサプリメントロボットうなずきかぼちゃん」開発について(仮)」
  株式会社 ピップ 江本茂 先生
3.「高齢者を対象とした抗疲労・癒しと認知機能の改善を目指して(仮)」
  大阪市立大学 山野恵美 先生

 第2部 国際ジェロンテクノロジー学会 (ISG) 日本支部 研究発表会(一般研究発表論文により構成されます)
 フォーラム第2部のISG支部大会は例年通り一般講演による研究発表会です。
 ISG会員、非会員に係わらず研究・実践のご発表をお待ちしております。

  • 参加または一般発表でのご講演をご希望の方は下記へご連絡ください。
    産総研ジェロンテクノロジーフォーラム事務局
    gerontechnology2012-ml@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 産総研ジェロンテクノロジーフォーラム事務局
     伊藤 納奈(nana-itoh@aist.go.jp):野田 景子(noda-k@aist.go.jp)
    ISG 日本支部世話人代表
     東京工業大学 梅室博行(umemuro.h.aa@m.titech.ac.jp)
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2012年12月1日~2日

第36回人間-生活環境系シンポジウム

  • 主催 人間-生活環境系学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2012年12月1日(土)~2日(日) 
  • 場所 大同大学 滝春校舎 B棟4F(愛知県名古屋市)
  • 参加費 正会員8,000円  協賛学会会員9,000円  学生会員6,000円  非会員10,000円(事前割引あり)
  • 問合先 大会長 渡邊慎一(大同大学)
    E-mail: nabeshin@daido-it.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jhes-jp.com/jp/
2012年11月30日

日本機械学会 講習会 No.12-132 「魅力を設計する」~成熟から革新へ~

  • 主催 日本機械学会 設計工学・システム部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年11月30日(金)
  • 場所 東京大学工学部11号館講堂(東京都文京区)
  • 定員 60名(申込み先着順)
  • 聴講料・申込方法 下記Webページよりご確認ください
  • 問合先 日本機械学会 設計工学・システム部門(担当職員 田中 克)
    TEL 03-5360-3500  E-mail:tanaka@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jsme.or.jp/
2012年11月25日

第34回臨床歩行分析研究会定例会

  • 主催 臨床歩行分析研究会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2012年11月25日(日)
  • 場所 大阪府立大学中百舌鳥キャンパス(大阪府堺市)
  • 問合先 第34回臨床歩行分析研究会定例会(事務局 中俣孝昭)
    TEL 0593-83-8991 E-mail:nakamata@suzuka-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.ne.jp/asahi/gait/analysis/
2012年11月21日~23日

システム・情報部門学術講演会2012(SSI2012)

  • 主催 (社)計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年11月21日(水)~23日(金) 
  • 場所 ウィルあいち 愛知県女性総合センター(愛知県名古屋市)
  • 発表申込締切 2012年8月31日(金)
  • 問合先 SSI2012事務局 (名古屋大学工学研究科 化学・生物工学専攻 橋爪研究室内)
        E-mail: SSI2012@sice.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.sice.or.jp/~discrete/SSI2012/
2012年11月17日~18日

第55回自動制御連合講演会

  • 主催 システム制御情報学会(幹事学会)日本機械学会, 計測自動制御学会,化学工学会, 精密工学会,日本航空宇宙学会,電気学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2012年11月17日(土)~18日(日) 
  • 場所 京都大学 吉田キャンパス 吉田南構内(京都府京都市)
  • 問合先 第55回自動制御連合講演会事務局      
       E-mail:rengo2012@bode.amp.i.kyoto-u.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://rengo2012.robot.kuass.kyoto-u.ac.jp/
2012年11月15日~17日

シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2012

  • 企画 (社)日本機械学会 スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス専門会議(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年11月15日(木)~17日(土)
  • 場所 愛知大学 豊橋キャンパス(愛知県豊橋市)
  • 問合先 豊橋技術科学大学 機械工学系 河村庄造(実行委員長)
       TEL:0532-44-6674        E-mail: kawamura@me.tut.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細  http://www.jsme.or.jp/conference/shdconf12/index.html
2012年11月15日~17日

第32回医療情報学連合大会(第13回日本医療情報学会学術大会)

  • 大会長 岡田正彦 (新潟大学)(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年11月15日(木)~17日(土) 
  • 場所 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター(新潟県新潟市)
  • 問合先 第32回 医療情報学連合大会事務局 ㈱新宣 朱鷺メッセ営業所 内
    TEL:025-243-7040   E-mail: jcmi2012@shinsen.biz
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://jami.jp/event/jcmi2012/
2012年11月12日

第74回ロボット工学セミナー「サービスロボットの安全規格と開発プロセス」

  • 主催 日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年11月12日(月) 10時25分~17時20分
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 工学部11号館講堂(東京都文京区)
  • 定員 70名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 日本ロボット学会 事務局
    TEL:03-3812-7594   E-mail:secretary@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.rsj.or.jp/seminar
2012年11月9日

システム制御情報学会セミナー2012「ビッグデータで拓く未来社会と豊かな暮らし」

  • 主催 システム制御情報学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年11月9日(金) 
  • 場所 京都テルサ 視聴覚研修室(京都府京都市)
  • 聴講料(いずれも資料1部を含む): 
    会員(協賛学協会会員・事業維持会員を含む)12,000円, 学生3,000円,非会員18,000円 
    問合先 関西大学 総合情報学部 林 勲
    E-mail: ihaya@cbii.kutc.kansai-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.iscie.or.jp/j/?セミナー%2F2012年度
2012年11月2日~4日

生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012(LIFE2012)

  • 主催 日本生活支援工学会(幹事学会)、日本機械学会、ライフサポート学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2012年11月2日(金)~4日(日)
  • 場所 名古屋大学工学部(愛知県名古屋市)
  • 問合先 LIFE2012大会事務局
       E-mail:LIFE2012@mech.nagoya-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.life.mech.nagoya-u.ac.jp/life2012/
2012年11月2日

日本信頼性学会 第25回秋季信頼性シンポジウム

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年11月2日(金) 
  • 場所 日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • 参加費 正会員・賛助・協賛学協会会員3,000円 非会員4,000円 学生1,500円
  • 情報交換会参加費 2,000円 (発表者はご招待) 
  • 問合先 日本信頼性学会 事務局
    FAX:03-5378-9844  E-mail:reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://reaj.i-juse.co.jp
2012年10月12日~14日

第4回 国際ユニヴァーサルデザイン会議 2012 in 福岡

  • 主催 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(日本人間工学会 後援)
  • 期日 2012年10月12日(金)~14日(日)
  • 場所 福岡国際会議場、福岡国際センター、ほか(福岡県)
  • 問合先 第4回国際ユニヴァーサルデザイン会議 2012 in 福岡 事務局
    FAX 045-901-8417 E-mail: info@ud2012.net
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.ud2012.net/index.jp.html
2012年10月9日

第73回ロボット工学セミナー 「生体計測とインタフェース技術」

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年10月9日(火) 10時~17時40分
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 工学部11号館 講堂(東京都文京区)
  • 定員 70名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局
                  TEL:03-3812-7594   E-mail:secretary@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細  http://www.rsj.or.jp/seminar
2012年9月27日

第14回医療福祉技術シンポジウム

本シンポジウムは産業技術連携推進会議医療福祉技術分科会および東京都立産業技術研究センターと産業技術総合研究所が主催致しております。医療福祉技術分科会は、医療機器・福祉機器の開発に興味を持つ地域公設試験機関などの公的機関を中心に、臨床現場・患者・ユーザ・企業・ボランティアほか様々な領域、立場の方々の御参加を得て、医療・福祉技術の実用化・技術力の向上を目的とした情報の共有と研究連携を行っております。本シンポジウムはこれら多様な領域の方々の情報交換と交流の場として例年開催しているものです。
皆さまの御参加をお待ち致しております。

  • 主催:  産業技術連携推進会議 医療福祉技術分科会/(地独)東京都立産業技術研究センター/(独)産業技術総合研究所
  • 日時: 2012年9月27日(木) 10:00~16:00 (見学会 16:10~17:10)
  • 場所: (地独)東京都立産業技術研究センター 本部講堂
       (東京都江東区青海、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前)
  • 参加費:無料
  • 参加資格:どなたでも参加可能です
  • ホームページ:プログラムなどの詳細はこちらのページよりご確認ください
    http://sangiren-ifuku.org/index.cgi?p=symp14
  • 聴講参加登録・問合わせ先:(独)産業技術総合研究所  高橋昭彦
    Tel: 029-861-6718  Fax: 029-861-6636
    Email: hmd-jimu-ml@aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    ※参加御登録の際、見学会参加希望の有無について併せてお知らせ下さい。
2012年9月25日

第72回ロボット工学セミナー 「アドバンストな環境認識センサとその処理方法」

  • 主催 (社)日本ロボット学会 (日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年9月25日(火) 9時30分~17時25分
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 工学部 2号館 233号室(東京都文京区)
  • 定員 70名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局
        TEL:03-3812-7594   E-mail:secretary@rsj.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.rsj.or.jp/seminar
2012年9月4日~7日

ヒューマンインタフェースシンポジウム2012

  • 主催 ヒューマンインタフェース学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2012年9月4日(火)~7日(金) 
  • 場所 九州大学(福岡県福岡市)
  • シンポジウム講演参加費 学会員/協賛学会員13,000円 一般19,000円 
  • 問合先 特定非営利活動法人ヒューマンインタフェース学会事務局
    TEL 075-315-8475     E-mail:his-symp@his.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.his.gr.jp/sympo/his2012.html
2012年9月1日~2日

医療の質・安全学会第6回学際的医療研究のための入門講座 「在宅/生活の場での医療の質と安全」

  • [日時] :2012年9月1日(土)8時45分 ~2日(日)17時
  • [場所] :(株)日立製作所 デザイン本部
  • [主催] :医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
  • [対象] :医療研究に興味を持つ社会科学系(社会学/心理学/認知科学ほか),理工学系(情報科学/人工知能/人間工学ほか)の研究者. あるいは,在宅への移行というテーマに関連して学際的共同研究に興味を持つ医療関係者,研究者.あわせて30名程度.
    ○医療の質・安全学会および各学会に対して公募し,希望者が多いときには書面選考を行い,同一条件の場合は,若手研究者を優先します.
    ○原則として,全日程に参加できる方を優先いたします.
  • [参加費] :9月1日懇親会費,ならびに9月2日昼食を含みます.
    学生(大学院生を含む) 3,000円 一般 6,000円
    ※この参加費は,上記の「実費の一部」をご負担いただくものです.その他の経費は主催学会で負担しており,収益事業ではないことをご理解ください.
  • [応募締切]:2012年8月4日(土) 午後5時
  • [詳細]:医療の質・安全学会ホームページ 
    http://qsh.jp/120901colab.html
2012年8月28日~31日

国際会議 APCHI 2012 チュートリアル等参加募集のお知らせ

国際会議APCHI 2012:
The 10th Asia Pacific Conference on Computer Human Interaction

  • 会  期:2012年8月28日(火)~31日(金)
  • 会  場:島根県松江市 くにびきメッセ
  • 案  内:2012年8月28~31日の間、島根県松江市のくにびきメッセにて国際会議APCHI 2012でのチュートリアルをお知らせいたします。
    1.認知心理学系認知科学とUI,UX
     伊東昌子(常磐大学)
     ※本チュートリアルは日本語にて行われます
    2.Sci-Fi and HCI: The Last Hundred Years of the Future
     Aaron Marcus, President, Aaron Marcus and Associates, Inc., Berkeley, California, USA.
  • 詳細情報:http://apchi2012.org/tutorials.html
    APCHI 2012 では学術分野と産業界の研究者が交流できるとともに、ヒューマンインタラクション、コンピュータコミュニケーション技術、人間工学、社会科学等の幅広い分野において、きっと新たな発想や情報が得られることと思います。チュートリアルに加えて、基調講演・口頭発表等の詳細も固まって参りましたので、ご案内いたします。
  • 登録方法及びAPCHI2012等の詳細情報については会議Webをご覧下さい:
    http://apchi2012.org/

 

2012年8月22日~24日

平成24年度工学教育研究講演会

  • 主催:(社)日本工学教育協会、関東工学教育協会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日:2012年8月22日(水)~24日(金)
  • 場所:芝浦工業大学豊洲キャンパス(東京都江東区)
  • 問合先:(社)日本工学教育協会事務局(担当:川上)
    TEL:03-5442-1021     E-mail:kawakami@jsee.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsee/index.shtml
2012年7月21日~25日

国際会議 AHFE 2012 / International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics 2012

  • 会期:2012年7月21日(土)~25日(水)
  • 場所:米国 サンフランシスコ
  • 詳細:下記、国際会議 AHFE 2012ホームページをご覧ください。
        http://www.ahfe2012.org/
2012年7月9日~12日

国際会議 SEANES 2012 / Southeast Asian Network of Ergonomics Societies 2012

  • 会期:2012年7月9日(月)~12日(木)
  • 場所:マレーシア ランカウイ島
  • 詳細:下記、国際会議 SEANES 2012ホームページをご覧下さい。
       http://www.seanes.net/seanes2012/
2012年7月5日~6日

安全工学シンポジウム2012(一般演題申込受付中:2012年3月16日締切)

  • 主 催: 日本学術会議総合工学委員会(日本人間工学会 共催)
  • 会 期: 2012年7月5日(木)~6日(金)
  • 会 場: 日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34)
  • 発表申込締切: 2012年3月16日(金)
  • 予稿原稿締切: 2012年5月25日(金)
  • 開催趣旨: 日本学術会議主催「安全工学シンポジウム2012」は、安全工学に関する各分野における問題点提起、優れた研究成果の講演と技術交流により、安全工学および関連分野の発展に寄与することを目的とし、特別講演をはじめオーガナイズドセッション、パネルディスカッション、一般講演等の開催が予定されております。皆様の多数のご参加をお待ちしております。
  • 発表申込方法: 講演希望者は、安全工学シンポジウム2012ホームページ内の講演申し込みフォームに記入しお申し込み下さい。
  • 予稿原稿: 審査の結果、採択された講演については、A4判2頁または4頁の版下原稿をご提出いただきます。
  • 申込先・問合先: 〒101-8307  東京都千代田区神田駿河台1-5
    安全工学シンポジウム2012(幹事学会) 公益社団法人 日本化学会 美園康宏
    電話: 03-32926163 FAX: 03-3292-6318
    E-mail: anzen2012@chemistry.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:下記ページよりご確認ください。
    http://www.csj.jp/es/anzen2012/index.html
    安全工学シンポジウム2012講演募集要項(Wordファイル)
    http://www.csj.jp/es/anzen2012/jikko01/14-2-rev.doc 

 

2012年6月21日~22日

第48回日本交通科学協議会総会・学術講演会

  • 主催:(社)日本交通科学協議会 (日本人間工学会 協賛) 
  • 期日:2012年6月21日(木)~22日(金)
  • 場所:(財)日本自動車研究所(JARI)講堂(茨城県つくば市)
  • 問合先:第48回日本交通科学協議会総会・学術講演会事務局 (株)ドーモ内
    TEL:03-5510-7923     大会E-mail: jimukyoku@jcts48.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.jcts48.jp
2012年6月11日

日本信頼性学会「第20回春季信頼性シンポジウム」

  • 主催:日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日:2012年6月11日(月) 
  • 場所:(財)日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • シンポジウム参加費: 正会員・賛助・協賛学協会会員2,000円 非会員3,500円 学生1,000円
  • 情報交換会参加費: 2,000円 発表者は情報交換会にご招待
  • 申込期限: 2012年2月29日(水)
  • 問合先: 日本信頼性学会 事務局
    FAX 03-5378-9844      E-mail:reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。) 
    http://www.reaj.jp/
2012年5月25日

(社)日本工学アカデミー第174回談話サロン「設計型工学のカリキュラム」

  • 日  時 : 2012年5月25日(金)15:00 ~ 17:00(懇親会3F「オーキッド」18:30まで)
  • 場  所 : ホテルJAL シティ田町 B1「鳳凰」(JR田町駅 芝浦口から直進 徒歩5分)
  • 会  費 : 講演会(無料) 懇親会(1,000円;当日会場で申し受けます)
  • テ ー マ:  「設計型工学のカリキュラム」
  • 講  師 : 吉川弘之会員 (独)科学技術振興機構 研究開発戦略センター センター長
2012年5月24日

第2回 日本基礎理学療法学会学術大会

第2回日本基礎理学療法学会学術大会を下記の要領で開催いたしますので,ご案内申し上げます。

  • 日時2011年5月24日(木)14:00~18:30
  • 場所:兵庫医療大学 オクタホール(〒650-8530 神戸市中央区港島1丁目3-6)
    http://www.huhs.ac.jp/index.php/access/wide-map.html
  • テーマ: 「基礎研究から考える理学療法の現状と今後の展開」
         第二回「移植・再生医療と理学療法」

●特別講演
国内初の脳死心臓移植執刀医からの提言 
 講師 松田 暉 先生(兵庫医療大学 学長)        
●パネルディスカッション
 
オーガナイザー:石田和人(名古屋大学),玉木 彰(兵庫医療大学)
○傷害筋への間葉系幹細胞移植後の理学療法
 蜷川 菜々 先生(名古屋大学医学系研究科 博士課程後期課程)
○筋ジストロフィーへの細胞移植とリハビリテーション
 櫻井 英俊 先生(京都大学iPS細胞研究所 臨床応用研究部門)
○臓器移植の現状とリハビリテーション
 玉木 彰 先生(兵庫医療大学大学院医療科学研究科)

  • 参加費(事前申し込み不要):
    会員・臨時会員    2,000円    学生会員        500円
    非会員        2,500円    学生非会員      1,000円
  • 一般演題募集締め切り:
    平成24229日(水)当日消印有効 

*詳細は学会ホームページをご覧下さい。 URLhttp://square.umin.ac.jp/jptf/

  • 主催:日本基礎理学療法学会
    *日本基礎理学療法学会では,学会会員も募集しております。お問い合わせは,学会事務局までお願いします。
  • お問い合わせ先:
    日本基礎理学療法学会事務局 谷口圭吾(札幌医科大学)
    TEL:011-611-2111(内線2973) E-Mail:jptf.jimu@gmail.com
     (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)  
2012年3月15日~16日

シンポジウム「モバイル’12」

  • 主催: 特定非営利活動法人モバイル学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日: 2012年3月15日(木)~16日(金)
  • 場所: 大阪市立大学 杉本キャンパス 田中記念館(大阪府大阪市)
  • 発表申込費用: 会員・協賛学協会会員12,000円 一般18,000円 (早期割引あり)
  • 発表申込締切: 2011年12月9日(金) 
  • 原稿締切: 2012年1月31日(火) 
  • 問合先: 特定非営利活動法人モバイル学会
      TEL&FAX: 078-737-2349                E-mail:mgo@mobilergo.com
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:http://www.mobilergo.com/
2012年3月9日

フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2012

  • 主催:(社)電子情報技術産業協会 ディスプレイデバイス事業委員会 
        人間工学専門委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日:2012年3月9日(金)  10時~17時30分(懇親会17時45分~19時45分)
  • 場所:成蹊大学4号館 ホール(東京都武蔵野市)
  • 参加費:一般 7,000円(消費税・資料・昼食・懇親会費含)
        学生 無料(資料なし)
  • 問合先:(社)電子情報技術産業協会 コンシューマ・プロダクツ部(三浦、遠山、渡辺)
        FAX:03-5218-1077  TEL:03-5218-1058 
        E-mail:device4@jeita.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:申込方法やプログラム等は下記HPをご覧ください。
    http://home.jeita.or.jp/device/lirec/symposium/fpd_2012/program.htm
2012年2月12日~16日

IEA2012 〈締切り日が延期しました〉

※締め切り日が2011年6月1日に延期されました。
詳細は下記ページをご確認ください。

<概要>

2011年12月23日~25日

第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 (社)計測自動制御学会 システムインテグレーション部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年12月23日(金)~25日(日)
  • 場所 京都大学 吉田キャンパス(京都府京都市)
  • 申込締切 2011年9月2日(金)
  • 問合先 SI2011実行委員長 松野文俊(京都大学)
    SI2011プログラム委員長 李 周浩(立命館大学)
    E-mail:si2011@mechatronics.me.kyoto-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)   
  • 詳細 http://www.si-sice.org/si2011/index.html
2011年12月7日~9日

第18回ディスプレイ国際ワークショップ(IDW’11)

  • 主催 (社)映像情報メディア学会,Society for Information Display(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年12月7日(水)~9日(金)
  • 場所 名古屋国際会議場(愛知県名古屋市)
  • 参加申込  http://www.idw.ne.jp/
  • 問合先 IDW’11事務局 (バイリンガル・グループ内)
    TEL 03-3263-1345   E-mail:idw@idw.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2011年12月9日

第32回横幹技術フォーラム

  • 日 時:2011年12月9日(金)13時30分-16時40分
  • 会 場:文京シビックセンター (26階) スカイホール(最寄駅 都営地下鉄 春日,東京メトロ 後楽園)
  • 主 催: 横幹技術協議会、横幹連合

【テーマ】情報共有による社会インフラの強靭化
     ~システム技術の新たな挑戦課題~

【企画趣旨】世界中で都市の在り方に多くの関心が集まっている。安全快適な都市生活や活力あるビジネス活動のために、物流・移動、エネルギー、水、情報通信など社会インフラの強靭化は不可欠であり、同時に、優れた強靭化策を備えた社会インフラはグローバルなビジネス競争力を強固なものにする。横幹科学技術は、市民、企業、インフラサービス提供事業者、行政などの関与者や設備に対して、適切な情報連携の形を導くことによって、強靭なシステムづくりに貢献できる筈である。本技術フォーラムでは、3.11での経験を踏まえ、社会インフラの強靭化をはかる上での基本的な考え方と具体的な取組み動向や課題、強靭化に係るシステムデザインの新たな方法論について学び、議論する。

【参加費】 横幹技術協議会会員企業の関係者、横幹連合会員学会の正会員、学生は参加無料。
    当日資料代:1,000円(希望者のみ) 一般5,000円(資料代込)

 【フォーラムHP・オンライン参加申込】http://www.trasti.jp/forum/forum32_kyg.html

2011年12月 9日

ジェロンテクノロジーフォーラム 2011 特別講演会・研究発表会

  • 日 時: 2011年12月 9日(金) 9:50~17:30(予定)
  • 場 所: 産総研臨海副都心センター 別館 11F 11205~11207室
  • 参加費: 無料 (定員約100名)

 第 1 部 
特別講演会「アルツハイマーの現場」(10:00-12:00)
「アルツハイマーという症状を正しく理解する」(仮題)
独立行政法人 国立病院機構 広島西医療センター
臨床研究部・認知機能疾患科 片山禎夫 先生

 「介護の現場で求められていること」(仮題)
認知症の方と家族の会 鳥取県支部代表・国際委員会委員長
吉野立 先生

 第 2 部
国際ジェロンテクノロジー学会 (ISG) 日本支部 研究発表会 (13:30-17:30)
(一般研究発表論文により構成されます)

 【お申し込み方法】
下記の内容を記載の上、e-mail にて下記メールアドレスにお申し込み下さい。
1) 氏名、所属、連絡先 (住所+e-mail)
2) 発表あり・参加のみ (どちらか○印を付けて下さい)

 発表する方は、下記の演題に関する情報をご記入ください。なお、発表者には簡略な予稿(A4 版 2~4頁オフセット原稿)を後日ご提出いただきます(執筆要綱は後ほど事務局よりお送りいたします)。
・発表題目 ・著者(講演者に○印) ・所属  ・連絡先

【締め切り】
発表申込 : 11 月 4 日(土)
参加申込、予稿締切 : 11 月 18 日(金)

 【申し込み先】gerontechnology2011@m.aist.go.jp
(@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

【ホームページ】最新情報はホームページをご覧下さい。
http://unit.aist.go.jp/htri/event/GERON2011/index.html

 【お問い合わせ先】
国際ジェロンテクノロジー学会日本支部世話人代表 東京工業大学 梅室博行
Tel/Fax : 03-5734-2246
umemuro.h.aa@m.titech.ac.jp
(@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)

 

2011年11月21日~23日

第31回医療情報学連合大会(第12回日本医療情報学会学術大会)

  • 大会長 熊本一朗 (鹿児島大学)(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年11月21日(月)~23日(水) 
  • 場所 鹿児島市民文化ホール など(鹿児島県鹿児島市)
  • 問合先 鹿児島大学医学部・歯学部附属病院 医療情報部
    E-mail: jcmi2011@m.kufm.kagoshima-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~medinfo/jcmi2011/
2011年11月21日~23日

システム・情報部門学術講演会2011(SSI2011)

  • 主催 (社)計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年11月21日(月)~23日(水) 
  • 場所 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
  • 発表申込締切 2011年8月29日(月)
  • 問合先 SSI2011事務局 (早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科 高橋研究室内)
    E-mail: SSI2011@list.waseda.jp 
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.sice.or.jp/~system/SSI2011/index.html
2011年11月19日~20日

第54回自動制御連合講演会

  • 主催 計測自動制御学会(幹事学会),化学工学会, システム制御情報学会,精密工学会, 日本機械学会,日本航空宇宙学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年11月19日(土)~20日(日) 
  • 場所 豊橋技術科学大学(愛知県豊橋市)
  • 演題申込締切 2011年7月28日(木)
  • 問合先 第54回自動制御連合講演会実行委員会
    E-mail:rengo54@me.tut.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細  http://rengo54.me.tut.ac.jp/
2011年11月11日

シンポジウム「ドライバの特性評価・理解に基づく自動車開発の取り組みと展望」

  • 主催:公益社団法人自動車技術会(日本人間工学会 協賛)
  • 企画:ドライバ評価手法検討部門委員会 
  • 期日:2011年11月11日(金) 9時45分~17時
  • 場所:工学院大学アーバンテックホール(東京都新宿区)
  • 定員:120名
  • 参加費:正会員15,750円 学生会員3,150円 賛助・協賛学協会会員22,050円 一般 31,500円
  • 申込締切:2011年11月4日(金) 
  • 問合先:公益社団法人自動車技術会 技術交流グループ
        E-mail:sympo@jsae.or.jp
       (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:http://www.jsae.or.jp/tops/topic.php?code=836
2011年11月7日

日本信頼性学会設立20周年記念シンポジウム(第24回秋季信頼性シンポジウム)

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年11月7日(月)
  • 場所 (財)日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • 参加費 正会員・賛助・協賛学協会会員3,000円 非会員4,000円 学生1,500円
  • 情報交換会参加費 2,000円 (発表者・共著者はご招待) 
  • 発表申込期限 2011年8月17日(水)
  • 問合先 日本信頼性学会 事務局
    TEL 03-5378-9853        E-mail:reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://reaj.i-juse.co.jp/event/2011/111107annai.html
2011年10月31日~11月2日

シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2011

  • 企画 (社)日本機械学会 スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス専門会議(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年10月31日(月)~11月2日(水)
  • 場所 京都大学 吉田キャンパス 百周年時計台記念館(京都府京都市)
  • 参加費 正員・准員・協賛学会員10,000円 学生員3,000円 会員外18,000円 一般学生 5,000円
  • 問合先 東京工業大学社会理工学研究科(幹事 丸山剛生)
    TEL:03-5734-2373
    E-mail:maruyama@hum.titech.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jsme.or.jp/conference/shdconf11/
2011年10月31日

日本機械学会 講習会 No.11-112 「魅力を設計する」~化粧品から自動車まで~

  • 主催:(社)日本機械学会 設計工学・システム部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日:2011年10月31日(月)
  • 場所:首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス(東京都千代田区)
  • 定員:50名(申込み先着順)
  • 聴講料・申込方法:下記Webページよりご確認ください。
  • 問合先:(社)日本機械学会 設計工学・システム部門(担当職員 田中 克)
      TEL 03-5360-3500  E-mail:tanaka@jsme.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細: http://www.jsme.or.jp/
2011年10月29日~30日

バイオメディカル・ファジィ・システム学会2011年度年次大会

  • 主催 バイオメディカル・ファジィ・システム学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年10月29日(土)~30日(日)
  • 場所 山口大学(山口県山口市)
  • 参加費 正会員/協賛学会員12,000円 学生8,000円 非会員13,000円(事前割引あり)
  • 問合先 バイオメディカル・ファジィ・システム学会 大会事務局 (担当:福江)
    TEL:083-933-5699
    E-mail: bmfsa2011-office@bmfsa.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://www.ic.sci.yamaguchi-u.ac.jp/BMFSA2011/
2011年10月12日~14日

第7回構造物の安全性・信頼性に関する国内シンポジウム(JCOSSAR2011)

  • 主催 日本学術会議(日本人間工学会 後援)
  • 期日 2011年10月12日(水)~14日(金)
  • 場所 日本学術会議(東京都港区)
  • 参加登録費 無料(講演論文集含まず)
  • 問合先 運営委員会委員 糸井(東京大学大学院工学系研究科 建築学専攻)
    TEL: 03-5841-6180
    E-mail:jcossar2011@load.arch.t.u-tokyo.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/tkdlab/JCOSSAR2011/index.html
2011年10月5日~7日

TCシンポジウム 2011 「見た目のチカラ ~サッと探せて、パッとわかって、すぐに使える~」

  • 主催 (財)テクニカルコミュニケーター協会(日本人間工学会 協力)
  • プレ開催日 2011年8月30日(火)工学院大学 予定(東京都新宿区)
  • 本開催日 2011年10月5日(水)~7日(金)
  • 場所 京都リサーチパーク 予定 (京都府京都市)
  • 問合先 (財)テクニカルコミュニケーター協会 事務局
    TEL: 03-3368-4607
    E-mail:tc-info@jtca.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    http://www.jtca.org/symposium/index.html
2011年10月3日~6日

第4回人間―生活環境系国際会議 ICHES2011

  • 主催 人間―生活環境系国際会議組織委員会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年10月3日(月)~6日(木) 
  • 場所 北海道大学 学術交流会館(北海道札幌市)
  • 大会長 横山 真太郎 (北海道大学 大学院工学研究科 環境人間工学研究室)
  • 発表演題申込 2010年12月28日(火)
  • 論文締切日  2011年5月31日(火)
  • 問合先 人間―生活環境系国際会議組織委員会 事務局
    北海道大学 大学院工学研究科 環境人間工学研究室
    E-mail: iches2011@eng.hokudai.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細   http://www.iches2011.com/

 

2011年10月5日

第13回福祉技術シンポジウム

  • 主催: 医療福祉技術分科会/(独)産業技術総合研究所
  • 日時: 2011年10月5日(水) 11:00~16:40
  • 場所: 産業技術総合研究所 臨海副都心センター本館4階 会議室
    (東京都江東区青海、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前)
  • 参加費:無料
  • 参加資格:なし(誰でも参加可能です)
  • ホームページ: http://sangiren-ifuku.org/fukushi.cgi?p=symp13
  • 聴講参加登録・問合わせ先:(独)産業技術総合研究所  高橋昭彦
    Tel: 029-861-6718  Fax: 029-861-6762
    Email: hfst-jimu@m.aist.go.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    ※参加ご登録の際、産総研見学会参加希望の有無について併せてお知らせ下さい。
    ※プログラム詳細は上記ホームページをご覧ください。
2011年10月3日

国際ジェロンテクノロジー学会日本支部 特別講演

<特別講演>遠隔医療モニタリングの人間工学
講演者]:Neil Charness 教授 (フロリダ州立大学 心理学科)

2011年9月20日~22日

第26回生体・生理工学シンポジウム

  • 主催 (社)計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年9月20日(火)~22日(木)
  • 場所 立命館大学 びわこくさつキャンパス ラルカディア棟(滋賀県草津市)
  • 参加費 主催・協賛学会員10,000円 会員外12,000円 学生5,000円(事前割引あり)
  • 問合先 シンポジウム事務局 立命館大学理工学部ロボティクス学科生体工学研究室内
    E-mail:bpes11@gst.ritsumei.ac.jp
    学会事務局  SICE部門協議会担当係   
    E-mail:bumon@sice.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2011年9月13日~16日

ヒューマンインタフェースシンポジウム2011

  • 主催 特定非営利活動法人ヒューマンインタフェース学会(日本人間工学会 協賛)
  • 大会長 北村正晴(東北大学)
  • 期日 2011年9月13日(火)~9月16日(金)
  • 会場 仙台国際センター ※東北大学から変更となりました
  • 発表申込 2011年6月20日(月)まで(締切を延長致しました)
  • 問合先 特定非営利活動法人ヒューマンインタフェース学会事務局
    TEL:075-315-8475
    E-mail:his-symp@his.gr.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.his.gr.jp/sympo/his2011.html
2011年9月12日~14日

第27回ファジィ システム シンポジウム

  • 主催 日本知能情報ファジィ学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年9月12日(月)~14日(水)
  • 場所 福井大学 文京キャンパス(福井県福井市)
  • 参加費 正会員(協賛学会員)12,000円 非会員 20,000円
    学生会員6,000円 学生非会員10,000円  (事前申込割引あり)
  • 申込締切 2011年4月26日(火)
  • 問合先 FSS2011実行委員会
    E-mail:fss2011org@ir.his.u-fukui.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 
    http://www.ir.his.u-fukui.ac.jp/fss2011/
2011年9月14日

ロボット工学セミナー 第66回シンポジウム 「動物に見る賢さと巧みさ~新しいロボットへの道標~」

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年9月14日(水) 11時~18時5分
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館3階32A2室(東京都文京区)
  • 定員 50名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局
    TEL 03-3812-7594   E-mail:secretary@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.rsj.or.jp/events/index.html
2011年9月8日~10日

平成23年度工学教育研究講演会

  • 主催 (社)日本工学教育協会、北海道工学教育協会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年9月8日(木)~10日(土)
  • 場所 北海道大学大学院工学研究院(北海道札幌市)
  • 問合先 (社)日本工学教育協会事務局(担当:川上)
    TEL:03-5442-1021
    E-mail:kawakami@jsee.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細
    http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsee/index.shtml
2011年9月9日~10日

医療の質・安全学会 第5回 学際的医療研究のための入門講座「医療現場で人を観ること」

  • [日時] :2011年9月9日(金)8時45分 ~ 10日(土)17時
  • [場所] :(株)日立製作所 デザイン本部
           東京都港区赤坂5丁目3-1(赤坂Bizタワー)
           地下鉄千代田線 赤坂駅 徒歩1分/銀座線丸の内線 赤坂見附駅徒歩5分
  • [主催] :医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
  • [テーマと講師] :(敬称略)
    • 認知症について:榊原隆次(東邦大学・佐倉病院・神経内科准教授)
    • ICUとは何か,患者のモニタリングとは何か:藤野裕士(大阪大学病院集中治療部)
    • 患者の転倒転落の現状と予防:長尾能雅(名古屋大学 医療安全管理部)
    • 重度者の在宅療養におけるインシデント・アクシデント:小倉朗子(東京都医学総合研究所難病ケア看護研究室)
  • [参加費] : 9月9日懇親会費,ならびに9月10日昼食を含みます.
           学生(大学院生を含む) 3,000円
           一般 6,000円
            ※この参加費は,上記の「実費の一部」をご負担いただくものです.
            その他の経費は主催学会で負担しており,収益事業ではないことをご理解ください.
  • [詳細]: 医療の質・安全学会ホームページ
2011年9月7日~9日

第29回日本ロボット学会学術講演会

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 共催 芝浦工業大学
  • 期日 2011年9月7日(水)~9日(金)
  • 場所 芝浦工業大学 豊洲キャンパス(東京都江東区)
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 学術講演会係
    TEL 03-3812-7594   E-mail:seminar@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.rsj.or.jp/rsj2011/
2011年9月6日

ロボット工学セミナー 第65回シンポジウム 「実用ロボットー誕生秘話と今後の展望」

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年9月6日(火) 10時30分~18時
  • 場所 芝浦工業大学 豊洲キャンパス 交流棟401(東京都江東区)
  • 定員 80名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局
    TEL 03-3812-7594   E-mail:secretary@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.rsj.or.jp/events/index.html
2011年9月3日~5日

第13回日本感性工学会大会

  • 主催 日本感性工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年9月3日(土)~5日(月)
  • 場所 工学院大学 新宿キャンパス(東京都新宿区)
  • 参加費 会員12,000円 学生4,000円 非会員15,000円 (事前割引あり)
  • 問合先 日本感性工学会事務局
    E-mail:jske@jske.org
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jske.org/taikai/5
2011年7月26日~28日

第22回バイオメカニズム・シンポジウム

  • 主催 バイオメカニズム学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年7月26日(火)~28日(木) 
  • 場所 阿蘇ファームランド(熊本県阿蘇郡南阿蘇村)
  • 講演申込 2011年3月6日(日)まで
  • 参加申込 2011年6月24日(金)まで
  • 問合先  第22回バイオメカニズム・シンポジウム事務局
    実行委員長 中西義孝(熊本大学大学院自然科学研究科)
    TEL&FAX 096-342-3733
    E-mail:sobim22@mech.kumamoto-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.mech.kumamoto-u.ac.jp/sobim22/index.html
2011年6月25日~7月24日

平成23年度医療機器安全基礎講習会(第33回ME技術講習会)

  • 主催 (社)日本生体医工学会,(財)医療機器センター(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年6月25日(土)札幌・東京,7月3日(日)仙台・大阪, 7月10日(日)東京・名古屋, 7月24日(日)福岡9時30分~16時
  • 定員 200~250名(各会場により異なる)
  • 問合先 (財)医療機器センタ医療事業部
    TEL:03-3813-8157  FAX 03-3813-8733
  • 詳細 http://www.jaame.or.jp/
2011年7月7日~8日

安全工学シンポジウム2011

  • 主催 日本学術会議 (総合工学委員会)
  • 幹事学会 (社)日本機械学会 (日本人間工学会 共催)
  • 期日 2011年7月7日(木)~8日(金) 
  • 場所 機械振興会館 会議室(東京都港区)
  • 講演申込 2011年3月18日(金)まで
  • 参加申込 2011年5月27日(金)まで
  • 問合先  実行委員会委員長 中曽根祐司(東京理科大学)
    E-mail:anzen@jsme.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.jsme.or.jp/conference/anzen2011/
2011年7月8日

ロボット工学セミナー 第64回シンポジウム 「人と共生するロボットのインタラクション技術」

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年7月8日(金) 12時30分~17時30分
  • 場所 ATR(株式会社国際電気通信基礎技術研究所) 大会議室(京都府相楽郡精華町)
  • 定員 150名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局
    TEL:03-3812-7594
    E-mail:secretary@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.rsj.or.jp/events/index.html
2011年6月28-7月1日

20th International Symposium on Shiftwork and Working Time

<概要>

2011年6月10日~11日

ロボット工学セミナー 第63回シンポジウム 「ロボットの作り方2011」

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年6月10日(金)~11日(土)
  • 場所 東京工業大学 大岡山キャンパス 石川台3号館201A(東京都目黒区)
  • 定員 50名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員12,600円 学生6,300円 会員外18,900円 実習キット代 7,500円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局(担当:松浦)
        ℡ 03-3812-7594   E-mail:m.ma2ra@rsj.or.jp
     (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細
    http://www.rsj.or.jp/events/index.html
2011年6月3日

日本信頼性学会「第19回春季信頼性シンポジウム」

  • 主催 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年6月3日(金) 
  • 場所 (財)日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • シンポジウム参加費 正会員・賛助・協賛学協会会員2,000円 非会員3,500円 学生1,000円
  • 情報交換会参加費 2,000円 発表者は情報交換会にご招待
  • 申込期限 2011年2月28日(月)
  • 問合先 日本信頼性学会 事務局
    TEL:03-5378-9853  E-mail:reaj@juse.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 
    http://reaj.i-juse.co.jp
2011年5月30日

ロボット工学セミナー 第62回シンポジウム 「ロボットに使える画像処理技術の最前線」

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年5月30日(月) 10時25分~18時
  • 場所 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル5F 武田ホール(東京都文京区)
  • 定員 200名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局(担当:松浦)
    ℡ 03-3812-7594   E-mail:m.ma2ra@rsj.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細
    http://www.rsj.or.jp/events/index.html
2011年5月26日~28日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2011 「進化するロボティクス・メカトロニクス」

  • 主催 ㈳日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年5月26日(木)~28日(土)
  • 場所 岡山コンベンションセンター(岡山県岡山市)
  • 問合先 則次俊郎(岡山大学)
    E-mail:robomec2011@mcrlab.sys.okayama-u.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
    TEL&FAX 086-251-8061    
  • 詳細 
    http://www.jsme.or.jp/rmd/robomec2011/
2011年5月24日

第24回JCIEセミナー 「省エネルギーにつながる照明設計技術の国際動向」

  • 主催 ㈳日本照明委員会 (日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年5月24日(火) 13時30分~15時25分
  • 場所 きゅりあん(品川区立総合区民会館)6階大会議室(東京都品川区)
  • 参加費 会員・協賛団体会員4,000円 非会員8,000円 学生1,000円
  • 問合先 ㈳日本照明委員会事務局(角野)
    ℡ 03-5294-7200        E-mail: ciejapan@mb.infoweb.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細
    http://www.ciejapan.or.jp/
2011年4月26日

日本学術会議主催 学術フォーラム 「東日本大震災からの復興に向けて」開催について

日本学術会議主催学術フォーラム「東日本大震災からの復興に向けて」を下記のとおり開催しますので、ご案内します。
             記
■日時:平成23年4月26日(火)13時20分~17時20分
■会場:日本学術会議 講堂
■趣旨 東日本大震災の被災地は、極めて広域に及んでおり、震災復興の考え方と道筋は、国土・地域の在り方を根底から問い直すものとなる。
日本学術会議は、3月25日の第一次緊急提言に始まり、この間、原子力発電所、放射能問題、被災者救援、復興支援、震災廃棄物対策など、様ざまの提言を発してきた。このフォーラムは、このうち、震災復興に焦点を絞り、日本における震災復興の経緯をレヴューし、東日本大震災の被災状況を踏まえて、復興に向けた理念と主軸について、論議を深めることを目的とする。

■プログラム(予定)【敬称略】
挨拶:日本学術会議緊急提言を踏まえて
日本学術会議副会長 大垣眞一郎 

報告1:東日本大震災からの復興とその歴史的意義
 明治大学特任教授 中林一樹

報告2:GISでみる震災復興への課題
 奈良大学文学部地理学科教授 碓井照子

報告3:東日本大震災の被害状況と今後の課題
 東京大学大学院工学系研究科教授 家田仁

報告4:被災地から考える地域再生と震災復興
 福島大学教授経済経営学類教授 山川充夫

報告5:都市・農村・漁村の復興とペアリング支援
 東京大学大学院工学系研究科教授 石川幹子

報告6:東日本大震災と国際的人道支援システム
 ジャパン・プラットフォーム代表理事 長有紀枝

パネルディスカッション:震災復興への道筋
1.論点の提示:震災復興への視座
  東京大学先端科学技術研究センター教授 御厨貴

2.復興の最前線
  宮城県企画部部長 伊藤和彦

3.パネルディスカッション
  コーディネーター:
    東京農業大学名誉教授
    日本学術会議環境学委員会委員長 進士五十八

パネリスト:伊藤、御厨、中林、碓井、家田、山川、石川、長

結び:早稲田大学理工学術院教授 
    日本学術会議土木工学・建築委員会委員長 濱田政則

■参加費:無料
■申込  Web(申込フォーム)によりお申込み下さい。
     URL:https://form.cao.go.jp/scj/opinion-0003.html
■申込、参加に関する問い合わせ先 
 日本学術会議事務局企画課学術フォーラム担当
  〒106-8555東京都港区六本木7-22-34
  TEL: 03-3403-6295/FAX: 03-3403-1260

2011年3月29日

公開講演会「子どもにやさしい都市の実現にむけて」の開催

  • 主催 日本学術会議
  • 日時 平成23年3月29日(火)13時00分~17時00分 
  • 場所 日本学術会議 講堂 (東京都港区)
  • 趣旨 日本の子どもの成育環境はきわめて厳しい状況にあります。子どもの身体能力、意欲の減退、孤独感・孤立感の増大等、心身の問題と成育環境との関係について、日本学術会議は課題別委員会「子どもを元気にする環境づくり戦略・政策検討委員会」の対外報告をはじめ、第一、二、三部にまたがる5つの分野別委員会の合同分科会「子どもの成育環境分科会」において提言を出してきました。政策提言にとどまらず、それらに基づいて子どもにやさしい国づくり、都市づくりの重要性を、広く国民に喚起することを目的として、講演会とシンポジウムを開催します。 
  • 参加費 無料
  • 申込 Web(申込フォーム)によりお申込み下さい。
    https://form.cao.go.jp/scj/opinion-0003.html
  • 申込、参加に関する問い合わせ先
    日本学術会議事務局企画課公開講演会担当
    〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34
    TEL: 03-3403-6295/FAX: 03-3403-1260
2011年3月24日

第1 回領域シンポジウム「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」

  • 主催 (独)科学技術振興機構社会技術研究開発センター
  • 日時 平成23年3月24日(木)13時00分~17時00分 
  • 場所 KFC ホール (東京都墨田区)
       国際ファッションセンタービル3階
  • 参加費 無料 (事前登録制)
  • 詳細、お申込み 
    http://www.ristex.jp/korei/03event/sympo1/program.html
  • 問合せ先 独立行政法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター
    「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」領域シンポジウム事務局
    TEL:03-5214-0132  FAX:03-5214-0140
    E-mail: korei-sympo@ristex.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
2011年3月22日

公開講演会「自然災害軽減のための国際協力のあり方を考える」

  • 主催 日本学術会議
  • 日時 平成23年3月22日(火)13時00分~17時00分 
  • 場所 日本学術会議 講堂 (東京都港区)
  • 趣旨 近年世界的に自然災害が多発する中、多様で深刻な数々の自然災害を乗り越え、経済発展を成し遂げた日本の国際協力に対し、アジアを中心に極めて高い期待が寄せられています。この期待に応えることを、わが国の国際支援の基本に位置付けることが重要です。自然災害軽減のための国際支援には、社会、経済、農業、環境、科学技術、教育等、数多くの分野の密接な連携が不可欠です。講演会では、国際協力の当事者である関係省庁、NGO、およびメディアを含めた国民と相互理解を深めつつ、幅広く意見交換を行います。 
  • 参加費 無料
  • 申込、参加に関する問い合わせ先
    日本学術会議事務局企画課公開講演会担当
    〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34
    TEL: 03-3403-6295/FAX: 03-3403-1260
    https://form.cao.go.jp/scj/opinion-0003.html

 

2011年3月18日

光環境研究専門部会 公開研究会 次世代オフィス照明はどうあるべきか?-省エネルギーと快適性を両立させた新しい照明のあり方-

  • 主催 (社)照明学会 光環境研究専門部会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年3月18日(金) 13時~17時
  • 場所 NSRIホール (東京都千代田区)
  • 参加費 会員・協賛団体会員2,000円 非会員3,000円 学生1,000円(資料代含)
  • 問合先 (社)照明学会事務局
    TEL:03-5294-0101 FAX:03-5294-0102
    E-mail:ieijsomu@sepia.ocn.ne.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 
    http://www.ieij.or.jp/event/2011/110318kenkyukai.html
2011年3月10日~11日

シンポジウム「モバイル11」

  • 主催 特定非営利活動法人モバイル学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2011年3月10日(木)~11日(金)
  • 場所 筑波大学 総合研究棟B(茨城県つくば市)
  • 発表申込費用 会員・協賛学協会会員12,000円 一般18,000円 (早期割引あり)
  • 発表申込締切 2010年11月30日(火) 
  • 原稿締切 2011年1月5日(水) 
  • 問合先 特定非営利活動法人モバイル学会
    • TEL&FAX 078-737-2349
    • E-mail:mgo@mobilergo.com
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.mobilergo.com/
2011年3月4日

フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2011

  • 主催 (社)電子情報技術産業協会 ディスプレイデバイス部会
    ディスプレイデバイス事業委員会 人間工学専門委員会
    (日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2011年3月4日(金) [シンポジウム] 9:30~18:05
                 [懇親会]   18:15~19:45
  • 場所 シンポジウム 成蹊大学4号館ホール(東京都武蔵野市)
       懇親会    成蹊大学10号館12階ホール 
  • 参加費 一般 7,000円(テキスト、昼食代、懇親会代込み)
        学生 無料(但し、テキストは含まない)
  • 参加申込 詳細ページをご覧ください。
  • 問合先 (社)電子情報技術産業協会 電子デバイス部
    (担当:三浦、遠山、渡辺)
    FAX 03-5218-1080 E-mail:device4@jeita.or.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://home.jeita.or.jp/device/lirec/symposium/fpd_2011/index.htm
2011年3月2日

生体医工学フォーラム2011「異分野連携によるライフイノベーションのための医療技術開発の課題」

  • 日時 平成23年3月2日(水)10時00分~17時20分 
  • 場所 東京大学 山上会館(東京都文京区)
  • 主催 日本学術会議基礎医学委員会生体医工学分科会、日本生体医工学会
  • 後援 医療技術産業戦略コンソーシアム(METIS) 
  • 参加費 無料
  • 問い合わせ先 東京大学大学院工学系研究科精密機械工学専攻
    医用精密工学研究室内 生体医工学フォーラム2011事務局   
    Tel:03-5841-7481 Fax:03-5841-6481 
    E-mail:secretary@bmpe.t.u-tokyo.ac.jp
    (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細
    http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/115-s-2-1.pdf
2011年3月2日

公開講演会「学術における男女共同参画推進の加速化に向けて-アンケート調査結果の分析をてがかりに-」

  • 主催 日本学術会議
  • 日時 平成23年3月2日(水)13時00分~17時00分 
  • 場所 日本学術会議 講堂 (東京都港区)
  • 趣旨 学術における男女共同参画推進の取組の現状と課題について、我が国の国・公・私立733大学を対象としたアンケート調査結果及び大学等の取組事例から検討・分析し、学術における男女共同参画推進の取組の加速化のための方策を提言する。 
  • 参加費 無料
  • 定員 300名
  • 申込、参加に関する問い合わせ先
    日本学術会議事務局企画課公開講演会担当
    〒106-8555東京都港区六本木7-22-34
    TEL: 03-3403-6295/FAX: 03-3403-1260
    https://form.cao.go.jp/scj/opinion-0003.html

 

2011年2月1日

公開シンポジウム「科学の社会的責任」の開催

  • 日時 2011年2月1日 13:00~16:00 (終了時間は予定)
  • 場所 日本学術会議講堂 (東京都港区)
  • 概要 1999年にブダベストで開催された世界科学会議で、科学界は従来の「知識のための科学」に加えて「社会のための科学」の確立を目指すことが宣言され、科学の力で社会の問題を解決することが期待された。また各国は経済的発展を目指す「科学技術立国」政策を採用している。一方、科学者の不正行為が科学の質の低下を招いている現実もある。したがって科学の社会における責任を果たすためには科学の質保証が必要である。また、最近の会長談話で取り上げたホメオパシー問題のように、社会には非科学の横行や科学に対する不信などの現実もあり、それらに対する対策も必要である。そこで生命科学の各分野における科学と社会の関係に関する課題と対策について考えてみたい。
  • 問合先  日本学術会議事務局第二部担当 青池、木田
           Tel:03-3403-1091
  • 詳細  http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/113-s-2-3.pdf
2010年12月23日~25日

第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 (社)計測自動制御学会 システムインテグレーション部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2010年12月23日(木)~25日(土) 
  • 場所 東北大学 川内キャンパス(宮城県仙台市)
  • 問合先 
    SI2010実行委員長 橋本 浩一(東北大学)、SI2010 PC委員長 平田 泰久(東北大学)
    • E-mail: si2010@si-sice.org
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)  
  • 詳細 http://www.si-sice.org/si2010/
2010年12月9日、10日

ジェロンテクノロジー研究フォーラム2010

<特別講演会>
『高齢者のためのデザイン』及び国際ジェロンテクノロジー学会(International Society for Gerontechnology; ISG)日本支部研究発表会

  • 講演者]:Wendy Rogers 教授、Arthur Fisk 教授 (ジョージア工科大学)
  • 日時]:
    • ワークショップ
      2010年12月9日(木) 13:30 ~ 17:00(予定)
      *定員:約 30名
    • 特別講演会・研究発表会
      2010年12月10日(金) 10:00 ~ 17:30(予定)
      *定員:約100名
  • 場所]:産総研臨海副都心センター 別館11F (※両日共に)
  • 参加費]:無料 (※両日共に)
  • 詳細]:
2010年12月7日~8日

平成22年度 KAST教育講座「医療機器の強度評価シミュレーションの基礎と応用」

  • 主催 (財)神奈川科学技術アカデミー(日本人間工学会 後援)
  • 期日 2010年12月7日(火)~12月8日(水) 計2日間〔一日単位の受講可〕
  • 申込締切 2010年11月24日(水)
  • 場所
    • 講義/かながわサイエンスパーク(KSP)東横財団講義室(神奈川県川崎市)
    • 実習/サイバネットシステム㈱(東京都千代田区)
  • 参加費
    • 全日程:一般38,000円
    • 賛助会員及び神奈川県内中小企業(必要条件有り)30,400円
    • 神奈川県内企業及び在住の方34,200円/一日単位の受講20,000円
  • 定員 15名
  • 問合先 (財)神奈川科学技術アカデミー教育研修グループ
    • TEL 044-819-2033
    • E-mail:ed@newkast.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細  http://www.newkast.or.jp/
2010年11月27日~28日

第34回人間-生活環境系シンポジウム

  • 主催 人間-生活環境系学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2010年11月27日(土)~28日(日) 
  • 場所 新潟大学脳研究所 統合脳機能研究センター6F(新潟県新潟市)
  • 参加費 
    • 正会員 8,000円 
    • 協賛学会会員 9,000円
    •  学生会員 6,000円
    • 非会員 10,000円
      (事前割引あり)
  • 発表申込締切 8月31日(火)
  • お問い合せ先 五十嵐由利子
    • E-mail: igarasiy@ed.niigata-u.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:http://www.jhes-jp.com/
2010年11月24日~26日

システム・情報部門学術講演会(SSI2010)「乾いた脳は動かない」

  • 主催 計測自動制御学会 システム・情報部門(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2010年11月24日(水)~26日(金) 
  • 場所 キャンパスプラザ京都(京都府京都市)
  • 問合先 京都大学 工学研究科 機械理工学専攻 機械システム創成学講座内 SSI2010事務局
    • TEL:  (075)753-5233
    • Email: ssi2010@sice.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.sice.or.jp/~sandi-div/ssi2010/ 
2010年11月7日~10日

The 9th Pan-Pacific Conference on Ergonomics (PPCOE 2010) 

<概要>

2010年11月6日~7日

第31回バイオメカニズム学術講演会

<講演会概要>

  • 主催]:バイオメカニズム学会
  • 協賛]:日本人間工学会
  • 会期]:2010年11月6日(土)~7日(日)
  • 場所]:静岡大学浜松キャンパス(静岡県浜松市)
  • 演題申込締切]:2010年7月23日(金)
  • 原稿締切]:2010年10月1日(金)
  • お問合せ先]:第31回バイオメカニズム学術講演会事務局 静岡大学工学部機械工学科 (実行委員長:松丸 隆文)
    • Tel:053-478-1060
    • E-mail:tensobim@ipc.shizuoka.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
2010年11月3日~6日

シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2010

  • 企画: 日本機械学会 スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス専門会議(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日: 2010年11月3日(水)~6日(土)
  • 場所: 東京工業大学 大岡山キャンパス(東京都目黒区)
  • 参加費: 
    • 正員・准員10,000円
    • 学生員2,500円
    • 会員外18,000円
    • 一般学生 5,000円 
  • お問い合せ先: 東京工業大学社会理工学研究科(幹事 丸山剛生)
    • TEL: 03-5734-2373
    • E-mail:maruyama@hum.titech.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://www.jsme.or.jp/shd/index.html
2010年11月4日~6日

第53回自動制御連合講演会

  • 主催: 日本機械学会, 計測自動制御学会,システム制御情報学会,化学工学会,精密工学会,日本航空宇宙学会(日本人間工学会 協賛)
  • 期日: 2010年11月4日(木)~6日(土) 
  • 場所: 高知城ホール(高知県高知市)
  • 参加費:
    • 正・准員・講演発表者・協賛団体会員:9,000円
    • 会員外:11,000円
    • 学生員・学生発表者:3,000円
    •  一般学生:4,000円
  • お問い合せ先: (社)日本機械学会(担当:小坂雅裕)
    • TEL: 03-5360-3505
    • E-mail:kosaka@jsme.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細: http://www.mech.kochi-tech.ac.jp/rengo53
2010年11月5日

日本信頼性学会「第23回秋季信頼性シンポジウム」

  • 主催: 日本信頼性学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日: 2010年11月5日(金) 
  • 場所: (財)日本科学技術連盟 千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • 参加費: 
    • 正会員・賛助・協賛学協会会員:3,000円
    • 非会員:4,000円
    • 学生:1,500円 
  • 発表申込期限: 2010年8月18日(水)
  • 問合先: 日本信頼性学会 事務局
    • TEL: 03-5378-9853
    • E-mail:reaj@juse.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細
2010年10月30日~11月3日

第3回国際ユニヴァーサルデザイン会議2010 in はままつ

  • [主催] :国際ユニヴァーサルデザイン協議会(日本人間工学会 後援)
  • [期日] :2010年10月30日(土)~11月3日(水)
  • [場所] :アクトシティ浜松(静岡県浜松市)ほか
  • [問合先] :第3回国際ユニヴァーサルデザイン会議2010inはままつ 事務局
    • FAX :045-901-8417
    • E-mail:info@ud2010.net
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
    • URL:http://www.ud2010.net/
10月28日~11月1日

平成22年度共同主催国際会議「第29回国際臨床神経生理学会」の開催

  • [会期]:平成22年10月28日(木)~11月1日(月)[5日間]
  • [場所]:神戸国際会議場(兵庫県神戸市)
         神戸ポートピアホテル(  〃  )
         神戸新聞 松方ホール(  〃  )
  • [概要]:日本学術会議と日本臨床神経生理学会および国際臨床神経生理学会連合 (IFCN) が共同主催する「第29回国際臨床神経生理学会」が、10月28日(木)より、神戸国際会議場、神戸ポートピアホテル、神戸新聞 松方ホールで開催されます。
    当国際会議では、「ポストゲノム時代の臨床神経生理学」をメインテーマに、脳波・筋電図・神経伝導検査法の進歩と臨床応用、誘発電位・事象関連電位・運動関連電位の進歩と臨床応用、脳磁図の進歩と臨床応用、磁気刺激による神経難病の診断と治療、術中モニターの基礎と臨床、深部脳記録および刺激法による運動障害の診断と治療、眼球運動の検査法と臨床、ボツリヌス注射による神経疾患の治療、分子・脳機能イメージングの発展と応用、疾患遺伝子と機能の相関等を主用題目として、研究発表と討論が行われることとなっており、60 ヵ国から1,500 名の参加が見込まれています。
    また、一般市民を対象とした公開講演会として、10月2日(土)に「すこやかに育てる たいせつに守る 脳とこころ」が開催されることとなっておりますので、関係者の皆様に周知いただくとともに、是非、御参加いただけますようお願いいたします。
  • [公開講演会] :
     第29回国際臨床神経生理学会 市民公開講演会 
     【すこやかに育てる たいせつに守る 脳とこころ】
    • 日時:平成22年10月2日(土)14:00~16:00
    • 会場:神戸新聞 松方ホール
    • 内容:
      • 講演1:「食事とブレインヘルス」古賀 良彦(杏林大学医学部精神神経科 教授)
      • 講演2:「脳とこころをとりまく環境」大橋  力(国際科学振興財団主席研究員)
    • 公演:芸能山城組(主宰:大橋  力<アーチスト名:山城 祥二>)
  • [ご案内]: 詳細は以下のホームページをご参照ください。
  • [問合せ先]:日本学術会議事務局参事官(国際業務担当)付国際会議担当
    • Tel:03-3403-5731
    • E-mail:i254@scj.go.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
              
2010年10月29日

ロボット工学セミナー第60回シンポジウム 「屋外における自律移動技術」

  • 主催 (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日 2010年10月29日(金) 10時~17時30分  
  • 場所 中央大学駿河台記念館670号室(東京都千代田区)
  • 定員 60名(定員になり次第締切)
  • 参加費 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • 問合先 (社)日本ロボット学会 事務局(担当 松浦)
    • TEL: 03-3812-7594
    • E-mail:m.ma2ra@rsj.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細 http://www.rsj.or.jp/events/index.html
2010年10月20日

No.04-10シンポジウム「高齢者の運転とその支援を考える」

  • 主催: (社)自動車技術会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日: 2010年10月20日(水) 9時30分~16時50分
  • 場所: 芝浦工業大学 豊洲キャンパス(東京都江東区)
  • 定員: 150名
  • 参加費:
    • 正会員 10,500円
    • 学生会員 3,150円
    •  賛助・協賛学協会会員 22,050円
    • 一般 31,500円
  • 申込締切: 2010年10月13日(水) 
  • お問い合せ先: (社)自動車技術会 技術交流グループ(石神)
    • TEL: 03-3262-8214
    • E-mail:sympo@jsae.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細:http://www.jsae.or.jp/sympo/2010/scdl.php
2010年9月21日

ロボット工学セミナー第59回シンポジウム~「人に拡張身体感をもたらすロボティクスの実現に向けて」~

  •  主催: (社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • 期日: 2010年9月21日(火) 13時~18時30分  
  • 場所: 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリーセミナールーム(愛知県名古屋市)
  • 定員: 50名(定員になり次第締切)
  • 参加費: 会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • お問い合せ先: (社)日本ロボット学会 事務局(担当 松浦)
    • TEL: 03-3812-7594
    • E-mail:m.ma2ra@rsj.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://www.rsj.or.jp/events/index.html
2010年9月17日~19日

日本認知科学会第27回大会

  • [主催] :日本認知科学会(日本人間工学会 協賛)
  • [期日] :2010年9月17日(金)~19日(日)
  • [場所] :神戸大学鶴甲第1キャンパス(兵庫県神戸市)
  • [問合先] :日本認知科学会第27回大会実行委員会
2010年9月10日~11日

第4回学際的医療研究のための入門講座 「医療と情報」 ご案内

  • [日時] :2010年9月10日(金)9時~11日(土)17時
  • [場所] :(株)日立製作所 デザイン本部
           東京都港区赤坂5丁目3-1(赤坂Bizタワー)
           地下鉄千代田線 赤坂駅 徒歩1分/銀座線丸の内線 赤坂見附駅徒歩5分
  • [主催] :医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
  • [テーマと講師] :(敬称略)
    • 診療情報とは何か ・・ 脇田紀子(聖路加国際病院医療情報センター)
    • 医療の現場で必要な患者情報とは何か ・・ 福井トシ子(日本看護協会)
    • 医療情報の二次利用 ・・ 澤智博(帝京大学医療情報システム研究センター)
    • 医療の情報と個人情報 ・・ 牧野二郎(牧野総合法律事務所)
  • [参加費] :9月10日懇親会費,ならびに9月11日昼食を含みます.
           学生(大学院生を含む) 3,000円
           一般 6,000円
            ※この参加費は,上記の「実費の一部」をご負担いただくものです.
            その他の経費は主催学会で負担しており,収益事業ではないことをご理解ください.
  • [詳細]: 医療の質・安全学会ホームページ


2010年9月11日

公開シンポジウム「神経経済学―その基礎と展開―」の開催について(ご案内)

近年の行動科学・神経科学のめざましい発展は、心理学・生理学のみならず、周辺諸科学にも大きな影響を与えつつある。その波は、文理の垣根を越えて、人文・社会科学にも及びつつある。なかでも、ヒトの行動の科学的理解にその基礎を 置く経済学に与えた影響は大きく、欧米では神経経済学として新しい学際的分野が形成されるに至っている。

本シンポジウムでは、神経経済学の基礎を築いた実験心理学者、神経生理学者、実験経済学者による、それぞれの立場からの意思決定のメカニズムに関する研究の歴史とその展開を聞くことにより、神経経済学という新しい融合分野がどのように生まれ、今後どのように発展しうるのかを考える。また、日本の社会脳科学研究の第一人者により、日本における神経経済学の現状と最先端研究についての報告を受ける。

ヒトの心と行動の科学的理解のみならず、社会制度のあり方にも提言をはじめた神経経済学について、最先端を走る4人の研究者との討論を通して、脳科学時代の新しい生命観、人間観、さらに社会観のあり方を探る。

  • [日時] :平成22年9月11日(土) 13:00~17:00
  • [場所] :日本学術会議 講堂
    (東京都港区六本木7-22-34)
  • [主催] :日本学術会議心理学・教育学委員会脳と意識分科会
  • [共催] :玉川大学グローバルCOEプログラム「社会に生きる心の創成」
    京都大学グローバルCOEプログラム「理論と感性の先端的教育研究拠点」
  • [次第] :
    • 開会の挨拶:苧阪 直行(日本学術会議会員、京都大学教授)
    • 報告者:Thomas Zentall(ケンタッキー大学教授/実験心理学)
      「Maladaptive gambling by pigeons」
      Wolfram Schultz(ケンブリッジ大学教授/神経生理学)
      「Neuronal value and risk signals」
      Colin Camerer(カリフォルニア工科大学教授/実験経済学)
      「The neural circuitry of economic valuation」
      高橋 英彦(京都大学講師/社会脳科学)
      「Neural basis of social emotions」
      ※発表はすべて英語で行われます。
    • 司会:渡辺 茂(日本学術会議連携会員、慶応大学教授)
      坂上 雅道(日本学術会議連携会員、玉川大学教授)

詳細は以下のホームページをご参照ください。

日本学術会議事務局ホームページ
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/99-s-1-2.pdf

【問い合わせ先】
京都大学 苧阪研究室  e-mail:nosaka@bun.kyoto-u.ac.jp
玉川大学 坂上研究室  e-mail:sakagami@lab.tamagawa.ac.jp

2010年9月10日~11日

生体医工学シンポジウム2010

  • 主催: (社)日本生体医工学会北海道支部・甲信越支部・関西支部・関東支部
                (日本人間工学会 協賛)
  • 期日 :2010年9月10日(金)~11日(土)
  • 場所 :北海道大学大学院情報科学研究科(北海道札幌市)
  • 参加費: 一般5,000円 学生2,000円 
  • 問合先 :生体医工学シンポジウム2010事務局
    • E-mail:bmes2010-jm@ist.hokudai.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細http://hbm.hs.hokudai.ac.jp/bmes2010/
2010年9月7日~10日

ヒューマンインタフェースシンポジウム2010

  • [主催] :特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会(日本人間工学会 協賛)
  • [期日] :2010年9月7日(火)~10日(金) 
  • [場所] :立命館大学 びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)
  • [発表申込締切] :2010年4月30日(金)
  • [原稿締切] :2010年7月20日(火)必着
  • [問合先] :特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会事務局
    • TEL: 075-315-8475/075-326-1331
    • E-mail:his-symp@his.gr.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
    • URL:http://www.his.gr.jp/his2010/
2010年9月4日~5日

第46回日本眼光学学会総会(同時開催:IRSJ2010・第11回眼科臨床機器研究会)

  • [主催] :北里大学医療衛生学部視覚機能療法学専攻 
  • [期日] :2010年9月4日(土)~5日(日)
  • [場所] :パシフィコ横浜 会議センター(神奈川県横浜市)
  • [問合先] :第46回日本眼光学学会総会 事務局
    • TEL: 06-6348-1391
    • E-mail:46jsoo@jtbcom.co.jp 
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
    • URL:http://46jsoo.jtbcom.co.jp
2010年8月29日~9月3日

PREMUS2010 17th International Conference on Prevention of Work-Related Musculoskeletal Disorders

<概要>

2010年8月20日~22日

平成22年度工学・工業教育研究講演会「工学教育の国際化対応」

<講演会概要>

  • 主催]:(社)日本工学教育協会、 東北工学教育協会
  • 協賛]:日本人間工学会
  • 会期]:2010年8月20日(金)~22日(日)
  • 場所]:東北大学川内北キャンパス 全学教育(宮城県仙台市)
  • お問合せ先]:(社)日本工学教育協会事務局(担当:川上)
    • Tel:03-5442-1021
    • E-mail:kawakami@jsee.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
  • 詳細]:(社)日本工学教育協会ホームページ
2010年7月30日

市民公開シンポジウム「健康の社会格差-今、多様な知を結集し、すべての人々に生きやすい社会を」

  • [日時] :平成22年7月30日(金) 13時~17時
  • [場所] :日本学術会議講堂
  • [主催] :日本学術会議基礎医学委員会・健康・生活科学委員会合同
           パブリックヘルス科学分科会
  • [共催] :日本学術会議社会学委員会社会調査分科会、
        同社会学委員会・経済学委員会合同包摂的社会政策に関する多角的検討分科会、
        文部科学省科学研究費新学術領域研究「現代社会の階層化の機構理解と格差の制御:社会科学と健康科学の融合」(略称「社会階層と健康」)
  • [お問合せ]:パブリックヘルス科学分科会担当委員
          川上憲人(東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野)
    • 〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
    • TEL/FAX: 03-5841-3364(教室受け付け)  / 03-5841-3392
    • E-mail: kawakami@m.u-tokyo.ac.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
  • [詳細]:日本学術会議ホームページ http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/96-s-2-2.pdf


2010年7月16日

日本学術会議シンポジウム「総合工学とは何か」

  • [日時]: 2010年7月16日(金曜日) 13:20-17:30
  • [場所]: 日本学術会議講堂
        住所:東京都港区六本木7丁目22-34
        アクセス:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅から徒歩3分
  • [主催]: 日本学術会議総合工学委員会
  • [共催]: 日本工学アカデミー
  • [後援]: 日本学術会議理学・工学系学協会連絡協議会
  • [詳細]: http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/95-s-3-2.pdf
2010年6月12日~7月11日

平成22年度医療機器安全基礎講習会(第32回ME技術講習会)

  • [主催] :(社)日本生体医工学会,(財)医療機器センター(日本人間工学会 協賛)
  • [期日] :
    • 2010年6月12日(土) 名古屋
    • 2010年13日(日) 大阪
    • 2010年7月4日(日) 福岡・仙台
    • 2010年7月10日(土)東京
    • 2010年7月11日(日)札幌  9時30分~16時
  • [場所] :
    • 名城大学天白キャンパス(愛知県名古屋市)
    • 大阪国際会議場(大阪市北区)
    • 九州大学医学部百年講堂(福岡県福岡市)
    •  東京エレクトロンホール宮城(宮城県仙台市) 
    •  大田区産業プラザPiO (東京都大田区)
    • 札幌医療科学専門学校大講堂 (北海道札幌市)
  • [定員] :200~300名(各会場により異なる)
  • [問合先] :(財)医療機器センター 医療事業部
2010年7月8日~9日

安全工学シンポジウム2010

<シンポジウム概要 >

  • 主催]:日本学術会議総合工学委員会
  • 共催]:日本人間工学会
  • [会期]:2010年7月8日(木)~9日(金)
  • 場所]:日本学術会議講堂・会議室(東京都港区)
  • 参加費]:無料
  • お問合せ先]:特定非営利活動法人 安全工学会
    • Tel:03-6206-2840
    • E-mail:jsse-2004@nifty.com
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
  • 詳細]:特定非営利活動法人安全工学会ホームページ プログラム内容(306KB)
2010年7月2日

市民公開シンポジウム「次世代へつなぐ健康なライフスタイルの確立にむけて」

  • [日時]:平成22年7月2日(金) 13:30~16:00(受付13:00~)
  • [場所]:名古屋国際会議場センチュリーホール(名古屋市熱田区熱田西町1-1)
  • [主催]:日本学術会議 臨床医学委員会・健康・生活科学委員会合同生活習慣 病対策分科会、日本睡眠学会
  • [後援]:厚生労働省
  • [お問合せ・申込み先]:運営事務局:株式会社コンベンションリンケージ内
    • TEL:052-262-5070
    • FAX:052-262-5084
    • E-mail:jssr35@c-linkage.co.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
  • [詳細]:お申し込み、詳細については、以下のURL(日本学術会議HP)を御覧ください。
    http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/92-s-2-1.pdf
2010年6月18日(金) 

日本リスク研究学会 第23回シンポジウム 「リスクベースの安全管理と日本リスク研究学会の発展に向けて」

  • [主催] :日本リスク研究学会(日本人間工学会 協賛)
  • [期日] :2010年6月18日(金) 15時~17時
  • [場所] :東京大学山上会館(東京都文京区)
  • [参加費] :
    • 第一部 シンポジウム:会員・協賛会員及び学生 2,000 円、一般 3,000 円(講演要旨集代を含む)
    • 第二部 意見交換会:会員・協賛会員及び学生 3,000 円、一般 4,000 円 (立食代を含む)
  • [問合先] :日本リスク研究学会事務局
2010年6月13日~16日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2010「ロボティクス・メカトロニクス・フロンティア・ビッグバン」

<学会概要>

2010年6月11日~13日

第45回人類働態学会ならびに学会創立40周年国際シンポジウム

  • [主催] :人類働態学会(日本人間工学会 協賛
  • [期日] :2010年6月11日(金)~13日(日)
  • [場所] :中京大学(愛知県名古屋市)
  • [問合先] :第45回人類働態学会大会事務局
2010年6月3日

HI学会第17回セミナー「HCI関連ソフトウェアの標準化動向と日本の状況」

<セミナー概要>

  • [題目]:ヒューマンインタフェース学会第17回セミナー
        「HCI関連ソフトウェアの標準化動向と日本の状況」
  • [日時]:平成22年6月3日  14時~17時
  • [会場]:浜松町 味覚糖UHA館401号室
  • [コーディネータ]:NEC 共通基盤ソフトウェア研究所 福住 伸一
  • [担当委員]:HI学会事業委員会 委員長 杉原 敏昭
  • [サブテーマ1]
     ISO TC159/SC4の状況と人間中心設計プロセス標準改訂状況
     Dr Jonathan V Earthy
     WG6 新議長
     Principal Human Factors Specialist/ Lloyd's Register Group
  • [サブテーマ2]
     ISO TC159/SC4/WG5 (ソフトウェアの人間工学)の最新状況
     Dr. Suzan Harker
     WG5 議長
     Loughborough University
  • [サブテーマ3]
     人間中心設計プロセス標準化関連の日本の状況
     WG6国内主査 黒須先生
  • [セミナー詳細]:詳細は下記をご覧下さい。
    http://www.his.gr.jp/activities/seminar/read.html?017.cfp
2010年6月1日

科学技術シンポジウム「豊かな持続性社会を実現するイノベーション戦略に向けて」

  • [主催]:独立行政法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター
  • [日時]:平成22年6月1日(火)13:00~17:30(開場12:30)
  • [会場]:津田ホール(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-18-24)
  • [参加費]:無料 (事前申込が必要です)
  • [定員]:450名
  • [詳細]:詳細と参加申込は下記ホームページをご覧ください。
2010年5月24日~28日

UPA 2010 International Conference

<概要>

2010年5月28日

日本信頼性学会「第18回春季信頼性学会シンポジウム」

<シンポジウム概要>

  • 主催]:日本信頼性学会
  • 協賛]:日本人間工学会
  • 会期]:2010年5月28日(水)
  • 場所]:(財)日本科学技術連盟千駄ヶ谷本部ビル(東京都渋谷区)
  • 参加費]:
    • 正会員、賛助会員、協賛学協会会員:2,000円
    • 非会員:3,500円
    • 学生:1,000円
  • お問合せ先]:日本信頼性学会事務局
    • Tel:03-5378-9853
    • E-mail:reaj@juse.or.jp
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
2010年5月21日

ロボット工学セミナー 第56回シンポジウム 「ロボットに使える最新画像処理」

  • [主催]:(社)日本ロボット学会(日本人間工学会 協賛) 
  • [期日]:2010年5月21日(金) 10時~17時15分
  • [場所] :東京大学 本郷キャンパス 薬学総合研究棟2階講堂(東京都文京区)
  • [定員] :150名(定員になり次第締切)
  • [参加費] :会員/協賛学会員8,400円 学生4,200円 会員外12,600円
  • [問合先]: (社)日本ロボット学会 事務局(担当:松浦)
2010年5月14日~5月16日

日本色彩学会第41回全国大会「風土・伝統・色彩の未来」

<大会概要>

2010年4月13日~15日

Ergonomics Society Annual Conference 2010, UK

<学会概要>

  • 主催]: The Ergonomics Society、 日本色彩学会
  • 後援]: 日本人間工学会後援
  • 会期]: 2010年4月13日(火)~15日(木)
  • 場所]: Keele University(英国スタッフォードシャー州)
  • Abstract締切]: 2009年6月末
  • お問合せ先]:日本色彩学会 第41回全国大会事務局(担当:高橋晋也)
    • Tel:052-789-2277
    • E-mailshinya@lit.nagoya-u.ac.jp
      (@は全角文字です。メール送信時は半角に直してください。)
  • 詳細]: The Ergonomics Society Website


2010年3月19日

公開フォーラム「サービスを科学する~新たな価値の創造に向けて~」

<公開フォーラム概要>

  • 主催 ]:独立行政法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター
  • 会期]:2010年3月19日(金)12時30分~17時00分
  • 場所]:富士ソフト アキバプラザ5階、アキバホール
  • お問合せ先]:フォーラム事務局 ~(株)プライムインターナショナル~
    • TEL:03-6277-0117、FAX:03-6277-0118
    • E-mail:ss-jst2010@prime-pco.com
      (@マークは全角です。メール送信時は半角に直して送信ください。)
  • 詳細]:公開フォーラム「サービスを科学する~新たな価値の創造に向けて~」
2010年3月17~18日

シンポジウム「モバイル’10」

<シンポジウム概要>

  • 主催]:特定非営利活動法人モバイル学会
  • 協賛]:日本人間工学会
  • 会期]:2010年3月17-18日
  • 場所]:名古屋大学 東山キャンパス IB電子情報館(愛知県名古屋市)
  • 参加費]:
    • 会員・協賛学協会会員12,000円 (早期割引10,000円 ※2010年1月30日までに支払のこと)
    • 一般18,000円
  • お問合せ先]:特定非営利活動法人モバイル学会
    • Tel/Fax:078-303-1560
    • E-mail:mgo@mobilergo.com
  • 詳細]:特定非営利活動法人モバイル学会 ホームページ

第9回社会技術フォーラム 新領域に関する社会との対話「将来の高齢社会に向けて私たちは何ができるか」

<フォーラム概要>

  • [主催]:独立行政法人 科学技術振興機構、社会技術研究開発センター
  • 会期]:2010年3月15日(月) 13時00分~16時40分
  • 場所]:TEPIAホール(4Fホール)東京都港区北青山2丁目8番44号
  • お問合せ先」:第9回社会技術フォーラム事務局 (株)博秀工芸内
    • 住所:〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-5 1F
    • TEL:03-5818-5916
    • FAX:03-3834-4390
    • E-mail:stforum9@hakushu-arts.co.jp
      (@は全角文字です。メール送信時は半角に直してください。)
  • 詳細]:第9回社会技術フォーラム 新領域に関する社会との対話
3月9日,10日,13日

平成21年度 KAST教育講座「見て、触れて、考える。福祉のモノづくり・テクノロジー」

<講座概要 >

  • 主催]:(財)神奈川科学技術アカデミー
  • 後援]:日本人間工学会後援
  • 場所]:3月9日     東京大学先端科学技術研究センター(東京都目黒区)
          3月10日,13日 かながわサイエンスパーク内研究室(神奈川県川崎市)
  • 募集人数]:20人
  • 受講料]:全日程
    • 一般: 38,000円
    • KAST法人賛助会員/神奈川県内中小企業/神奈川県内在勤の方: 30,400円
    • 神奈川県内に在住の方: 34,200円
  • お問合せ先]:(財)神奈川科学技術アカデミー教育研修グループ
    • Tel:044-819-2033
    • E-mail:ed@newkast.or.jp
      (@は全角文字です。メール送信時は半角に直してください。)
  • 詳細]:KAST 財団法人 神奈川科学技術アカデミー ホームページ
2010年3月12日

研究ワークショップ「リスク・トレードオフ問題の構造化と研究深化に向けて」

<研究ワークショップ概要>

  • 主催]:日本リスク研究学会主催
  • 協賛]:日本人間工学会協賛
  • 日時]:2010年3月12日(金)  15時00分~18時00分
  • 場所]:早稲田大学西早稲田キャンパス 55N号館1階第一会議室(東京都新宿区)
  • 定員]:44名
  • 参加費]:無料
  • お問合せ先]:早稲田大学高等研究所 齊藤修
    • Tel:03-5286-2147
    • E-mail:o.saito@aoni.waseda.jp
           (@マークは全角です。メール送信時は半角に修正してください。)
  • 詳細]:「日本リスク研究学会」ホームページ
2010年3月5日

フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2010

<シンポジウムの概要>

  • 主催]:(社)電子情報技術産業協会
  • 協賛]:日本人間工学会
  • 会期]:2010年3月5日
  • 場所]:成蹊大学10号館12階ホール(東京都武蔵野市)
  • 参加費]:一般7,000円(テキスト、昼食代、懇親会代込み) 学生 無料(但しテキストは含まない)
  • お問合せ先]:(社)電子情報技術産業協会電子デバイス部
  • Tel]:03-5275-7258
  • E-mail]:device4@jeita.or.jp
    (@は全角文字です。メール送信時は半角に直してください。)

 


ページのトップへ