ホーム >  イベント案内

イベント案内

イベント案内

当学会主催、各支部・委員会、または関連団体の今後のイベントのご案内を掲載しています。

全国大会・学会行事

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2022年7月30日~31日

日本人間工学会第63回大会

  • 開催日:2022年7月30日(土)・31日(日)
  • 会場:尾道市市役所本庁舎、しまなみ交流館(予定)
  • 大会長:村田厚生(岡山大学)
  • 問合せ先:第63回大会事務局 E-mail : jes-63[at]ergonomics.jp   *[at]を@に変えてください
  • 日本人間工学会第63回大会ホームページ https://www.ergonomics.jp/conference/2022/index.html
*COVID-19の感染拡大状況によっては、対面とオンライン形式併用で開催する可能性あり。

委員会主催行事

開催予定の委員会主催行事はありません

支部大会

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2021年12月11日

令和3年度日本人間工学会北海道支部大会

2021年12月11日

2021年度日本人間工学会中国・四国支部大会

2021年12月11日

2021年度日本人間工学会関西支部大会

2021年12月17日~18 日

第42回日本人間工学会九州・沖縄支部大会

  • 開催日:2021年12月17日(金)~18 日(土)
  • 会場:沖縄県立博物館・美術館(博物館 講座室)https://okimu.jp/ 〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち 3 丁目 1 番 1 号
  • 大会長:九州大学大学院芸術工学研究院 村木里志(九州・沖縄支部長)
  • テーマ:支部大会の新しいカタチ
  • 支部HP:https://www.ergonomics.jp/local-branch/kyushu-okinawa/
会場とオンライン(ZOOM)のハイブリッド方式で開催します。一般演題の発表および参加の 形式も、会場もしくはオンラインから選択できます。ただし、新型コロナウイルス感染状況に よってはオンラインのみでの開催になる場合があります。 新しい情報は、九州・沖縄支部 Web サイトに随時掲載しますので、ご確認下さい。

研究部会

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2021年12月15日

日本人間工学会ワーク・アーゴノミクス研究部会セミナー 第1回 働く環境「照明」

近年のテレワークなどの増加で,作業環境も作業者自身が設定する必要が生じており,適切な環境を設定するための知識と技法を学ぶ場が必要と考えます. そこでワーク・アーゴノミクス研究部会では人間工学専門家認定機構と共催で働く環境についてのセミナーを企画いたしました. 今回は第1回目として,「照明」を取り上げました.作業に適した明るさや照明の種類などについて最近の照明機器の開発状況などを含めて学びたいと思います.皆様のご参加をお待ちしております.
  • 日 時:2021年12月15日(水) 17:30~19:00
  • 主 催:日本人間工学会ワーク・アーゴノミクス研究部会
  • 共 催:人間工学専門家認定機構
  • 会 場:Zoomによるウェブセミナー(申込者へ別途連絡)
  • 講 演: 1.色彩と照明  大内啓子(色彩研究所) 2.仕事に合わせた照明の使い方 八木佳子(イトーキ株式会社) 3.視対象に合わせた文字の見やすい照明 松林容子 (パナソニック株式会社) 4.質疑応答
  • 参加申込:下記Googleフォームよりお申し込みください https://forms.gle/vFd2Ukik5MhJ5UPT8
  • 人 数:100名迄
  • 参加費:無料
  • 参加申込締切日:2021年12月8日(水)
2021年12月18日

衣服人間工学部会第1回例会「衣類に関わるエシカル消費&リデザインプロジェクト」

衣服人間工学部会では令和3年度第1回研究例会として、環境破壊、気候変動、貧困など世界が直面している様々な問題を解決するために消費者としてできることは何かについて考える、エシカル消費についてのオンライン講演会(無料)を開催します。愛知県を拠点にエシカルコーディネーターとして活動されている原田さとみ氏を講師としてお迎えし、エシカルなものづくりである「リデザインプロジェクト」への取り組みや、ファッションロス削減、動物福祉、地場の伝統的な織物や染物等、衣類に関わるエシカル消費について、地域の事業者や団体、消費者も巻き込んだ試行についてお話していただきます。お気軽にご参加くださいますようお願いいたします。
  • 演題:「衣類に関わるエシカル消費&リデザインプロジェクト」
  • 講師:エシカル・ペネロープ(株) 代表取締役 原田さとみ氏
  • 日時:2021年12月18日(土)16:00~17:30
  • 開催方法:Zoomによるオンライン開催
  • 参加費:無料
  • 参加申し込み方法:Googleフォームによる申し込みとします。 https://forms.gle/qNpwCiMVVtjDavk68 定員(80名)に達し次第締め切りとさせていただきます。 ※お申し込みいただいた方には12月15日迄に、メールでZoomのIDをお送りします。
  • 参加申し込み期間:2021年11月19日(水)12月11日(土)
  • 問合先:衣服人間工学部会長 土肥麻佐子(文教大学)E-mail:m-dohi[at]bunkyo.ac.jp([at]を@に変えてください)
2022年3月18日~19日

第30回日本人間工学会システム大会

  • 主 催 日本人間工学会システム大会部会
  • 趣 旨 人間工学の様々な領域の研究者同士がじっくり楽しく研究交流できる場を提供する
  • 開催日時 2022年3月18日(金),19日(土)
  • 開催場所 ハイブリッド開催(早稲田大学理工学部およびzoom併催)
  • セッションプログラム 看護,ヒトをはかる, シーティング, 感性・官能 評価, 感覚・認知・その他一般, 特別講演会を予定.
  • 特別基調講演会 演   題:  “Ergonomics yesterday, today, tomorrow, and in the future”− 仮想現実と拡張現実により改善する作業設計と人間工学 − 講   師:  Dr. Marino Menozzi 先生(スイス連邦工科大学チューリッヒ校[ETH, Zurich] 人間工学部長) 講師紹介: Ergonomicsの大家E. Grandjeanの名著タイトルでもある「"Fitting the Task to the Man”(タスクを人間に適合させる)」は重要な人間工学の役割です.変わりゆくタスクへの社会的要求に対して人間工学を含める戦略はまだ改善する必要があります.Menozzi先生はGrandjean教授の最後の院生で,ヨーロッパ屈指の工科大の人間工学部門長です.名古屋大学にもしばらく在籍してご活躍されたことがある親日家でもあります.
  • 事例中心シンポジウム 日時:3月19日(土)17時より 趣旨:座長にDr. Marino Menozzi先生(ETH, Zurich),野呂影勇先生(早稲田大学,エルゴシーティング)を迎えて,上記特別基調講演会と連動した研究事例紹介シンポジウムを開催します.
  • 研究発表/聴講・講演会・シンポジウム参加費 無料
  • 参加・発表申し込み締め切り 2022年2月21日(月)
  • 抄録原稿提出締め切り 2022年3月13日(日)
  • 問合先 東海大学内 システム大会部会第30回システム大会事務局(担当:衛藤) E-mail : norihito[アットマーク]tsc.u-tokai.ac.jp
  • 大会ホームページ http://www.ergonomics.jp/TG/systemtaikai/

関連団体

会期 イベント名・詳細
会期 イベント名・詳細名
2021年12月10日~2022年3月9日

「人間中心設計の最新国際規格を学ぶシリーズ:第2回(日本人間工学会とHCD-Netとの共催)」開催のお知らせ

  • 主催 HCD-Netビジネス支援事業部
  • 共催 一般社団法人日本人間工学会:JENC(日本人間工学会ISO対策委員会)
  • 開催方法 ZOOMによるオンライン連続セミナー(全7回)
  • 日時 1回目:2021年12月10日(金)15:00~16:15(14:45受付開始) 2回目:2021年12月22日(水)15:00~17:00(14:45受付開始) 3回目:2022年1月13日(木)15:00~17:00(14:45受付開始) 4回目:2022年1月27日(木)15:00~17:00(14:45受付開始) 5回目:2022年2月9日(水)15:00~17:00(14:45受付開始) 6回目:2022年2月24日(木)15:00~17:00(14:45受付開始) 7回目:2022年3月9日(水)15:00~18:00(14:45受付開始)
  • 定員 100名(先着順)
  • 詳細(問い合わせ先) https://www.hcdnet.org/hcd/event/entry-1778.html
2021年12月13日

日本学術会議主催学術フォーラム「ELSIを踏まえた自動運転の社会実装-自動運転の社会実装と次世代モビリティによる社会デザイン-」

2021年12月15日~17日

第22回計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会

  • 主催 計測自動制御学会システムインテグレーション部門(日本人間工学会協賛)
  • 時 2021年12月15日(水)~17日(金)
  • 場所 オンライン開催
  • 大会テーマ 激変する時代に立ち向かうシステムインテグレーション
  • 大会HP https://sice-si.org/conf/si2021/
2021年12月18日~19日

第12回横幹連合コンファレンス

  • 主催:横幹連合、横幹連合35会員学会(日本人間工学会含む)
  • 会期:2021年12月18日(土)~19日(日)
  • 場所:筑波大学筑波キャンパス(オンライン開催)
  • 大会テーマ:「横幹知」で拓くポストコロナ社会
  • 詳細:https://www.trafst.jp/trafst2021/
2021年12月25日~12月26日

バイオメディカル・ファジイ・システム学会第34回年次大会

  • 主催 バイオメディカル・ファジィ・システム学会 (日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2021年12月25日(土)~12月26日(日)
  • 会場 奈良学園大学・登美ヶ丘キャンパス(オンライン併用開催予定)
  • 大会長 川﨑聡大(東北大学大学院教育学研究科)
  • 問合せ先 大会事務局E-mail:bmfsa2021[at]bmfsa.org([at]を@に変更して下さい)
  • 詳細 http://www.bmfsa.org/BMFSA2021annual/top.html
2022年1月12日

2021年度 KANSEI“感性”サロン

  • 主催  産業技術総合研究所中国センター 他(日本人間工学会 後援)
  • 期日  2022年1月12日(水)14:00~16:30
  • 開催方法 Zoomウェビナーによるオンライン+会場開催のハイブリッド講演会
  • 会場 広島コンベンションセンター メインホール2A(広島市)
  • 募集定員 オンライン参加300名、会場参加90名(先着順) *オンライン/会場のいずれかでお申し込みください。 *11/16(火)以降にお申込みください。
  • 参加費  無料
  • 問合先 中国地域創造研究センター E-mail:kansei[at]crirc.or.jp([at]を@に変えて下さい)
  • 中国地域創造研究センターHP:https://crirc.jp/
2021年8月~2022年1月

第43回安全工学セミナー

  • 主催 安全工学会(日本人間工学会 協賛)
  • 日時 物質危険性講座 2021年8月19日(木)、20日(金) 危険現象講座 2021年10月21日(木)、22日(金) プラント安全講座 2021年11月16日(火)、17日(水) 安全マネジメント講座 2022年1月27日(木)、28日(金)
  • 場所 Webexによるオンライン開催
  • 募集人数 各講座50名
  • 問合先 安全工学会 E-mail:jsse-2004[at] nifty.com ([at] を @ に変更してください)
  • 参加費等詳細 http://www.jsse.or.jp
2022年2月4日

ISO 11228-1:2021改訂説明会~職場における腰痛予防と重量物取り扱い作業の新しい考え方について~

  • 主催 日本規格協会(日本人間工学会協賛)
  • 開催日時 2022年2月4日(金)13:00~16:00
  • 開催方式 ライブ配信セミナー
  • 定員 100名
  • セミナー料金(税込)日本規格協会維持会員価格:6,600円、一般価格:7,700円
  • 詳細 https://webdesk.jsa.or.jp/seminar/W12M1010/index/0000451
■ 職場における腰痛問題を個人特性の問題だけにしていませんか? ■「重量物の取り扱い」は腰痛予防の重要なポイントです ■ 3kg以上の重量物取扱い作業にはリスクアセスメント推奨します!  
2022年2月18日~19日

第30回日本睡眠環境学会学術大会

  • 主催 日本睡眠環境学会(日本人間工学会 協賛)
  • 会期 2022年2月18日(金)~19日(土)
  • 会場 Web配信
  • 大会テーマ 「次は何? 睡眠環境科学と近隣領域と -未来へ繋ぐ-」
  • 大会長 井川正治 (日本体育大学 特任教授)
  • 問合先 大会事務局 E-mail:30-sympo[at]sse-japan.com ([at]を @ に変えて下さい)
  • 詳細 https://sites.google.com/view/jsse30th/
2022年3月11日~12日

スマートライフ2022年大会

  • 主催スマートライフ学会[モバイル学会より名称変更予定](日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2022年3月11日(金)~12日(土)
  • 場所 オンライン開催
  • 大会長  渋谷 雄(京都工芸繊維大学)
  • 発表申込締切 口頭発表・ポスター発表:2021年11月30日
  • 問合先 モバイル学会事務局  TEL&FAX: 078-737-2349
  • 詳細 http://www.mobilergo.com/siteapps/1022/htdocs/?page_id=1618
2022年6月1日~4日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2022

  • 主催 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門(日本人間工学会 協賛)
  • 期日 2022年6月1日(水)~4日(土)
  • 会場 SORA 札幌コンベンションセンター(北海道札幌市)
  • テーマ 「ニューノーマル時代を切り拓くロボティクス・メカトロニクス」
  • 問合先 ROBOMECH2022実行委員会 E-mail:robomech2022-local[at] scc.ist.hokudai.ac.jp([at] は@に変えて下さい)
  • 大会HP https://robomech.org/2022/
2022年7月22日~23日

International Conference on Slips,Trips and Falls Sendai 2022 (STF Sendai 2022)

~講演募集開始しました~ 2021年12月31日まで

  • 主催  International Ergonomics Association, Slips, Trips and Falls Technical Committee(日本人間工学会 協賛)
  • 開催日 2022年7月22日(金)~23日(土)
  • 会場 東北大学サイエンスキャンパスホール (〒 980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻青葉 6-6)
  • 開催形態 対面開催(オンライン開催に変更の可能性あり)
  • 講演募集期間 2021年9月15日~2021年12月31日
  • 問合先  STF Sendai 2022事務局 (〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-601) E-mail:takeshi.yamaguchi.c8[at]tohoku.ac.jp([at]を@に変えて下さい)
  • 大会HP https://confit.atlas.jp/guide/event/stf2022sendai/top

 


ページのトップへ