ホーム >  人材募集

人材募集

募集中の人材一覧

現在、下記の募集を実施しています。

東京都立大学 教員募集

登録日:2022/06/16

募集人員・職種
助教 1名
部署名
システムデザイン学部インダストリアルアート学科
専門分野
デザイン分野(「プロダクトデザイン」「UXデザイン」「デザイン評価分析」及びその関連分野)
業務内容
基礎造形、ドローイング
応募資格
(1)博士の学位(採用年月日までに取得見込みの方を含む)、またはそれに準ずる実績を有する方(デザイン作品等含む)
(2)関連分野で、優れた実践的研究等の業績を有すること。
着任時期
2023年4月1日
待遇
【勤務地】
日野キャンパス(〒191-0065 日野市旭が丘6-6) 一部授業は南大沢キャンパス(〒192-0397 八王子市南大沢1-1) 【休日】
週休 2 日(原則土曜日及び日曜日)、祝日、年末年始(12 月 29 日〜1 月 3 日)
【休暇】
年次有給休暇、夏季休暇、慶弔休暇、妊娠出産休暇 等 「東京都公立大学法人教職員の勤務時間、休日、休暇等に関する規則」によります。
【給与・手当等】
(1)職位・業績・職務内容に応じた年俸制。昇給あり。
(2)通勤手当等、諸手当支給。 ※(1)(2)は、「東京都公立大学法人大学教員給与規則」、「東京都公立大学法人通勤手当規則」によります。
(3)退職手当は、別途法人退職時に支給。 ※(3)は、「東京都公立大学法人退職手当規則」によります。
【任期】
任期5年(更新1回。更新後の任期は5年) *採用から5年目の任期満了前に実施する再任判定を経て任期を更新します。 *任期更新後、採用から10年目の更新任期満了前に再度実施する審査を経て、任期の定めのない雇用となります。 詳しくは本学ホームページhttps://www.houjin-tmu.ac.jp/recruit_teacher/tmu/
を御参照ください。 ※ただし、65歳となった年度の末日をもって退職となります。
【試用期間】
採用の日から6月
応募書類
(1)履歴書(別記第3号様式の1)
(2)教育研究業績一覧(別記第3号様式の2) ※教育研究業績一覧については、指定様式にある項目を網羅しているものであれば、任意の様式でも構いません。
(3)代表的研究業績説明書(別記第3号様式の3)
(4)教育・指導実績一覧(別記第3号様式の4)
(5)外部資金実績一覧(別記第3号様式の5)
(6)社会貢献等業績一覧(別記第3号様式の6)
(7)採用後の教育・研究・社会貢献活動の計画(2,000字以内で作成:様式任意)
(8)応募者について所見を伺える有識者複数名の氏名・肩書を記載したリスト(様式任意)
※選考の過程で、指定した有識者の推薦書を提出していただく場合があります。
※所定様式及び記入要領は下記ホームページからダウンロードしてください。 https://www.houjin-tmu.ac.jp/recruit_teacher/tmu/
応募〆切
2022年10月17日(月)
書類提出先
kyoinkobo-sd@jmj.tmu.ac.jp
選考方法
1次選考:書類選考
2次選考:1次選考通過者に対して、11月中旬に面接を行います。 なお、時間・場所等の詳細は、別途1次選考通過者に御連絡します。 ※2次選考にあたり必要となる旅費・滞在費等は応募者の負担となります。また、合否は当該部局から通知されます。
問い合わせ先
◎公募全般に関すること 東京都公立大学法人 総務部人事課人事制度係
TEL 042-677-1111(内)1028
E-Mail kyoinsaiyo@jmj.tmu.ac.jp
◎専門分野に関すること システムデザイン研究科システムデザイン専攻インダストリアルアート学域 串山久美子
TEL 042-585-8606(代)
E-Mail ia_dept@tmu.ac.jp
備考
所属について、平成30年4月の教育研究組織再編前の学部及び研究科が存続する間、当該学部及び研究科を兼務していただく可能 性があります。 公立大学法人首都大学東京は、2020年4月1日に法人名称を東京都公立大学法人に変更しました。 首都大学東京は、2020年4月1日に大学名称を東京都立大学に変更しました。 本学は、性別、障がいの有無、文化的相違等にかかわらず、多様な人々が大学のあらゆる場における活動に同様に参加し、等しく尊 重されるような大学としていくため、ダイバーシティを推進しています。 本学のダイバーシティへの取組については、以下を御参照ください。 (ダイバーシティ推進室) https://www.comp.tmu.ac.jp/diversity/index.html

日本女子大学家政学部被服学科 専任教員募集

登録日:2022/06/16

募集人員・職種
教授、准教授、講師いずれか1名
部署名
家政学部被服学科
専門分野
衣環境学(被服衛生学)、被服材料学、繊維加工学
業務内容
担当科目の授業、大学運営に関わる委員会委員、入学試験に関わる業務、その他の学科運営に関わる業務、専門分野の研究など。
(担当予定授業科目)
1.学部科目:
衣と健康、衣環境学、繊維材料学(または衣材料学)、アパレル統計学、テキスタイル加工、機能アパレル論、被服科学基礎論II、被服科学基礎論III、衣環境学実験、衣材料学実験、被服学総合演習、被服科学演習、卒業論文。
2.大学院:
衣環境学特論、衣環境学演習、特別研究(修士)、生活環境論、生活環境論演習、特別研究(博士)。
3.通信教育課程:
衣環境学。
応募資格
1.本学および本学科の理念と目標を理解し、教育、研究、大学運営、社会貢献活動等に対して十分な意欲を有すること。
2.衣環境学(被服衛生学)、被服材料学、繊維加工学などの専門分野において業績があり、かつ当該専門分野の講義・演習科目の担当が可能であること。
3.衣料管理士(TA)資格および繊維製品品質管理士(TES)資格に理解があり、関連分野の素養が備わっていること。
4.学部・大学院の教育および研究指導を担当できること。
5.教育研究および大学運営に関わる職務に支障のないこと、かつ職務を遂行するのに十分な日本語能力を有すること。
6.博士の学位を有すること、またはこれに準ずる業績、学識及び研究能力を有すること。 7.外国語による授業ができるなど、国際的な人材育成を可能にする語学力があることが望ましい。
8.採用後は、本学への通勤可能な地域に居住すること。
着任時期
2023年4月1日
待遇
1.給与: 本学規程による。
2.勤務条件等: 本学就業規則による(詳細は、面接時に説明)、扶養手当、通勤手当支給。各種保険等(私学共済、雇用保険、労災保険)加入。
3.就業場所における受動喫煙防止のための取組事項: あり(キャンパス内禁煙)
応募書類
1.履歴書、教育・研究業績一覧(写真貼付、高校からの学歴・職歴、資格、競争的資金獲得状況、所属学会、公的社会活動、著書、学術論文など)
2.主要学術論文、著書等(別刷り、コピー可)(5 点以内)。各々に付き日本語400 字以内での要約を付けてください。
3.これまでの研究および社会貢献活動の概要(A4用紙1枚程度)と、本学採用後の研究および社会貢献等への抱負(A4用紙1枚程度)
4.これまでの教育活動の概要と本学採用後の教育活動の抱負(A4用紙1枚程度)
5.本人についての照会が可能な方 2名の氏名・所属・職位・連絡先
応募〆切
2022年8月31日(水)(必着)
書類提出先
〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
日本女子大学 家政学部 被服学科中央研究室
 
※提出書類は、封書に「被服学科専任教員応募書類在中」と朱書し、簡易書留またはレターパックにて郵送して下さい。書類の直接持参は受け付けません。応募された書類は審査終了後返却しますので、書留用金額分の切手を貼った返信用封筒またはレターパックを同封してください。
選考方法
書類審査の後、採用候補者には面接(模擬講義を含む)。面接の際の旅費は応募者負担。
問い合わせ先
〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
日本女子大学家政学部被服学科 学科長 横井孝志
TEL: 03-5981-3482
E-mail:yokoit@fc.jwu.ac.jp

※問い合わせは原則としてE-mailでお願いします。
備考
詳細は次のURLをご覧下さい。
日本女子大学HP募集詳細URL: https://www.jwu.ac.jp/grp/recruit/teacher/20220610_01.html
JREC-IN掲載URL: https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D122060977&ln_jor=0

同志社女子大学生活科学部 人間生活学科 教員募集

登録日:2022/06/14

募集人員・職種
教授、准教授いずれか1名
部署名
人間生活学科
専門分野
プロダクトデザイン
業務内容
〔授業担当科目〕
学科科目…生活プロダクトデザイン論、生活デザイン史、人間生活学基礎演習、応用演習、卒業論文、その他、プロダクトデザインに関する講義・演習を担当できること。

大学院科目…講義・演習など。
応募資格
・キリスト教及び本学の建学の精神を理解する者。
・博士の学位を有する者、又はこれに準ずる業績を有する者。
着任時期
2023年4月1日
待遇
同志社給与規程等による。定年は65歳。ただし、5年を限度とした再雇用制度 あり。
応募書類
① 履歴書(本学所定様式、氏名は自筆) 1部
*文部科学省教員資格審査歴のある方は学部・学科、科目名称等をご記入ください。
② 写真台紙 (本学所定様式、4.5 ㎝×3.5 ㎝) 1部
③ 業績書(本学所定様式) 1部
*①~③は本学Webサイトからダウンロードできます。 https://www.dwc.doshisha.ac.jp/employment_information/faculty/2023human_life01
からダウンロードしたものをご使用ください。
*①③については本学所定の「履歴書の記入方法について」「業績書の記入方法について 及び各記入例に従ってご記入ください。
④ 最近10年間で公刊された論文別刷り及び著書(コピー可) 10点以内
⑤ 現在までに担当した科目とその教育実践内容一覧、及びプロダクトデザインに関する担当可能な科目とその内容 (A4判、形式自由) 1部
⑥ プロダクトデザインに関する一科目を想定した15回分の授業計画・内容(A4判、形 式自由)1部
⑦ 本学及び本学科における教育への抱負、ならびに着任後の研究計画  (A4判、2000字以内) 1部
⑧ 推薦書(推薦書が得られる場合は添付のこと。A4判) 1通
⑨ 最終学歴及び学位、ならびに免許・資格を証する書類のコピー 1部
応募〆切
2022年8月29日(月)消印有効
書類提出先
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
同志社女子大学生活科学部・生活科学研究科事務室 宛
*応募書類は(簡易)書留便とし、「教員応募書類(プロダクトデザイン)在中」と 朱書きしてください。
選考方法
書類審査合格者に対してのみ9月12日(月)18時以降に連絡予定。 模擬授業(20分程度)を行って頂きます。詳細は9月12日にお知らせします。 面接旅費につきましては、応募者のご負担となります。
問い合わせ先
同志社女子大学生活科学部・生活科学研究科事務室
Tel. 075-251-4211 Fax. 075-251-4289 
E-mail:seikat-i@dwc.doshisha.ac.jp
*土・日曜日、祝日及び夏期一斉休暇期間(8/13~21)は避けてご連絡ください。
備考
詳細は本学Webサイトをご覧ください。 https://www.dwc.doshisha.ac.jp/employment_information/faculty/2023human_life01

 


ページのトップへ