PIE JAPAN CHAPTER

[2020/12/12] 日本人間工学会関西支部大会 企画セッション

コロナ禍における生理心理実験の課題とグッドプラクティス

PIE研究分野では対面で実験を行うこと,生体計測実験ではセンサ装着を伴うことが多々あり,新型コロナウイルス感染症の流行に伴い,各組織の倫理委員会もリスク分析と対応策の基準に苦慮されていることと思います.実験者も,十分な感染予防対策の上で対面実験を実施されたり,対面に代わる方法(たとえばリモート実験)を模索されたりと,ご苦労されていることと思います.
そのような中で,実験遂行のための工夫をして対面実験を実現された事例,オンラインツールなどを用いて実施された事例,参加自身が計測してクラウドサービスを用いたフィールド実験の事例など,ぜひご紹介いただき,参加者でノウハウを共有し議論しましょう.資料は準備されてもされなくても構いません.
ここでの議論が,コロナに負けず研究を前に進めるためのヒントになればと期待しています.オンラインならではのチャット機能やブレークアウトルーム機能も用いて臨機応変に進めたいと考えていますので,ご参加と活発な議論をお願いします.

日時
2020年12月12日(土)14:30~16:00
皆様の状況や今後の取り組みなど有意義なディスカッションを行いました.ご参加いただきました皆様,誠にありがとうございました.
本日の様子は,今後,人間工学誌に投稿いたします.本日ご参加いただけなかった皆様にもぜひお目通しいただければ幸いです.
方法
Zoomによるオンライン開催
参加申込
関西支部大会への参加登録が必要です。オンライン会場にお申込みください。
参加申込・方法の詳細は こちら(https://www.ergonomics.jp/local-branch/kansai/2020taikai/entry) をご参照ください
備考
会議に参加後,待機室でお待ちください

[2021/6/13-18] IEA2021 Special Sesion

Low burden psychophysiological measurement especially for the assessment/improvement of ergonomic factors under the situation of "with COVID-19"

オンラインの予定ですので,渡航の時間・旅費 は不要です.時差はありますが,ぜひご参加ください.

日時
2021年6月13-18日
場所
Hyatt Regency Vancouver
方法
ハイブリット開催
参加申込
オンラインのResistrationは2021年1月に開始予定です。
Resistration Informationは こちら(https://iea2021.org/registration-information) をご参照ください
備考
セッションの詳細が決定次第,ご報告いたします

[2021/5/22-23] 日本人間工学会第62回大会 企画セッション

企画中COMING SOON

「新しい生活様式を支える人間工学」のテーマに沿った企画を検討しています.詳細は追ってご連絡いたします.

日時
2021年5月22-23日
場所
大阪工業大学梅田キャンパス
方法
ハイブリット開催
備考
企画の内容が決定いたしましたら,ご報告いたします

» 過去の活動