ホーム >  学会組織 > ASR・情報公開

学会組織

ASR・情報公開

ガバナンス情報・法制度・規約

1.コーポレートガバナンス

一般社団法人日本人間工学会は、公益法人制度改革にともない、2008年12月に施行された下記の法律等に従って作成した定款により、2009年7月1日に設立されました。社員総会や理事会等の学会運営は、同法律等を順守して行っています。

2.一般社団法人日本人間工学会の運営機構

一般社団法人日本人間工学会は、法人の構成員である会員により選任された代議員、および代議員の中から社員総会の決議によって選任された理事・監事で構成される理事会、ならびに理事会の決議により選任された理事長・副理事長を設置しています。これらの機関・役職に加え、本法人の事業を遂行する各種委員会・研究部会・支部を設置し、人間工学に関する諸研究と応用及びこれに関連する事業を促進することにより、社会における人間工学の普及と実践に寄与することを目的としています。

詳しくは下記定款をご覧ください。
一般社団法人日本人間工学会定款(215KB)
一般社団法人日本人間工学会定款〈設立時定款〉(348KB)

ガバナンス機構図

ガバナンス機構図

3.学会規約・規程
学会定款関連
表彰関連
コンプライアンス関連
学会誌関連
人間工学認定機構(認定人間工学専門家)関連
4.支部・委員会・研究部会

注)PDFファイルを利用するには「Adobe® Reader®」が必要です。これはAdobe社のサイトから無料でダウンロードできます。


 


ページのトップへ