ホーム >  イベント案内 > 広報特派員のご紹介

イベント案内

開催報告

広報特派員のご紹介

JES広報特派員が全国の人間工学イベントを報告します。

広報特派員一覧

特派員分布図

齊藤祐太さん 齊藤祐太さん 土井俊央さん 土井俊央さん 山田晋平先生 山田晋平先生 松浦康之さん 松浦康之さん 中田真梨子さん 中田真梨子さん

JES広報特派員 No.01 齋藤祐太さん

2010年3月、千葉大学大学院工学研究科デザイン科学専攻修了(人間生活工学研究室)。研究テーマは、インタフェースデザインのための基礎的データとして、空間の記憶方法と脳活動の関係について研取り組みました。2010年4月より株式会社 U’eyes Design勤務。


JES広報特派員 No.02 土井俊央さん

1988年生まれ。2008年奈良工業高等専門学校電気工学科卒業。2010年和歌山大学システム工学部(デザインエルゴノミクス研究室)卒業、現在同大学修士課程在籍中。準学士。認知人間工学、ユーザビリティ、サービス工学などの研究を行っております。特に、認知人間工学の視点からのユーザインタフェース設計に関する研究をしています。人間工学会関西支部学生会員


JES広報特派員 No.03 山田晋平先生

産業医科大学産業保健学部環境マネジメント学科安全衛生マネジメント学講座 助教。精神疲労の客観的評価法の研究を行っています。


JES広報特派員 No.04 松浦康之さん

名古屋市立大学大学院医学研究科 環境保健学分野 研究員、博士(生体情報)。生体信号を用いた生体負担度の評価や、複雑系解析の生体信号処理への応用研究を行っております。


JES広報特派員 No.05 中田真梨子さん

ES広報特派員 No.05 中田真梨子さん

2007年広島市立大学情報科学部入学。現在、システム工学専攻人間工学研究室にて動作解析手法に関する研究をおこなっています。


広報特派員募集!

自薦・他薦は問いません。学会活動に参画したいと考えている方は是非、JES広報委員会までご連絡ください。日本人間工学会広報委員会より正式に委嘱状を発行します。全国各地で開催されるイベントについて、ご自身で参加予定のイベントを適宜お知らせ下さい。原稿寄稿のご依頼をさせて頂きます。

一般社団法人日本人間工学会 広報委員会
E-mail: koho@ergonomics.jp

注)メールアドレスの@は画像ファイルを使用しています。宛先入力の際は半角文字の“ @ ”に変換、入力して下さい。

原稿執筆要領
  • 対象読者は、学会員のみならず、一般の方、人間工学初学者や人間工学に関心のある学生さんなど、専門家以外の方も念頭に置いています。学会活動内容が伝わるように、あまり堅苦しくならないような原稿を執筆ください。専門用語については、補足説明を頂くなど、ご配慮いただけるとよいです。
  • 原稿文字数は3000字程度(A4-2枚)、必ず学会時の写真も数枚添付して下さい。
    「大会概略」、「興味深かった大会発表3つ」、「特別講演などの大会の目玉の紹介」、「大会に今後期待すること」など、幾つかの章立てをして、執筆してください。
  • HPにて、JES広報特派員メンバーを紹介、各自が執筆した原稿については、執筆者紹介を掲載します。自己紹介文もご用意下さい。
  • 現在掲載されている報告記事を参照して、読者が興味をわくような、ユニークな視点での原稿をお待ちしております。

 


ページのトップへ