シンポジウム等の申込

(1) 演題・原稿の方法

企画代表者の方:企画のタイトル,200字程度の概要,発表者を大会事務局(jes-63@ergonomics.jp)まで直接ご連絡ください。採否は大会実行委員会にお任せください。参加登録手続きは別途必要になりますので,お手続きください。

発表者の方:下記バナーの,「参加・発表申込サイト」から必要事項(氏名,所属,200字程度の要旨等)を入力してお申し込みください。申し込み時に,シンポジウムを選択し,所定の入力欄に企画代表者名をご記入ください。なお,申し込み時には各発表者の参加登録の手続きが必要です。発表者の方はすべて参加登録をしていただく必要があります。会員外の方が発表される場合も同様ですので,ご留意ください。

登録された各演題の原稿も下記バナーの「参加・発表申込サイト」よりご提出ください。

発表申込方法(pptx形式のマニュアル)

(2) 演題申込期間

2021年12月1日(水)~2022年3月28日(月)(予定)

(3) 申込資格

企画代表者が日本人間工学会の会員であること。

(4) 原稿締め切り

2022年5月10日(火)正午厳守(予定)

(5) 発表形式

口頭発表のみとします。ビジュアルエイドとしてプロジェクタ(VGAケーブル(D-sub 15ピン)とVGA-HDMI変換ケーブル(予定))を用意します。パソコンは発表者がご用意ください。発表時間はプログラム編成後に確定しますが,一般演題においては質疑応答を含め1件15分程度を予定しています。

(6) 原稿の形式

各演題あたりA4版2枚とします。大会Webサイトに掲載している「原稿作成要領」に従って作成し、期日までに参加・発表申込サイトからアップロードしてください。

(7) 講演論文集のインターネット公開について

大会講演集は、科学技術振興機構(J-STAGE)にて大会終了後にインターネットで公開されます。公開データは申し込み時の登録情報原稿をもとに大会事務局が作成します。大会講演集に掲載される原稿の著作権は一般社団法人日本人間工学会に帰属します。また、公開された講演論文は技術的な問題により著者都合で削除することはできませんので、あらかじめご了承ください。

(8) その他

特別な企画がある場合は,事前に日本人間工学会第63回大会事務局(jes-63@ergonomics.jp)へお問い合わせください。